NACS雑記

よかったあ!

スカパーでだけど、NACSの芝居を初めて見たのが、LOOSERだった。それから、スカパー版もDVD版も何度も何度も見て、セリフどころか仕草、間まですっかり頭に入っちゃっているそんなLOOSERの再演、LOOSER6を今日、見てきた!
始まってすぐ、生きててよかったあ!と思った。
LOOSER6は今日が東京初日。もう一回東京公演のチケットを取っているんだけど、ホント、取っといてよかった。生きててよかったあ!をもう一度味わってこよっと♪

そんな感じで、ものすごい勢いで、NACS愛…というか、モリの作るお芝居愛を感じた今日であるが、GW中もずっとNACS愛を感じていた。
実家が北海道で良かったと、どうでしょう最新作を見ており、ちょうど10話の放送がバッチリだったので、そろそろ終わるか?と思っていたら、最新作、恐ろしいほど終わりそうにないなあ。いったい何話になるんだろう。
もちろん、どうでしょうだけじゃない、NACS天国の北海道。ハナタレもおにぎりもオンタイムで見られる。正直、ハナタレはもう面白いと思わなくなってしまった。それでも見続けるのはやはりNACSだから。って理由だけになってしまった。一方で、おにぎりあたためますかは、美味しいものを食べ回るって企画、ずーっと変わらないから、安定している。安定して、面白い。

録画で溜めておいてくれた札幌編を見ていて、札幌で行きたいお店も増える。LOOSER6を見た帰りに、次札幌に行ったら、あそこに行きたい。あそこも行きたいって話していて、一体いつ実現するか分からない札幌旅行でも、すごく楽しみになる。そんなワクワクをくれるっていう意味でも、おにぎりは良い番組だ。

GW明けからたった三日しか経ってないんだけど、暑くてジメジメの中(節電のアレで)冷房が無いから、暑さにすぐパワーゲージが空になる体質としては、頭痛に悩まされ、相変わらず雨に怯え、水道水汚染に怯え、仕事がうまくいかず、毎日ヘトヘトでたすけてくれー!ってなっているんだけど、そんな日々でも、LOOSER6を見ただけで、ああ、生きててよかったあ!と思ったのは、やっぱりすごい事なんだと、愛の偉大さを思い知るのだった。

| | コメント (0)

会報とジャンボリー

CUEの会報がやっと届いた。実は更新手続きを忘れており、11月までだったのにハッ!と思い出したのがファンミ終わった後の12月。
ファンミの時、更新特典、前のファンミだったよね、今回のファンミも更新特典になるのかな?って言った友達の言葉に「?」で、それもそのはず、更新特典届いていない。っていうか更新してねー!
でも帰ってきてからもしばらくは忘れていて、そういや会報届かないな?あ、更新してないんだった!とにわかに慌てだし、CUEは当たらない会員番号だから新規でもいいやぐらいに思っていたが、でも更新特典もらえないのはちょっとイヤ。この時点で期限の一ヵ月半ぐらいは経っている。だから、ロッピーで更新弾かれたら新規で申し込もうとしたら、更新でいけた。

あれ?と思いつつ、お金支払った後不安になり、CUEに問い合わせたっけ、今回だけは…みたいな返事をちゃんとくれて、ホッと一安心。会員特典の何らかの申し込みは間に合わないかもと返事にあったが、友達からシゲツアーだけだと聞いていたので問題なし。
そんなわけで今日、会報がちゃんと届き、更新特典も入っていて良かった良かった。
ファンミで会場に入るのに並んでいた時、ちらりと周りの会員証、会員場号を見ると、いつの間にか私の番号は結構古くなっている事に気付き、当たらずともそれなりに愛着が湧いて来た番号、またお世話になります。
どうでもいいが、こんな状態だったので、ファンミに参加した時、会員じゃなかったという不思議な事になっていたのはナイショって事でいいね?

