« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

5Dふたつめ!

5Dふたつめのtotsugi式を今日見てきた。東京は月から木まで全部平日だったから、せめて週末に近い木曜日に…と思って今日にしたんだけど、全公演で最後だったみたいで、千秋楽!って感じの終わりで、ちょっとラッキー♪
シゲの5Dはコントライブ。コントライブってほぼ行ったことないかなーぐらい、お笑い的なものに疎いから自分でもよくわからないが、もしかしたら私の笑いのツボって狭いのかもしれない。舞台モテリーマンも、あんまり笑えなかったし。でも、表現さわやかの舞台は面白かったんだよな。同じ日に見たアクサルのも面白かったし。って感じで、やっぱりよくわかんないけど、totsugi式は最後のヤツは面白かった。カーテンコールでのシゲが可愛かった。

次の5Dは伝説のロックスター復活ライブ!で、カーテンコールでそんな話もしていて、友達もチケットが取れて行けるみたいだし、帰り道にウォークマンが良く聞く100曲から「きみにキャッチュー」ランダムチョイスしやがるし、あれ聞くとキャッチューベイベ☆したくなるから、帰り道ってこともあり、エアーキャッチューしつつ、その伝説の復活ライブ、ものすごく行きたくなって仕方なくなったが!その日ね!ポルノグラフィティのライブ!ポルノ丸!inつま恋!と見事にかぶっちゃってね!すごく悩んだんだけど、ライブ対ライブとなると、ポルノを蹴っていくライブっていうものは、この世に存在しなくてね!しかも、ライブに飢えに飢えていたこの時!

そんなワケで、全部行こうと思っていた5Dだが、順調にあと二つ行ければ、音様のだけ行かない気持ち悪い感じになっちゃうが、こればかりは仕方ない。代わりに、今週末、音様のお芝居は行ってくるぞ♪

で、そろそろ洋ちゃんのワンマンショー先行始まる時期になり、ワンマンショーは一人で行く感じになったので、気楽にチケット取ろうじゃないか。そして、顕さんのひとり語りは、東京はもちろん、盛岡にも行きたいなあと思っている。ちょっと、岩手に飢えてきた。

ところで、随分前になっちゃうが、LOOSER6、東京で二回見たんだけど、二回目が東京楽で、それが久々に心震える舞台で、カーテンコールで号泣っていうわけわかんない状態になるぐらい、心震えた。映画もテレビもほとんど見ないけど、だからお芝居って好きだなあ!って思えるような感じ。パニッシュの本公演とか見に行きたくなったもの。なんとなーく、土屋さんのブログとか見ちゃってるもの。NACSのLOOSERも、いつか生で見れる日があれば最高!だけど、LOOSER6もこれはこれでまた最高!でございました。

って感じの、5Dについて。長らく5人揃っている姿を見ていないNACSだけど、勢ぞろいを見れる日まで、5Dとかお芝居とか見つつ、細々とNACSを楽しもうと思うのだった♪

| | コメント (0)

昼芝居・夜ライブ

どうも、ご無沙汰しております。
近況:ポルノ丸行きます!

さて、今日は昼芝居、夜ライブの日。

芝居は、「ベッジパードン」。中休憩のあるキッチリ3時間のお芝居だったんだけど、面白かったので3時間が辛くなかった。ふかつえりってアレね、すごい可愛いね。あまり芸能人知らないけど、女優さんの中では多分一番好きで、好きと言っても「カバチタレ」のふかつえりがとんでもなく好きで、一話目からして、「恐ろしい女だって、ね」っていうセリフ(うろ覚え)が好きで、ベリーショートも可愛いし、って感じで、生ふかつえりを楽しみにしていたんだけど、やっぱり楽しみにする価値がある方でありました。
本来の目的である洋ちゃんも、やっぱりあの方、舞台での立ち姿というか、しぐさと言うかが好きなんだけど、舞台が似合う役者さんだ。

劇場が三茶、キャロットタワーの中にあるから、ランチを行ってみたかったキャロットタワーの展望レストランにしようと、ミナちゃんをお誘いしたんだけど、甘く見てたようで混んでいて、結局ランチは別の場所にし、展望レストランは見学しました。って感じになったのが残念。でもアソコ、景色良いしのんびりした雰囲気で良い感じ。またいつか行ってみよっと♪

で、夜のライブは、天野月ライブ。天野月の曲を教えてくれた友達が、チケットありますが…と声掛けてくれたので参加してみた。10周年記念ライブで、ファン投票のランキング上位15曲プラス何曲かって感じのセットリスト。
全曲知ってるわけじゃないんだけど、ファン投票の曲をやるっていうのは嬉しいねえ。

つっこの曲では、「梟」が一番好きで、ポルノで言うとジェロニモ的ポジションな勢いで好きだ。その「梟」、一人5曲まで投票出来るシステムのおかげで、5曲目に「梟」でも入れとくか!って人が多かったのか?(って、ご本人が言ってらした)なんと2位だったようでアコースティックだったけどやってくれた!アコースティックだったのが残念だ!前にも弾き語りライブで1曲目からやってくれたので、今のところ前戦全勝。ポルノで言うと、ロマポルでもロイスーでもドームでもターゲッツでもカウントダウンでもジェロニモをやったような感じで…って、それは違うか!

絶対ランキングに入ってるから聞けると思っていた「蝶」は、一番最初に聞いた曲だからやっぱり嬉しくて、つーかあの曲ホントすごい。ライブであんなに鳥肌立ったの久々だ。何メロって言うのかよく分からないけど、ハネウマで言うと、「ぼくたちは自分の時間を~♪」的部分がマジやぱい。
もういっこ鳥肌タイムは、1位の「ウタカタ」。CDだと、どっちかというとカップリングの「ウララカ」の方が好きで、「ウララカ」はハネウマで言うとタネウマ的曲で、アップテンポで面白い。でもライブで聞く「ウタカタ」はすごかった…。

つっこの曲はカラオケで歌うと四苦八苦するぐらい難しいんだけど、それをライブですごい迫力で歌うもんだから、改めて、この方は歌かお上手。と思ったり。でも一番の魅力は、何より曲が良い。というシンプルなもので、そのシンプルさが好きだ。

場所が、渋谷のDUOナントカっていうライブハウスだったんだけど、入ってから気づいたが、ここ、オクラのコントライブで来た事あった!おにぎりの企画でやってたやつ。
整理番号が300番台だったんだけど、入ってうろちょろ見やすいところを探っていたら、ポルノだと考えられないが、つっこだとギター側の一番端が割と空いていて、恐らく半数以上が男性だったんだけど、そこは女性が多くて、ナニゲに入ったらナニゲに見やすい。しかも3列目ぐらいになっていた。すぐ前にいた女性とライブ開始までおしゃべり出来たのもグーで、1時間近くぼーっと立っているのも辛いから助かった。ニワカファンだから、会話に「?」部分が多くて冷や汗かいたけど!
話を聞くと、その方は50番台で、ライブハウスではありえないぐらい見通し良かったしラッキー♪非常に楽しいライブだった。

ライブ後、10曲予想ゲームしていて、その答え合わせを友達としたんだけど、一人7曲。私ともう一人が6曲。外れたのは、ポルノで言うとジェロニモ的…ってしつこいぐらいポルノに例えるよ!な、感じのやらないだろうけどやってほしい曲だったからま、こんなもんだろう。

そんな感じで、久々のライブで足が疲れたが、お芝居も面白かったし、ライブも楽しかったし、充実した一日だったので、久々に日記を書いてみたのだった!

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »