ポルノテレビ

Music Lovers観覧の感想

無事オンエアーされたMusic Lovers。これ、観覧に行っていたので、感想をば。

あの日は雪が降るとっても寒い日で、お客さんは250人だったか。凍えそうな中しばらく待って中に入って、荷物などを控室に置き、スタジオへ。前と後ろにステージがあり、前でライブ、後ろでトークっていう形式だ。だからライブで後ろにいても、トークだと前で見れる事になる。ギュウギュウに詰めた会場では、今まで一番のギュウギュウ経験だったが、不快ではなく、寒かったからちょうど良かったりもする。真ん中より後ろの方にいたんだけど、思う存分素敵な方々を、思いのほか近くで見ることができた♪ただその分、トークはステージ上の人が座るから、ほとんど見えず、かろうじて時々晴一が見えた。

最初はライブから。以前同番組の観覧に行ったミナちゃん情報で、5曲やるだろうと、メリッサ、瞳の奥をのぞかせて、アニマロッサ、Rainbow、ジレンマ、もしかしたら新曲から「MONSTER」辺り…と予想していたんだけど、1曲目は「サウダージ」。2曲目で「メリッサ」的中!だが、次は予想外の「今宵、月が見えずとも」だった。
「メリッサ」も怪しかったが、もっと怪しかったのが「今宵、月が見えずとも」で、何が怪しいって、歌詞的なアレ。3曲で終わり!ってなって、一旦去ってしまったポルノだが、いつものポルノアンコールの末、再度登場!ポルノコールではゲストの方々も一緒にやっていてくれて、盛り上げてくれていた。
そしてあまりにもメタメタだった「今宵、月が見えずとも」再収録。観覧してる身としてはこれはラッキー♪と、「今宵、月が見えずとも」を2倍楽しむ。ちなみに、「とーもー!」で顔を上げるのが好き(笑)
ここら辺で、昭仁が、寒い日と暖かい日が交互にくるから体調大丈夫?みたいなトークしてて、三寒四温って言葉を去年知ったって言ってたか。私はこの時知った。勉強になった。

そして、最後の曲になったのが、「∠RECEIVER」。テレビではちょこっと放送されていた。これは嬉しかった!アルバムから1曲はやってほしいと。そして、「MONSTER」が来そうだと思っていたから、良い感じの裏切りがあり、こういう裏切りって大好きだ!
でも昭仁がハーモニカ持っていたから、マサカ「Winding Road」?とビックリしたもんだけど、だから「∠RECEIVER」はハーモニカ有りの曲。でも前奏で印象的なのはギターで、かっこいいんだ!ラジオで何度か聞いたけど、生は更にかっこよくて、1曲目!って感じがすごくして、ライブの1曲目にもなったら、いい感じになりそうだと、今からワクワク。
そして、明日入手できるはずのアルバム自体も、すごく期待感が増してたまらなくなった。

結局曲自体は4曲。今宵のダブルが発生し、5曲。ラストの「ジレンマ」(希望)を期待していたんだけど、「∠RECEIVER」の興奮で大満足だ。

次にトークに移り、ポルノのお二人を拝見するのに必死になって、あまりトーク自体集中して聞いてなかったんだけど、感想としては普通に話しているコレが、テレビになるとまさしくテレビ!って感じになるんだなぁ~と、素人は思ったわけだ。もっと質問があった気がするけど忘れた。

そんなこんなの感想。
ところで今日、友達に会いに東京駅付近に行ったんだけど、行きでは考える限りの乗り過ごしや出口間違いを繰り返し、帰りでは急行で2駅ぐらい乗り過ごし、戻りは各駅だったのでやけに時間がかかってしまった。バラ色の日々よ~♪とか、チョコレイトディスコっ♪とか夢中で聴いていたわけじゃなく、参考書に夢中になっていた…と、思いたい。
この前、吉祥寺に行った時、明大前から井の頭線に乗り換える所で、いつもの渋谷へ行くショートカットの流れに乗ってしまい、下北沢に着いたところで、ハッ!と、何故渋谷に向かっているのだ?ってビックリした事もある。どうも最近、しっくりしない。
そんな、しっくりしない日々だが、番組観覧で生ポルノにお会いできたし、これからもアルバムやライブの楽しみが満載だし、ジャンボリーもあるし、徐々にしっくりしてこよう!と、気合いを入れるのだった。

| | コメント (0)

雪の中を走る!