で、ジャンボリーのDVDも見ており、副音声も聞きつつ会報をチラ見していたんだけど、5Dの所だけ読んでみた。やっぱり来年の楽しみ一位においているものだから。中でもLOOSER再演。再演と言いつつちょっと変わるんだろうなと思っていたんだけど、全く他次元のLOOSER!いいじゃないか!NACSのLOOSERがホンモノという気持ちは変わらないが、NACSのコピーをされてもなんだなかーと思う。どうせなら全く違うLOOSERが良い。モリが作る新たなお芝居を見れるのが、LOOSER再演!という喜びより大きい。
でもひとつ変えてほしくないのはあって、それは音楽ね。天才、ターナーカーが作ったLOOSERの音楽は神だからね。LOOSERは生で見たことないお芝居だから、あの音楽を生で体験してみたい。
モリのが飛びぬけて楽しみだったのでアレだけど、会報読んでいたら、その他のも楽しみになってきた。特に琢ちゃんか。ライブ的なのいいね。ま、チケットが取れたら全員の行きたいとは思っている。

話は変わって、ジャンボリーのDVD見ていたら、色々思いつつも何度見ても★NACSは楽しんだけど、5Dと2012年本公演発表!VTRには特に血が煮えたぎる。作・演出!森崎!が一番か。
今年のジャンボリー見てても、モリ、わかってるなあ!感がいっぱいあり、信頼を置いているNACSのリーダーであるからして。
でも副音声で、アンコールのマッスルブラザーズ。やるかどうか迷ったが、洋ちゃんがやった方がいいんじゃないか?って言った。という話を聞いて、ハッとする。そういえばこの方もまた、わかってるなあ!っていう事をいっぱいしてくれる。
みんなが好きな定番は変えちゃいけない。ジャンボリーは2年毎なんだから、特に。ま、私が黄色いパンツのあいつらが大好きってのもあるけど、ジャンボリーのアンコールはコレじゃないとね♪
だから、わかってるなあ!という人が、わかってるなあ!という事をしてくれるから、NACSが好きなんだな。と思いつつ、次の更新は忘れないようにしよう…たぶん…と思うのだった。

| | コメント (0)

情熱的にいられるか

今年も明日で12月になるわけで、はっやいなあ!と思わずにいられないが、でも結構充実した一年だったように思う。ここ数年で、一番お金を使ったんじゃないか?と思うぐらい、まあ、何にせよ「∠TARGET」づくし。というより、「∠TARGET」にかこつけた旅行づくし。まだ、年末「∠TARGET」は残っているが、初めて経験するポルノグラフィティのホールツアーを、十分満喫し、満足できる。出来る事は全部やり、出来る限り楽しんだぞおおい!

そして今日、オレンジ色の会報が届き、色々眺めつつも、明日。12月1日と言えば、AAAなんだな。
AAAはやはり初めてポルノのライブを経験し、ハマる切っ掛けになったイベント。思い出深い。2007年だったから、もうアレから3年経ったのかよ!と、年月のはやさをまたもや感じるが、2007年のあの時の事はとってもよく覚えていて、ポルノのライブがあまりにも楽しくて震えたものだ。
明日は最後に3曲ぐらいか?と、今までから予想するが、それだけでも沖縄以来の生ポルノさん。しっかり楽しむぞおおい!

そんなわけで、今年の目標、情熱的に!を達成できているか?って考えてみた所、中々良い感じでいけてるんじゃないか?などと思っている。
だけど一方で、この情熱。年々レベルが下がっている気もしている。

昔から妙なイメージがあり、心の深くに大きな氷のようなものがあり、それは時がたつと共に徐々に溶けていき、冷たさが広がる。心の温度みたいなものが年々低下するイメージ。
大人は子供より時がたつのが速いってよく言うけど、5歳なら1年は1/5であり、30歳なら1/30だからだ!っていうのも聞くけど、そんな論理に近いかもしれない。

確かに、例えば中学時代に比べ、何かに対して情熱を傾ける爆発さが足りない気はする。それは、今のようにだいたいの情報は得られ、だいたいのしたい事ができる状況ではない渇きみたいなモノがプラスされているんだけど、それでもあの頃はとても情熱的だった!って思う。何かにハマるって事ばかりじゃなくて、普段の何気ない何かに対しても、今では考えられないぐらい情熱的だった。言い方を変えれば、感情的だったって事になるんだけど。

