« 良い先生 | トップページ | いったよポルノ丸 »

Ride On

金曜日にあったミナちゃんに、土曜日にシゲ、洋で料理番組に出るって何故か教えてもらい、久々に見たのが昨日の話。そういえば全く気にしていなかったけど、相変わらずのテレビデオ生活。ある意味貴重と言われ続け、15年ぐらい愛用している。もちろん超アナログ。ブラウン管。でも映るんだなー。なんでか知らないけど映るんだなー。で、映るからまあいいやと思って、久々にテレビを見たわけだ。いつもどおりの二人より少しぎこちない感じも、全国放送クオリティー。まあ、新鮮だったからいいや♪

ところで金曜日、新幹線のチケットとグッズをありがたく受け取りに、会社帰り、ミナちゃんと丸の内でワインを。
会社帰りに友達と会うのも外食するのもお酒飲むのも久々だったんだけど、それにつけてもワインの美味しさ。ワイン作った人って天才。おしゃべりも楽しく、これまた久々に大笑いした、良い金曜日だった。

それで、やっぱり話していると、ポルノ丸がいよいよなんだなあ~と実感湧いてきて、ワクワクもすごく出てきた!
炎天下の野外ライブになるんだと、すっかりもやしっ子になった私は体力面で不安はあるけど、無理せず楽しもうっと♪

ライブももちろん楽しみだけど、旅気分っていうのもまた魅力で、忙しい間ずっと聴いていた曲の一つに、天野月の「Ride On」って曲がある。明るく楽しげな曲で、気ままに旅に出たら迷子になったってストーリーなんだけど、「シマウマのトランク持って旅支度~5日分のアンダーウェアーとサイダー♪」「シフォンケーキとガトーショコラを頼む、二人分のエンジョイ~♪」って聴いていると、旅行のあのワクワク感が思い出されて、ああ旅してぇー!って気持ちになる。

普段インドアで、キャンプとかバーベキューとか魅力がいっこもわかんないんだけど、旅行だけは別物だ。鉄道も無く、バスも滅多に通らなく、車でしかロクに移動出来ない超ド田舎で育ったからか、自分の行きたい所に行けるというだけで、すごくすごい特別な事って思いがちな所があって、東京に住んで立派な大人にもなり、海外にだって行こうと思えば行けるぐらいになったんだけど、そんな思いは消えないもので、だから私は、生活圏から遠く離れた、自分の行きたい所に行ける旅行がすごく好きなのかもしれないなー!なんて思いつつ、また一週間バタバタと働いて、2日分のアンダーウェアとチケットを握り締め、「Ride On」みたいな明るく楽しげな旅行をしようと思うのだった♪

|

« 良い先生 | トップページ | いったよポルノ丸 »

NACSテレビ・DVD」カテゴリの記事

ポルノライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 良い先生 | トップページ | いったよポルノ丸 »