Music Loversの観覧に行ってきた。もちろん、ポルノグラフィティのやつ。以前、公開ラジオの観覧には行ったが、こういうテレビの観覧は初めて行く。ちなみにMusic Lovers自体のもろもろはオンエアー後書くかもしれない。が!ひとつ言いたいのは、何なのこのいちいち素敵な人たちは!と、心が燃えすぎていて困っているという事。ああもう困った。どうしよう困った。いかんせん困った。
そんな今日の話。

今日は半休取って、お昼にミナちゃんと待ち合わせ。ど平日に優雅にランチってすごく贅沢している気分になって、たまには必要よね♪と、いっぱいおしゃべりをする。
話したかったのはジャンボリーがまさかの7月で、ポルノ名古屋とかぶっている問題についてだが、ポルノ名古屋は取れてる気がしないし、幸運にも名古屋取れてて、名古屋から札幌に飛ぶ羽目になっても、それもまたいいか♪という結論に達した。いつものように8月だと思っていたジャンボリー。完璧やられた!って感じだ。

で、ワクワクして待っているアルバム「∠TRIGGER」について何やら話していて、昨日のカフェイレで「MONSTER」流したらしいが聞けず、ま、それもまたワクワクして待てるからいいか♪
「MONSTER」はIntroductionあるし、声優の方々が「迫リ来ルMONSTER」だけに、ワーキャーいう予想をしているのはどうでもいいとして、Introductionあるって事は力が入っている曲って気がして、今からとっても期待している。が、どうもBONNIE PINKの「Monster」が頭に流れてきちゃって、今のところそんなイメージでいるが、話を聞くと違いそうだ。
そして、最後の曲の話をしていた時、「ロスト」って曲名が出てこず、ミナちゃんが「リストだっけ?」と言い、とっても近かったのに、どこかのバカ(私)が最後に「コ」がついてる気がするって言っちゃったもんだから、じゃあ「リスコ」ってことでいいね?になって、離れて行っちゃった「ロスト」。まさしくロスト。その「リスコ」がやたら流行り、応用技として、CD未収録!未発表曲!伝説の「リスコ」その実態とは如何に?!とか、「もうリスコ姉さんったら!」とかで使えた。結局リスコってなんだったのだろうか(笑)

ところで長らく暖かかった東京だけど、特に今日は寒く、雨が降り出し、夜更けすぎに雪へと変わり、寒い寒い言いながらガタガタ震えつつ会場に入るまでは辛かったが、入ったら期待とワクワクと心強さとで足が震えて、震えっぱなしだ。
熱い魂と共に会場を出たら、雪がなまら降っていて、積もってるけどベチャベチャという最悪な路面環境だったのにもかかわらず、ミナちゃんと別れてから興奮冷めやらず駅までダッシュ!電車を降りてからもダッシュ!観劇後、走りたい気持ちになるというR先輩の気持ちがわかった今日である。
路面は気をつけてないと滑る上に、油断してブーツじゃなかったから、走るたびに足に冷たいベチャベチャがかかり、ひぁ~!と足が凍りそうになったが、滑らず雪の中を走る北海道時代に身に付けた古の技をナニゲに体現しながら、心は熱いもんだから雪の冷たさなんてそんなに冷たくないね!でもやっぱり冷たいけどね!ってなりながら走った今日である。

ああもう、楽しかった~♪行って良かった~♪と、改めてポルノ愛をひしひしと迫リ来ルのを感じ、早くアルバムを聴き、早くライブに行きくて仕方なくなったのだった!

| | コメント (0)

M-ONポルノ1DAYスペシャル

9/9にやったMUSIC ON! TVのポルノグラフィティ1DAYスペシャル。やっと見た。めんどくさくて一気にグワっ!と録画していたから、どれがポルノに関しているものなのか、ざっと流しながらでもチェックするの大変だった。編集はもっと大変だったが、20時間ぐらいの容量をずっとえっちでーでーに置いておくのもイヤなので気合を入れて編集をする。

最初にオリエンタルラジオとのオープニングトークがあり、次にポルノのお二人が選んだ、好きな他アーティストのPV。途中にCMとか「この胸を、愛を射よ」のPVとかが何度か流れ、メインのゴルフに、ファンが選んだポルノのPVランキング、最後にちょっとトークという流れ。
ポルノのお二人が選ぶPVは洋楽が多くて、偏ってる感が否めないが、邦楽もそれなりにあり、興味が湧かなくてちら見しかしてないから省略!
そんなわけで、以下、主にゴルフとPVランキングのお話なので、この先を知りたくない方はご遠慮を!

で、メインのゴルフだけど、ゴルフに全く興味が無いからどうかな?と思っていたら、思ったより面白かった!思ったより面白かった要因は、思ったよりオリエンタルラジオが面白かったってのがあるんだけど、昭仁のソツの無さと、晴一の可愛い不運さが、見ててニヤニヤするんだな!
見所は、昭仁の腕の逞しさと、晴一の愛らしさ…って話は置いておいて、最初に、ボールを一番遠くに飛ばした人の勝ちという勝負をする。ゴルフ勝負はポルノのお二人と、オリラジのメガネの人の三人。メガネじゃない人はゴルフ素人みたいで、司会進行兼、おじゃま係り役。どうでもいいけど、オリラジがやっていた、鬼ごっこみたいなやつをやる番組好きだったんだけど、珍しく好きなバラエティーだったから無くなったのが残念だ。

最初の勝負は昭仁が一位。メガネの人が二位。晴一OB。晴一には「代打俺」というカードが渡され、ゴルフ素人のメガネじゃない人が次で代打に入る決まりだ。ここでのOBと「代打俺」が晴一に重く押しかかる…。
その次の勝負はミドルホールでの普通のゴルフ。調子よくいっていた晴一に「代打俺」が出現し、悲しい結果になるボールの行方と、晴一の悲しい顔。結果は、昭仁、メガネが同じで、晴一一人負け。「代打俺」に泣く。
そしてショートホールへ。ここでは「ファー!」と叫ぶ晴一の壊れ具合が見所だ。メガネ一位、昭仁二位、「ファー!」の人ビリ。
次のロングホールの前に、ボールをカップに近づけた人が勝ちという勝負が。ナント!ここでは、「ファー!」とか叫んでた人が見事なアプローチを見せ、トップ!昭仁二位、メガネビリ。そしてここではトップの人に賞品があって、中身を見ると、「第3打俺」のカードが(笑)
そんな不運な晴一に面白くなりながら、最後の勝負、ロングホールへ!
それにしてもこう見ていると、昭仁ってホント、ソツが無い。最後のショットもすごかった。「第3打俺」が登場する晴一の第3打は、奇跡的に上手にいったみたいで、最終ホール踏まえ、最終結果、昭仁一位、晴一二位、メガネ最下位。
ってな感じで、やっぱり昭仁の腕の逞しさと、晴一のダメな感じの可愛いらしさ満載の、楽しいゴルフだった♪

そして、ポルノPVのリクエストチャートに話は移るが、

一位「ラック」
二位「ミュージック・アワー」
三位「ベアーズ」
四位「メリッサ」
五位「ヒトリノ夜」
六位「Mugen」
七位「今宵、月が見えずとも」
八位「愛が呼ぶほうへ」
九位「ネオメロドラマティック」
十位「黄昏ロマンス」

という結果で、晴一が、古い曲が多いのでは?と予想していたけど、そうでもないかな。
一位の「ラック」には超納得!やっぱりみんな好きなんだな、と改めて。だって「ラック」ってば、曲も最高なら、PVも最高だからだ!PV集見てて思ったけど、やっぱり私も一番好きなPVは「ラック」だ。
二位に「ミュージック・アワー」とは、納得というか意外というか何と言うか。ま、アレは可愛い。若さ弾ける。何はともあれ可愛い。可愛いと言えば、五位の「ヒトリノ夜」が私も大好きなんだけど、あれの可愛さはなんだろう…とちょっと熟考しちゃうぐらいだ。三位の「ベアーズ」も可愛い。シングルじゃないPVが三位に来る辺り、ファンが選んだんだなぁって感じがしてとっても良いが、多くのシングルを押し退けての三位は凄い。そして、「今宵、月が見えずとも」のランクインは意外。
これにランクインしていないんだけど、「Winding Road」のPVが大好きで、可愛くて残酷で何とも言えない世界観が他にないから、インパクトがある。他にも、とにかくかっこいい「リンク」とか、好きになってから初めて見たPVで思い入れがある「ハネウマライダー」とか、曲が大好きだという理由が大きいが、「音のない森」「渦」も好きだ。

と、休日をつぶして、M-ONポルノ祭りをやっと追いかけた今。怒涛の音楽番組出演ラッシュもいつか編集しなきゃなぁ~と思いつつ、再びゴルフを見るのだった♪

| | コメント (0)

ポ禁解除!