そんな昔じゃなくても、3年前ぐらいにポルノにハマった時と、7年前ぐらいにNACSにハマった時。熱望した事は同じだけど、情熱は明らかに違う。今、どっちが好きか?っていう次元で好きなわけじゃなく、どっちも当たり前に大好きだから、比べるのはアレだけど、当時のNACSは資源がひどく少なかったって事を考慮しても、あの頃の情熱はすごかった。

例えば今週末、ファンミで札幌に行くが、このファンミだって最初に行った時と明らかに情熱が違う。入念なお化粧、ファンミの為に持っていった洋服、気合い、震え、興奮!今やもう、慣れ過ぎてしまった感があるNACS、ファンミだから、化粧も服装もそのままで。もう、荷物も最小限。何なら一番楽しみなのが温泉。ぐらいの、何だこれ、老人か!みたいな(笑)
でもまあ、慣れ過ぎたっていうよりも、NACSは日常に必要不可欠な、お風呂に入ってさっぱりすると同じぐらい日常に馴染んでいるモノだから、震えるほどの興奮がそんなに無くなったとしても、手放す事も考えられないんだけど。

情熱的にいられるか?を考えた時に、昔と比べてどうしてもレベルは違うかもしれないけど、今の自分が出来る限りの情熱は傾けていられたように思う。特に思うのは、情熱が傾けられる対象が私にはある!って事が、今はとっても助かっており、嬉しい事なのだとじんわり思うのだった。

| | コメント (0)

ヌじゃないんだよ、ドュなんだよ

明日工事の人が部屋に入るもんだから、先週から片づけをし始め、灼熱の先週日曜なんて死ぬかと思ったまったく。
それでもモノは多いけど、それなりに整理整頓し、何よりずっとしていなかった拭き掃除をし、年末でもこんなにやらない勢いで綺麗になった部屋。あ~あづましい!

それで、ずっと掃除のお供に、「NACS GOTTA ME!」や「GOLGOLGO」を聴いていて、何度聴いても面白い。昔のNACSのラジオは~絶品!
ガタメは5人のがいいけど、徐々に人が減っていって、後年は二人とかが多い。珍しい組み合わせでラジオとかは面白いけど、やっぱりちょっと寂しい。それでこの組み合わせ、顕ちゃんと洋ちゃんにはならないようにしているんだけど、それは、ガタメっつーかゴルゴじゃねーか!ってなるから。
そんなゴルゴは顕洋コンビでお送りしている非常に、異常に面白いラジオで、私はガタメよりゴルゴの方が好き。
ゴルゴと言えば、面白い企画はいっぱいあるけど、兎にも角にもヘコイダーマン。よりにもよって、最後のヘコイダーで樋口さんがゲストに来ちゃって、「へ」優先だから、曲の途中でも音が小さくなって「へ」の音を。っていう、樋口さんだから出来たバカバカしさ最高潮!なんて、も~、いいよね(笑)
ヘコイダーマンが絶好調すぎて、誰か俺を止めてくれー!って名言は忘れられない。

久々に聴いていて驚いたのが、顕ちゃんが、また君たちとキャンプしたいと言っていた事。ナックスキャンプね。洋ちゃんならともかく、顕ちゃんが言うってのがビックリだ…が、嬉しい。
恐らくLOOSER前だから、それは、LOOSER特典映像で叶ったのかな。
でも、この今!再び!マサカのナックスキャンプ復活!とかしたら、また面白いだろう。15周年にぜひ!
復活と言えば、当然ゴルゴも復活して欲しい。1回限りの特別企画的なのでいいから、しかしながら東京では聴けないので、ネットラジオを。更に言うなら、見えるラジオを。企画は、帰ってきたヘコイダーを。
などと、わがままなファンなのだ♪

そして、以前、NACSお芝居の副音声について話していた時、そういえば下荒井の副音声ってどんなんだっけ?って、友達と二人して中々思い出せなかった事があった。から、悔しくて久々に下荒井DVDをバギッと再生し、ビシッと副音声にしてみたっけ、あまり聴いてないから新鮮な面白さが。
特に、う○こだけは一人前の大型犬的なリーダー。あそこのモリは私も非常に好み。あの親指を天高く突き出すアレ、しばらくマイブームが巻き起こったっけ。
リーダーさ、もっとさ、ドュなんだよ。ヌじゃねーんだよ。ドュからはじめて。って、本物のリーダーじゃ満足いかないリーダー像を作り上げちゃってる、演出家がする演出(笑)
これこそ、NACS本公演の面白さ!

そんな感じでNACSを楽しみながら掃除をし、すっかり完璧♪って部屋を見渡した時、冷蔵庫にくっついてるマグネット群の中に、2008年ジャンボリーガチャガチャマグネット、顕×2、洋×1を見つけてしまい、こんなところわかんないべ。という気持ちと、恥ずかしさと、寧ろ見せつけたい気持ちと、心強さとがガップリヨッツになり、葛藤の中、明日を迎えようと思うのだった。

| | コメント (0)

兄さんと拳銃

今日は待ちに待った「スリー・ベルズ」の日♪というわけで、気合い入れに美容室へ…ってわけじゃないけど、美容室へ。もーあっつい!とまたバッサリ切りたくなったので、短くしてください!と、BONNIE PINK似のニコニコ可愛いお姉さんに短くしてもらう。この時期、やっぱり聞かれるのが夏休みは?という話。どこか行ったのかと聞かれると、東北、北海道、そしてこれから行く関西、沖縄。どれを言ったらいいか迷いつつ、一番最近のホームグラウンド北海道にしてみた。
でも結局、見ていた雑誌に和歌山の記事があったので、和歌山の話をし、お姉さんが沖縄好きなので沖縄の話をし、無類の旅好きに思われたと予想する。

予定より早く終わらせてくれたので、相変わらずガヤガヤわやな、しかしやはり若干人が少なく思える渋谷で、でっかいブックオフを発見し、欲しかった京都のガイドブック105円!更に、ふらっと立ち寄った洋服屋さんで、試着後悩み、でもそろそろ劇場に行かなきゃいけない時間だったので、エイヤ!と勢いで買った洋服が、知らずにセール対象だったらしく半額!その後、劇場で会った友人の母が育てた野菜+果物を頂き、0円!こんな感じなので、やたら旅行出来るんだなあと思う、生活そのものが節約で出来ている私である。

で、「スリー・ベルズ」最高でした!
お芝居を見たい気持ちが高まり過ぎていたのか、あまり舞台や映画などで泣かないんだけど、号泣だったもの。
あー行って良かった♪と心底思い、グッズがあるからチラ見し、ガチャガチャで可愛いチャームがあったのでやってみる。拳銃が出た。だから、オナー兄さんストラップのおそばに拳銃を。ワイルドさが増してきた私の兄さんである。

それからご飯を食べ、お茶をし、長話を。
北海道旅行の時と同様、NACSの話になると「スキー」が出て、あ、また私気持ち悪くなってる!と笑う。もちろん、今日の琢真さんだって素晴らしかったからだ♪なんだろう、これはもう、今は琢真さんブームだ私。昔のハナタレを引っ張り出し、「五十三次」を見たり、「クイズ音尾自身」を見たり、完全に琢真さんブームだ私(笑)
拳銃を携帯に着け、あーコレ見たら、琢ちゃんを思い出すんだろう。と不意に言ってしまった私は、我ながら気持ちわるっ!と、顔を伏せ爆笑したものだ。ま、兄さんと拳銃はセットになっているので、同時に、五作サーンハユキ見タ事アリマスカ?と言った方を思い出す…って、結局、コレだもの困った。

…などと気持ち悪い私でも、楽しいお芝居に、楽しいおしゃべりに、最高な休日を過ごした今日なのだった♪

| | コメント (0)

ファンになりました

北海道にいる間も、帰ってきてからも、ジャンボリー経験後から、プチパニックが収まらなかった。ちょっと困っちゃうぐらいなものだ。
それでも、ジャンボリー感想や旅の思い出をことごとく書き、ちょっと気持ちが浄化してきたけど、思い出すとまだ心がザワザワするから困っている。関係ないかもしれないけど、ずっとお腹がユルイ。
仕方が無いから今更だがあえて言おう、NACSのファンになりました(笑)

