« 荷物は多く | トップページ | 気付く! »

観てよかった

雨プラス、強風って予報にビビリまくっていたけど、意を決して「芝浦ブラウザー」見てきた!
お芝居を観終わった後、友達と、見に来てよかったねと言い合う。お芝居を観ている間だけは、色んな頭痛い事を考えず、ただただ物語に集中し、お芝居の内容も気楽にあははーと笑えるモノだったから、余計に今見るお芝居にちょうどいい。
同じ琢真さん出演舞台でも、「ORANGE」とかだったら、(気持ち的に)無理だったね。とも、言い合う。
あー面白かった♪

このまま梅雨になったらどうすんの?ってぐらい、雨にビビリまくっていた私は、今日の対策として、雨用のブーツ、カッパ、使い捨てられるビニール傘を購入し、それらを全て身につけ、イザ!家を飛び出したっけ、傘をささない人がいる程、降ってるのか降ってないのか微妙な感じで、明らかにカッパはやりすぎだったので、イザ!って気持ちが数秒で折れ、そそくさとカッパを脱ぐ。それでもアブナイブツが容赦なく含まれているだろう雨が怖いので、駅まで駆け足。
駆け足したんだが、ビビったりイザ!って準備をしたりし、家を出るのが遅くなったので、新大久保に着いたらもうあまり時間が無く、そこからまたちょっと距離があるから、違う意味で再び駆け足。

東京グローブ座は、モリ出演の「どぽんど」を見て以来だから、数年振りだったんだけど、銀河劇場っぽい円形で、二階席だったが非常に見やすい。どこにいても見やすいだろう。やっぱ、お芝居はこういう所じゃなきゃ。

そんなわけで、ギリギリに到着したから友達とちょっとしか話せず、観劇後も雨が上がっていてホッとしながらすぐにお別れ。いつもだったら、そのままお茶したり、買い物したり、何かしら遊ぶんだけど、何も言わずとも二人とも自然にお別れになったから、確認する必要もなく気持ちは同じだったんだろう。

LOOSER6を観る頃には平和になってるといいね!という話をしていて、未だ悪化するばかりだけど、もし平和になったとしたらって考えた途端、気持ちが驚くほどすっと楽になった。更なる地震に怯えず、空気をいっぱい吸い、水道水を飲み、雨に濡れても被爆せず、普通に働けて、お芝居やライブや旅行に行ける。そんな平和な日々が今は夢みたいだけど、願わずにはいられないのだった。

|

« 荷物は多く | トップページ | 気付く! »

NACS芝居」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 荷物は多く | トップページ | 気付く! »