この、ちまたではポルノ祭りの最中、私はポルノ禁止、略してポ禁を課していた。ま、ポ禁といっても、土曜日には生ポルノ見ちゃってるから、どの口が言う!って感じだけど、テレビやラジオを録画録音しておいて放置している状態だったという事だ。

というのも、昨日とある試験があったからで、会社命令の試験とは言え、落ちるのイヤだ。落ちなきゃもう一回受けなきゃいけないのはもっとイヤだ。去年の試験問題見る限りそんなに難しくないっぽいんだけど、頭の良くない私は、小さなことからぁ~コツコツとぉ~の、キヨシ精神でコツコツ勉強しようと思いつつもそんなに出来てなかったから、最大の禁じ手であるポ禁を決行するまでに追い詰められる。

で、早めに到着したら思いのほか受験者がいっぱいいて、何人か顔見知りに挨拶しつつ時間までタバコでも吸ってぼーっと日向ぼっこしていたら、あまりの天気の良さに、快楽が赴くままに逃げたくなったけど、やるだけやった!エライ私!
しかしなーがーらー、去年より反則じゃね?ぐらい、格段に難しくなっている問題に天を仰ぐ。正直問題用紙をアホか!と投げつけたい気持ちにすらなる。
試験終わりの電車の中、シャッフルで流れ出した「オニオンスープ」聞いていたら、「穏やかに誰かの笑顔を~」の部分、不覚にもグッときちゃって、そうとうやられている感が否めなかったが、「そんな風に思えるには、あと何回問題用紙投げつけましょう?」って聴こえてきたから困った(笑)

それでも帰ってきてから、ポルノ、NACS祭りの上、絶賛続行中のダイエットと、更に試験があって色々忙しかったので、「素晴らしき人生かな?」ばりに部屋がアレだったから、掃除洗濯をする。気持ちが晴れないので、晴一がゲスト出演した昭仁ラジオを聴きつつしていたら、これ良いなぁ~♪
ポルノのリーダーを決めるという対決もバカバカしいし、最初からテンション高くタイトルコールを叫ぶってのからしてもうバカバカしくって、バカバカしいのが大好物な私にはタマラナイわけだ。
ポルノは二人で話している声を聞くだけでもあまりないから貴重って感じがして、すごく新鮮で楽しい!晴一が2時間ずっと出演しているから何とも美味しい!
「リーダーはオレ」「いやオレ」って、「二人揃ってポルノグラフィティです」って、ちょっといい。いや、ちょっとじゃなくてすごくいい。声がバッチリ揃ってる感じがとってもいい。ここだけループしたぐらい好きだ!
3曲一緒に流して、曲を当てるっていうクイズは、私はどー聞いても「まほろば○△」「ハネウマライダー」しかわからなかったんだけど、二人も最後の一曲がわからなかったぐらい難関だからいっか!というか「ヴォイス」聴こえない。でもこのクイズ面白い。何とかこんな音源作成できたら、ポルノ合宿の時に、イントロやしりとりに続く楽しいゲームになるじゃないか♪

その他も、無事に録画できていたMステとか、音楽戦士とか、CDTVとか、MJとか色々まとめて見る。エムオンのは長いから後回しで、連休にでも編集かねてゆっくり見るか♪

…そんな昨日の出来事。ポルノラジオのおかげでモンモンしていた気持ちが晴れ、寝不足故に強烈な睡魔に襲われたから昼寝していたら、解答が間違いだらけ!という悪夢を見てハッ!と起きて、夢か…と再び眠り、解答が間違いだらけ!という悪夢を見てハッ!と起きて…とループしていたら、模範解答の発表時間になっていて、嫌な夢見たなぁと思いつつ答え合わせしたら、ジョバイロ…じゃなくて、序盤に、じょーばんにぃ♪間違いが続き、「こーんなーはずーじゃない~♪」と「素晴らしき人生かな?」フルで歌いたい気持ちになったけど、後半で奇跡的に持ち直し、おそらくギリギリ大丈夫だ!という結論に達してホッと一息だ。