ファンになりましたとか言っておいて、すでにマニアックである私。
北海道にいる間、NACSツボがことごとくかぶり、くだらない話に付き合ってくれる友人と久々に一緒の旅行だったから、NACSフルスロットル全開になり、ジャンボリーの最後のあいさつで琢ちゃんが、「目と目の間は離れていても…」といつものアレだったんだけど、それよりもさー「4.2センチー」の方が好きなんだよね、「チー」の時の口がいいんだよね。などと話し、分かるからイヤだ。と笑う。でもその「チー」って何でやったんだっけ?と考え、思い出せないのが悔しく、数時間後に、あ!COMPOSERのメイキングだ!と当てたマニアックぶり。

こんな感じで、例えば何かつまんない事があった時は、「えーちゅまんなーい」。さてこれは何?なーんてウザい問題出したりして旅を楽しむ。ちなみに答えは、HONOR、シュウイチ弟役のモリのセリフ。
更に、散々、NACSっていいよねーNACSがスキーと言っていた私。この「スキー」は、いくぶん投げやりに言う。これは、N43の舞台挨拶。自分の作品について話す洋ちゃん。崖から落とされても、「音尾、あぶねって!」で許してくれそうなシゲ。そんなシゲがスキー。って言っていた時の、「スキー」。投げやりに、適当な感じで、ボールを軽く蹴るように片足を前に交差して出そう。
…つまり、私の言う大体の言葉は、どこかにNACSが潜んでいるのである。こわいわ。こんな私に付き合ってくれる友人、貴重だ。

さて、ファンになったので、8月に入り、CUE FAN MOBILEに入ってみた。相変わらずのコンテンツ満載がめんどいので、ことごとく無視し、フォトダイアリーをただたださかのぼる。ちょっと時間が空いた時など便利だから、いつから見てないのかもう覚えてないけど、そこまでさかのぼれるか挑戦だ!
そして、「東京は連日蒸し暑く、元気があまりありませんので、ハナタレナックスがあれば元気になれると思うのです」と、兄へメール。何年もハナタレを毎週録画していてくれているとっても優しいお兄様は、今年初めの沖縄から半年分ぐらいまでのハナタレをすぐに送ってくれ、徐々に見ている。
その時、突然ポルノ現る!ビックリしたんだけど、そういえば夢チカにポルノさん出るからハナタレに強引に入れてください。とお願いしていた事を思い出す。満腹げっぷぐらいのNACS満載ハナタレ録画に、突然ポルノさん現れると、何とも言えない新鮮な風が。ありがたいなあ。

ハナタレ後半は、恐らく帰るであろう年末、実家でまた、わとしな(商品)作りながら見るだろうと心待ちにし、いくらなんでももう少し落ち着きたいから、半年分のハナタレとフォトダイアリーさかのぼり作戦でNACS満腹にすべく、しばらくはこの熱にうかされようかと思うのだった♪

| | コメント (0)

夢のセットリスト JAM-BOREE2010編

更に、NACS熱を盛り上げよう!作戦は続き、考えたのが、CUE DREAM JAM-BOREE2010のセットリストがこうだったら最高じゃなーい♪を、本気出して考えてみよう!作戦である。
セットリスト予想ではない。というのも、いくつかコレやるぜ!っていうのが発表されちゃってる上に、新曲がわからないから、ソレを無視し、あくまでも夢の…である。
今回のジャンボリーは30曲以上らしいので、曲は30曲にしてみた。

M-01 戦え!白き戦士~GO!GO!GO!(全員)
M-02 勇気の翼(ダンス付き)
M-03 おやG(の、間に白い服に着替え)
M-04 起きないあいつ(FANTAN+おむすび)
M-05 見上げてごらん春の空を(FANTANのままで)
M-06 calling you
M-07 校歌スペシャル(HONORの)
M-08 各駅停車(赤フンの人が歌う)
M-09 やっちゃうよ。(赤フンのままで)
M-10 What's 真池龍?(ダンス付き)
M-11 Man in the Mirror(真池龍が)
M-12 ビーチドリーマー
M-13 星空のコマンタレブー(帽子、サングラス、マフラーの大門通早替え)
M-14 愛の言葉~Same Birthday ver~(坂本さんゲスト)
M-15 MORY TIME(ジャンボリーの歌)
M-16 Samba de Kanemocchi
M-17 きみにキャッチュー
M-18 KILL ME
M-19 つぼみ
M-20 飲むしょ朝まで
~TEAM★NACS小芝居~
M-21 Daydreamer
M-22 捻挫した君
M-23 おねがい! NACS SUMMER !
M-24 ナックスハリケーン
M-25 月の裏で(全員)
M-26 ホワイトストーンズ愛のテーマ(全員)
ENCORE
EN-01 1/6の夢旅人(樋口さんゲスト)
EN-02 1/6の夢旅人2002
EN-03 1/6の夢旅人2002~Saicorne Ver.~
ENCORE2
EN-04 ハッスルマッスルブギ(黄色いパンツのアイツら)

ああ!アレ入ってない!コレ入ってない!と思いながら、泣く泣く捨てた曲がいくつも。意外と、曲多いんだなあ。
ま、お芝居の曲とか、ゲスト曲とか、「Man in the Mirror」まで入っちゃってるから仕方ないか!そして、ほぼNACSだってのも仕方ないか!更に、アンコールが1/6ばかりで、樋口さんの指がもげそうになるのも仕方ないか!あははー。

やっぱり欠かせないのが、ラストの「ハッスルマッスルブギ」。ポルノで言う所の、ジレンマ的存在な、黄色いパンツの兄弟。欠かせないもんなー。
洋ちゃんソロが多くなっちゃったんだけど、それにしてもNACSがやられちゃう怒涛のセットリスト!こんだけやってくれたら言うことない♪
本番は、NACS以外の人たちがもっとたくさん活躍するだろうけれど、これはま、NACSファンである私の趣味ということで!本番はどうなることやら?と、ワクワクしてようじゃないか。

ところで、ジャンボリー、23日金曜日のチケットが諸事情により1枚余っているので、興味のある方はお声かけいただきたく…(笑)というわけで、久々に考えた夢のセットリスト、やっぱりコレ考えるの楽しいのだった♪

| | コメント (0)

シフト作戦

気持ちをNACSにシフト!するべく、作戦を発動してみた。
まずは、足の爪を、JAM-BOREE2010イメージカラーである、濃いピンクに塗る。ターゲッ湯的に言うと、ネガポジ色だ。同時に黄色のマニキュアも買ったので、ジャンボリー終わったら即、∠TARGETにシフトも可能!

さて次は…と、今日、カラオケへ。ポルノは、完璧に覚えた∠TARGETセットリスト通りにいったので、何を歌ったかは書かないが、大体、ポルノと天野月子と、そしてNACSの3パターンに分けられる感じで楽しむ。そう、NACS!これもまたシフト作戦である。
NACS、というかCUE関連の曲はDAMに多く入っているが、行きつけはJOYSOUND。でもJOYSOUNDにもソコソコ入っていて、探すのが大変だったが、羅列すると、
「ナックスハリケーン」
「捻挫した君」
「Daydreamer」
「おねがい! NACS SUMMER !」
「起きないあいつ」
「君には」
「本日のスープ」
「Samba de Kanemocchi」
「ハナ~僕とじいちゃんと」
「つぼみ」
「戦え!白き戦士~GO!GO!GO!」
「涙はいらない」
「ハッスルマッスルブギ」
「飲むしょ朝まで」
「やっちゃうよ。」
「毛布になりたい」
「勇気の翼」
「月の裏みたいな顔で」
は、あった。
NACSファンであれば、間違いが一つある事に気付くだろうが、それは本題に関係ない。

それで、楽しかったのがやはり「Samba de Kanemocchi」。最初のセリフは画面に出てこないが、それはソラで言えるから問題なし。何より、歌詞が素晴らしいねこの曲。「黄金色のkiss to me」といい、「サシーバ!」といい、「Rich king O」といい、物語性といい、天才だ!などと思った、久々のNACSカラオケ。

