« 2011のGW | トップページ | 昼芝居・夜ライブ »

よかったあ!

スカパーでだけど、NACSの芝居を初めて見たのが、LOOSERだった。それから、スカパー版もDVD版も何度も何度も見て、セリフどころか仕草、間まですっかり頭に入っちゃっているそんなLOOSERの再演、LOOSER6を今日、見てきた!
始まってすぐ、生きててよかったあ!と思った。
LOOSER6は今日が東京初日。もう一回東京公演のチケットを取っているんだけど、ホント、取っといてよかった。生きててよかったあ!をもう一度味わってこよっと♪

そんな感じで、ものすごい勢いで、NACS愛…というか、モリの作るお芝居愛を感じた今日であるが、GW中もずっとNACS愛を感じていた。
実家が北海道で良かったと、どうでしょう最新作を見ており、ちょうど10話の放送がバッチリだったので、そろそろ終わるか?と思っていたら、最新作、恐ろしいほど終わりそうにないなあ。いったい何話になるんだろう。
もちろん、どうでしょうだけじゃない、NACS天国の北海道。ハナタレもおにぎりもオンタイムで見られる。正直、ハナタレはもう面白いと思わなくなってしまった。それでも見続けるのはやはりNACSだから。って理由だけになってしまった。一方で、おにぎりあたためますかは、美味しいものを食べ回るって企画、ずーっと変わらないから、安定している。安定して、面白い。

録画で溜めておいてくれた札幌編を見ていて、札幌で行きたいお店も増える。LOOSER6を見た帰りに、次札幌に行ったら、あそこに行きたい。あそこも行きたいって話していて、一体いつ実現するか分からない札幌旅行でも、すごく楽しみになる。そんなワクワクをくれるっていう意味でも、おにぎりは良い番組だ。

GW明けからたった三日しか経ってないんだけど、暑くてジメジメの中(節電のアレで)冷房が無いから、暑さにすぐパワーゲージが空になる体質としては、頭痛に悩まされ、相変わらず雨に怯え、水道水汚染に怯え、仕事がうまくいかず、毎日ヘトヘトでたすけてくれー!ってなっているんだけど、そんな日々でも、LOOSER6を見ただけで、ああ、生きててよかったあ!と思ったのは、やっぱりすごい事なんだと、愛の偉大さを思い知るのだった。

|

« 2011のGW | トップページ | 昼芝居・夜ライブ »

NACSテレビ・DVD」カテゴリの記事

NACS雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2011のGW | トップページ | 昼芝居・夜ライブ »