ホッと一息で気持ちが晴れた所で、よし、これから遊ぶぞ!遊ぶぞ!遊ぶんだ~ぞ~!と、でも9月終わりにまた会社命令の試験があるんだけど、何でこうも試験ばっか受けさせられるんだよ!と、何より勉強が嫌いな私は嫌になっちゃいつつ、今週「宮城野」あるし、連休も待ち構えているし、とりあえず私はあ~そぶ~のだ~!と決意も新たに叫ぶのだった!

| | コメント (0)

気がつきゃ夏が終わるがドームがあるさ!

なんか楽しい事ないかね…と、毎日のようにお昼、同期と話している日々。
8月と言えば夏真っ盛りの最上級、夏がクサカリマサオなはずだが、学生みたいに特に休みがあるワケでもなく、祝日もない8月はただ暑いだけだ。暑いだけなんだけど、夜になると涼しく、リリリリリ…と、何やら風情のある音が聞こえてきたりして、この夏は例年より騒々しくない日が続いているこの現実に、な、夏はもう終わるのか?!と唖然としつつ、スピッツの「夏が終わる」が頭に流れる愛と青春の日々を送っている。
そんなちょっとセンチメンタルな今年の夏だけど、去年はジャンボリーあったし、ロマンスポルノ'08もあったし、目が回りそうな程楽しい事満載だったなぁ…と思い出したり…して…おや、イカン、目から水が…。

しかしながら!目から水が流れている日々に朗報!当然「東京ロマンスポルノ’09 ~愛と青春の日々~」ファンクラブ先行の当選発表日の今日、朗報と言えば言わずもがな!言わずもがなな~のだ~!
今回は友達に任せて、私はエントリーしなかったんだけど、ああ、行けるのだ!嬉しいな!この嬉しさを何と表せばいいか分からなくて困っちゃうぐらい嬉しいな!

そして、ずっと先だと思っていたのに、気がつけば例の9/9が近づいていて、PVとか新曲とかの発売にワクワク♪
ところで「この胸を、愛を射よ」だけど、ラジオで聴いたら、曲調というかアレンジというかは代々木から変わってない感じがして、ナニカをホウフツとさせるイントロのメロディーも一緒だし、一体何をホウフツとさせるのかは代々木以来モンモンとしていて未だに分からないんだけど、ラジオ録画はMDにだから、曲まで早送りするのが大変で、余計早くCDが欲しい!
でももう、既にメロディーが頭に入っていて、これ、頭に残りやすい上に覚えやすい。お風呂とか入ると口ずさんでいる。歌詞はまだ覚えてないから、不意に「ワンウェイチケーット♪」とか言っちゃってるけど(笑)
で、Mステ。久々のテレビ出演、クルなぁ~♪テレビ出演もこれからどんどん増えるし、テレビとか雑誌とかのチェックがどうにも苦手で逃しちゃったりするけど、やるだけやってみよう!

そんな、例年より騒々しくない日が続いている今年の夏だけど、それなりにポルノとかで楽しみつつ、ドームへワクワクする気持ちは加速してゆく!あー楽しみ♪楽しみ♪楽しみだー!こんちくしょー!と、一発、夏の夜空に叫んで、Mステポルノ部分をリピートするのだった♪

| | コメント (0)

9.9

ポルノの公式HP開いたら、ロゴの色が変わっていて、お!っと思った次の瞬間、写真も新しくなっていて、お!っと思った次の瞬間、目がハートになったそんな今日。家に帰ったら、会報が来てた!
いつも会報は写真をチラ見してちゃんと読まないんだけど、今回のは読みそうだ♪
で、HPの写真。「この胸を、愛を射よ」のイメージか?何というか…こう、激しく好きなんだけど…いや、まいちゃったな~。
来週のラジオで新曲披露らしいし、いや、まいっちゃったな~。
オールナイトが火曜になり、新曲披露が月曜のカフェイレに追い越されたラジオ。くそ!カフェイレ聴きたいぞ!