最後に、プリンター買ったもんだから、アレが再び出来るわけ。旅のしおり作り!
旅のしおりは、確か、どうでしょう祭りの時、張り切り過ぎて作ったのが初めだったかと思われる。その頃はまだ札幌不慣れであり、色々持っていかなきゃいけない情報が多かったので、コンパクトにまとめよう!と思い立って作り始め、懲りすぎて小冊子になった旅のしおり。
その後、2006年の初めて行ったジャンボリーの時も、張り切り過ぎてやたら凝ったのを作ったかと記憶している。評判高かったので、次も…と思ったけど、プリンター壊れたか、めんどくさくなったか覚えてないが、それからは作ってない、かもしれない。
で、今回。情報…あまりいらない。愛用の札幌地図を持っていけば事足りる感じ。でもあえてーの、しおり作りだ。これぞ、Nシフト作戦!徐々に作戦は進行している!との報告なのだった♪

| | コメント (0)

91

昨日、夜にピグしにいったら、R先輩がいらっしゃったので家に乗り込み、あれよあれよとチャット開始。そしてやっぱりミナちゃんも集い、あれよあれよと夜が深まるまでお話。やっぱりコレ、楽しい。今までアバターとかに興味なかったんだけど、アバターもさることながら、チャットできるのが楽しい♪
手前で愛想を振りまいているのが私である。

Pig

で、アバターと言えば、今日、例によって8時間カラオケに行ったんだけど、JOYSOUNDの最新機種に興味あり!と友人が言うので、勇んでソレにしたっけ、アバターがリモコンで踊っていた。なんかすごい。それで、全国採点をしたら、時々かぶり物がもらえて、シカ、ウサギ、ちょんまげなどなど、色々出てくるから、こぞってかぶり、シカの時はやたらと「シカ!」「しりとりしよう」「シカ!」や、「シカでした」など、どうでしょう的にも楽しむ。
友人がちょんまげにして、いいなぁ私も出ないかなぁと思っても中々出なく、逆にあまり好みではないらしいちょんまげが友人にはやたら出て、やたらというかソレしか出なくて、ズラ無限ループ!とかズララビリンス!とか、ドキっズラだらけの水泳大会!とか励ましつつ、最終的には友人シカ!私ズラ!に落ち着いた。

今日は、覚えたての天野月子をいっぱい歌いたかったので、ポルノは少々。
この友人とカラオケに行くと、うたスキの全国採点を必ずやるんだけど、いつも私は80点台ばかりで、90点を出したのが二回ぐらいしかなかった。が、点数甘くなったのかわかんないけど、今日はしょっぱなから90点が出て、え?!と我が目を疑う。特に歌いやすかったのでもなく、上手にお歌が歌えたわけでもなく、難しい天野月子の曲で出たからびっくらこいた。
びっくらこいていたら、その後も違うアーティストでも出て、ポルノでは音程取るのが難しいと思っている「光の矢」でなぜか出た。ポルノで出るととっても嬉しい。しかしながら、ジェロニモで出ないのはこれいかに。ちゃんとシャウトもしてるというのに。
全国採点は月毎だから、月末の今日は参加人数が多くなっており、三位以内にランクインするのは難しいんだけど、大好きな「PRIME」でランクインしたからさらに嬉しい。
最後に、あと1曲いけそうだったので、これまた大好きな「DON'T CALL ME CRAZY」を歌ったら、出ました!91点台!これは初めてだったし、何よりポルノの曲なので、おお~!と胸が~熱くなる!これが祭りじゃ!

そんなカラオケ。
実は、カラオケ行きたいな~でも誘おうかどうしようか~と悩んでいたんだけど、そんな所にひょっこり友人から「カラオケに行きたいんだけど!」って連絡が入ったので、ナンテタイミング!って嬉しくなった経緯もあり、思う存分楽しむ事ができた♪
歌いたい曲を網羅した感があるが、何となくって感じで覚えていった天野月子の曲は、脱落したのが多数発生したので、そこら辺を復習し、また再チャレンジしようと思うのだった♪

| | コメント (2)