と、色々情報が出てきて嬉しい限り。テレビも、「MUSIC ON!TV」で1日ジャックするらしいし、また久々にスカパーに再入会するかな!そしてNHKのヤツはBS2だから見れない気マンマンでガックリだが、観覧出来たら最高だ!
そんなアレコレは、10周年記念日の9/8と、翌日9/9に集結されていて、忙しいなぁ~♪と思っていた矢先、そう、NACSについて。

CUEが2009/9/9をCUEの日とかって決めていて、社長がエッセイ出したり、ベストアルバム出したりとか色々企画されており、ベストアルバムってCD全部持ってるしなぁ、でもCDになってないビーチドリーマー辺りは入りそうだなぁ、と何となくぼやーっと思っていたんだけど、ちょっと嫌な予感はしていた。何かやるんじゃないか?
そしたら、やっぱり9/9に色々やるらしく、これが伝説に聞く、NACSとポルノまるかぶり事件が勃発する今年の9/9。
NACS+その他タレントが全国各地へ出向き、名古屋に行きたいなぁと思いつつ、東京は洋ちゃんなんだけど、でも握手会があるっぽいから秘かに心惹かれていた。そして、イベント参加券ってやつ、いつからだ?とぼやーっと思っていたらもう終わっていた…。何たる失態!
慌てて、同日の社長サイン会についてちゃんと見てみたら、まだ大丈夫そうなんだけど、電話予約というのがド平日のド勤務中であり、そりゃないわ!ってなる。

だから、これは行けるかどうかわからないが、9/9はポルノのNHK観覧にかけるぞ!って気合いも入り、「MUSIC ON!TV」もあるし、シングルもビデオクリップ集も発売されるから、握手会に行けない悔しさをバネに、ポルノで満喫しよう♪最高に楽しいぞ♪ってな9/9を迎えようと思っているのだった。

| | コメント (0)

ハッピーニューポルノ♪

あけおめ!ことよろ!ってな感じではじまった今年!2009年!
でも、悲しいかな社会人だぜ~♪となった今は、年越したとかは余り問題じゃない。幸せの黄色い9連休がもう残り少ないという事実に涙が出そうだ。

話は変わるが、紅白のポルノ!白い衣装の昭仁とか、前髪が短い晴一とか、色々気になったけど、見てるだけでワクワクして、改めて「ギフト」の良さを実感しつつ、何か…感無量だ。白組トップバッターだって事に驚いた布施さまの「君は薔薇より美しい」は、素晴らしき日本の歌謡曲って感じなんだけど、「あ~あ~君は~かわった~~~~~」の、た~~~~の伸びはやはりすごい!「~」が四つじゃ全然足りないぐらいの伸び!うっとりするぜ。

CDTV年越しライブはポルノトップバッターで、ハネウマだ!ロマンスポルノ'08の黄色いタオル回してて、ああ!回したい!とテレビ前でウズウズ。ここでもハデな歌詞間違いがあったのは可愛かったんだけど、「降ろしてやらないぜ~」の後の「アオッ!」ってゆうシャウトがたまらなく好きだ!ここで、観客の回すタオルに、赤いやつが多かったんだけど、ベストの非売品のタオル?タオル持ってない人にこれ渡したのかな?
次は「今宵、月が見えずとも」で、かっちょよく歌ってたと思ったら、ちょ、ちょっと待って!と爆笑しながら言っちゃうぐらいなパフォーマンスで、何でベルト外すのよ?!と、新年早々初笑い!
2曲と短かったけど、満足満足♪

と、友達の家で飲みながら紅白のポルノ見て、CDTVはリアルタイムでは見れなかったけど、その分NACSのジャンボリー3本立てを中心に見て、そりゃー赤ワインも進むわ!と、ご機嫌になりつつ、やっぱり年末年始もNACSとポルノで楽しんだのだった♪

| | コメント (0)

ヨッシャー!