余りあるショートカット

昨日は友人とドライブ。だがしかしいかんせんGWまっただ中なので、あまり混まないうちに出発しようと、友人の最寄り駅に8時か9時には来い!と言われていたので、寝不足プラスちょっぴり二日酔いの中、電車で埼玉の北の方へ行く。電車に乗る時間は長かったが、先日買ったばかりの小説呼んでいたら割とあっという間。やっぱり司馬遼太郎の文章はとっても心地よい。

で、ナビも地図もないまま、友人の勘に任せるばかりのドライブは始まる。
目的地は、茨城県。茨城の、潮来と大洗だ。ハッと気がついたんだけど、茨城県は初上陸だったかもしれない。
NACSの曲を流してワイワイハリケーンしながら、君のハートをナックナックナックスされながら、そんなに混んでない道を助手席で気楽にしてたら、あれ?この橋渡ったら千葉県?って言いだし、「ようこそ千葉県へ」と、予定外に千葉県さんに歓迎されてしまった。

P1013109

しょうがないから房総半島満喫に変更するか?と言いつつも、コンビニで地図を買い、改めて茨城上陸!そして潮来上陸!
潮来と言えばやっぱ、潮来星人ってーわけで、高いから船にまで乗らなかったし、どうでしょう見てわらわら来る潮来星人に恐れを抱いていたので、車で駆け抜けた精一杯がコレだ。

P1013110

はい、潮来終了~!と、車から出る事もなく、潮来、完。
茨城に来た証拠が、何なのかよくわかんないけど、たまたまあったコレだ。

P1013116

それから大洗に行ったんだけど、大洗はGWらしく激混み!
本当は水族館でも…と思っていたが、思いがけず千葉も満喫しちゃったもんだから時間が無く、水族館に行く道がひっどい渋滞だったので、途中で断念し、海をみて、海って…いいよね。う~みよ~おれのう~みよ~。と、眺める。
やっぱりGWに来るべきじゃないね♪あはは♪という結論に。

P5023120

でもその後美味しいご飯を食べ、早朝の朝食のほかは、車の中でちょこっとお菓子や飴ばかりだったので、夕飯時になっていたその頃にはペコペコの極致であり、2人前ぐらい食べちゃったのは、ココだけの話にしておく。

そっから帰りのドライブになったのだが、友人が勘で、余りあるショートカットを繰り返し、作戦成功って事でいいね?というもんだから、ふじむらく~ん!と何度叫んだか(笑)
どうでもいいけどジャンボリーで札幌に行く時のホテル、3人部屋の予定なんだけど、もしかしたら一個ランクが下のベッドになるかもしれなく、誰が?喧嘩か?殴り合いか?それともどうでしょうトランプでバカ抜き勝負か?って話をしていたら、そりゃー年齢順でしょ?って言われ、最年少である私は、大泉洋か!と思わず腹を割って話したくなっちゃったよ。
こんなキレイな夕日の中で。

P5023122

そんなわけで帰り道、茨城から栃木へ、栃木から群馬へ、そして埼玉へ入る。
さて問題は、私は東京の住人。そこから埼玉へ入った朝。そして思いがけず千葉入りし、茨城、栃木、群馬まで入った今日。え?あと神奈川入ったら、関東制覇?という事実に気がつき始め、帰り、遠回りして神奈川に入っておくか否か?一日で関東制覇って今後絶対無くない?ってどーでもいい制覇魂に火が付いてしまった。
車の中、私は寝不足がたたりほとんど寝ちゃって悪いなぁ~と思ってたら、知らぬうちにやはり余りあるショートカットを繰り返していたふじむらくん(仮)
思っていたより帰りが早まった。神奈川いけんじゃね?と思えてきた。
しかし電車の中、ノンストップで爆睡。とても神奈川入りする気持ちと体の余裕が無く、むざむざと帰宅した昨日である。一日で関東制覇ならず!

って、どうでもいいドライブ感想になってしまったが、久々にドライブ出来たし、海も見れたし、よかったよかった♪と、ひっどい寝不足だったので、今日はほとんど寝て過ごし、天気良いのにあっついなぁーちくしょーとしか思わなかったけど、ま、GWはやはりダラダラに限るな!と、また明日もダラダラしようと思うのだった。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