よ、よ、よ、よ、ヨッシャー!と、Mr.ジェロニモのごとく叫びたくなるのは、今日で仕事終わりだったから。本当は29日も会社はあるんだけど、行ってられるか!って感じで、お休みもらった。こういう時、実家が遠いと、帰郷するんだなと思われてお休みもらいやすいから便利だ。ま、今年は帰らないんだけど(笑)
そんなわけで、今週はずっとソワソワしてた。イブからの三日間が目まいがするほど長く感じて、あと三日…あと二日…あと一日…と毎日カウントダウンしながら、これが終わったらきゅうれんきゅう…と呪文のように何度唱えたことか。だから、今日、チャイムが鳴った時に、拳を天高く突き上げて「ヨッシャー!」と叫びたいぐらいの解放感が押し寄せた。

で、そんなヨッシャー!状態でまっすぐ家に帰ったのは、Mステスペシャルにポルノが出るからで、最近ポルノのテレビ出演を見逃しているから今日は見逃せません。と、急いで帰る。やったら長いMステスペシャルだけど、愛用のえっちでーでーレコーダーがどうがんばっても2時間ぐらいしか空きが作れなく、容量の半分占めてる朝ドラ「瞳」をなんとか焼かねばと思いつつそのままだ。だから、ポルノだけを狙い撃ちをしなければならず、テレビの前で、グラサンかけて、狙った獲物は逃さない…とか、後ろに立つな…とか呟きながらスタンバイしてた。

で、カンジンのポルノは、何か白い服装で、FANTANか!と突っ込みながら見てたら、「今宵、月が見えずとも」で、そうだよなと思いながら嬉しかった♪歌詞を間違えたのはご愛嬌で、あ、歌詞を間違えたって顔をするのが結構好きだ。最後に「歌詞を間違えましたー!」ってやったら正々堂々と言ってたのも、結構好きだ。ちなみに、ポルノはかなり好きだ(笑)

そんな感じで、ポルノのテレビ出演で幕を開けた長期連休。社会人になると、9連休なんてめったに取れなくて、海外に行くぞ!と気合いを入れてる時ぐらいしかないし、ここ数年はNACSとポルノで遠征が多いので、細かく休みを取ることが多いから、もう年末年始ぐらいしかそんな長い休みが無い。長い休みなのに旅行に行かないのもめったに無いから、ホントにゆっくり出来るこれからは、来年から始まるNACS本公演とポルノツアー、時々仕事に向けて英気を養いつつ、年末年始を楽しもうと思うのだった。

| | コメント (0)

紅白でギフト!

ふと、紅白歌合戦の公式HP見たら、曲目が!ポルノは「ギフト」だ。NHKっぽいというか、紅白っぽいというか、優等生っぽいというかって感じで、「ギフト」だろうと予想していたんだけど、やっぱりそうだったか。
最近ことごとくポルノ出演の音楽番組を見逃している私は、「今宵、月が見えずとも」を歌うポルノをテレビで見てないから、ナニゲに「今宵、月が見えずとも」を期待していたが、ま、「ギフト」も好きなのでいっか!
「ギフト」を聞くと、今年のロマンスポルノを思い出す。元気になるような、励まされるような曲で、私にとっては、初めてリリースしてすぐに買ったポルノのCDでもあるから、何か思い出深い。

それで、ポルノは「ギフト」か~と思ってHP見てたら、ミスチルも「GIFT」で、かぶってんじゃん!と思う間もなく、布施明の欄に釘付けになる私。名曲!「君は薔薇より美しい」じゃないか!「君は薔薇より美しい」を何故知っているのかと言われれば、NACSからの影響だと答えようじゃないか。同年代でもちょっと上の人でもあまり知っている人がいなく、カラオケで気持ちよく歌うとポカーンとされる(笑)最近では、お茶かナンカのCMでこの曲がかかってるから、さり気なく知っている人は増えているかも。
布施明と言えば、琢ちゃんが出た舞台「しあわせのつぼ」で初めて生歌声を聞いて、NACSが良く言っているように、伸びる素晴らしい歌声にうっとりした思い出がある。「しあわせのつぼ」は、私はすごく好きな舞台で、つい最近「LOVE LETTERS」でも行ったル テアトル銀座でやってたんだけど、グッときて泣けたなぁ~。お芝居を見終わった後、思わずパンフレットを買っちゃったぐらい良かった。

で、そんな事を思っていたら、布施明の上に平井賢の欄があって、「いつか離れる日が来ても」という曲名が目に入る。布施明から「しあわせのつぼ」を連想し、「しあわせのつぼ」から琢ちゃんを連想していたもんだから、「いつか離れる目が来ても」に見えて度肝を抜かれた(笑)

などと、色々と思った今年の紅白。紅白って、めったに見ないんだけど、ポルノファンになった今は見なきゃ今年が終わらないでしょ♪と思い始めている。ま、ポルノ出なかったら見ないんだけど…。ってな感じで、「ギフト」はもちろんの事、「君は薔薇より美しい」も楽しみにして、大晦日を待つのだった。

| | コメント (2)

Yahoo!トークライブ

今日はポルノグラフィティがYahoo!トークライブに出演する日で、朝からワクワクしていた♪
そして気が付いたら20:58になってて、慌てた!間に合った!

ってなわけで、無事オープニングから見れて、PCの前!正座状態!になったんだけど、ポルノのトークってラジオ以外であまり聞かないし、動画だし、これ嬉しいなぁ~!やっぱり昭仁の前髪短いなぁ~!晴一は相変わらずかっこいいなぁ~!

おしっこを搾り出してきたお二人から「Love,too Death,too」の紹介があって、 Love,too Death,tooのPVが紹介されが、短い!このPVのギターソロ後の昭仁がたまらなく好きなので、顔を黄色に塗らなくてよかった(笑)
Love,too Death,tooの歌詞を書いた晴一から、歌詞の話があって、常々考えていた事を思い出した。ポルノの好きな曲は?と考えるとすぐにいくつか思いつくんだけど、好きな歌詞の曲は?って考えるとすぐには思いつかないなーって。それで、じっくり聞いていくと、ああ、これはすごく歌詞が好きだと思うものがいくつか出てきた。それは昭仁作詞だったり晴一作詞だったりして、どっちに偏る事はないんだけど、上手いな~とか、物語が出来上がってるとか思うのは晴一作詞が多い。「天気職人」「ミュージック・アワー」辺りは、その最たるもの。

ロマンスポルノ二日目、伝説のゲリラ豪雨ライブの話も沢山してて、その話を聞くと色々思い出す。
ヴォイスで、昭仁のマイクが雨にやられ音が出ず、その間、お客さんが代わりに歌ったってやつ。昭仁はすごく感動したって言ってて、確かこの時、スタッフが新しいマイクを持ってきたのを遮って、昭仁がみんなに歌えー!みたいなジェスチャーしてた。自分の代わりに歌ってくれ!みたいな昭仁の気持ちを感じて、豪雨の中冷えきっていた体がぽっと温かくなったのだ!
それで、晴一が一人一人戦ってたって言ってて、確かにみんながんばってた。カッパ持って来てない人は、あの豪雨の中無防備に立っていて、カッパ着てても大変だったのに、すごいなーと思ったりした。目が悪いので、ライブ中はメガネ着用してるんだけど、あんだけ降られるとメガネに水滴!水滴!というかもう水!みたいな感じになって、指で何度メガネワイパーをしたか…。そして、スタンドにいたので、階段状の地面がずーっと川になってた。もちろん靴もバッグもびしょびしょだったけど、伝説と呼ばれるライブを経験して、今は得した気分になっている♪
昭仁が言ってたように、雷もずっと光っていて、だけど、高い位置から見ていたから尚更、ステージのポルノの後ろに落ちまくる稲妻がすごくキレイで、あの光景は忘れられない。

ポルノが10年目に突入したから、10年前とかそういうメールを沢山紹介してて、10年間ポルノと共に…みたいなの、すごく羨ましい。私は10年目突入から本格的にライブに行き出した感じなので、空白の10年が存在する。だから20年目突入の時には、ああ、10年前はゲリラ豪雨を経験したな~とか、あれから本格的にポルノに沢山楽しませてもらったな~とか言いたいと思っている。

そんな感じで、FCUW3何やるんだ?!と思ったり、高校時代の話に微笑ましくなったり、おお!と思ったのが、昭仁のうんこ話(笑)
うんこ話!NACSレベル!パンツにうんこ付く話!NACSレベル!うんこネタがMugen!NACS以上!
顕ちゃんと昭仁で、伝説のうんこラップ共演してくれないか!などと色々楽しませてもらったYahoo!トークライブ。今日もポルノ充電完了!といった感じなのだった♪

| | コメント (0)