« まともな日常 | トップページ | ダラダラするんだ! »

新しいきもち

金曜の終わりに、職場で引っ越しがあった。一部の人はチーム変えもある、結構大規模な引っ越しだ。
私も、大きく括ったチームは同じだけど、小さく括ったチームと席が変わり、偉い人にますます近い席になっちゃって、なんか気が抜けない感が否めなくもない。が、唯一の女の同期が隣の席になり、新しいチームで緊張するけど(私が)隣にいるから心強いなどと言ってくれちゃうと、とっても嬉しくなる。

同時に、ずっと携わっていたシステムが4月で終わったので、少人数で仲良くケンカしながらがんばってきたメンバーたちとのお別れもあった。ずーっと長い事優しくお世話してくれた先輩も違うチームになり、他会社から来ていた人もサヨナラになり、ちょっと寂しい。

今までは小さなチームだったから、1から10まで全部仕事を把握して、入口も出口も管理していたんだけど、大きなチームの一員になったので、どこまでやればいいのか戸惑い、まだ慣れない。けど、今までやってきた事が活かせる仕事なので、どんどん仕事ふってくれるし、焦りながらペースをつかんでいこうと思う。

ってな風の、新しいきもちの今日、早起きをして粗大ごみを出した。不要になったオンボロの布団や、もういらないスカパーのアンテナなどなど。
その中にワープロもあって、このワープロ、中学生ぐらいからずっと持っていたもので、未だに使おうと思えば使える現役だったんだけど、使う用途が無い。それで、もうサヨナラしようと決めたんだけど、引っ越しの時にフロッピーが出てきて、何が入ってるんだっけ?って見てみたら、大学時代に提出した論文系とかが大半を占めていた。特に卒論や、卒論の為に前書きしたもの、卒論後に出したスケジュール的な提出ブツは懐かしくって、更に、日記もちょいちょいあった。日記を書いていた事なんて忘れていたから、これもまた懐かしくって!

パソコンを買ったのが、大学生になってから。プリンターを買ったのはそのずっと後だったと思うので、大学時代はとにかく使い慣れたワープロで宿題をこなしていたもんだ。発表がある前日に、友達と夜なべしてレジュメを書いたのも、このワープロだった。

そんな、学生時代の思い出がいっぱい詰まったワープロだったが、とうとうお別れの時が訪れたので、涙ながらにありがとう!を告げ、布団とかと一緒にグッパイ。
粗大ごみなくなると、部屋の中がスッキリしていいなあ♪

朝からそんな事をやっていたので、昨夜は早く寝ようと思っていたんだけど、世田谷区長選挙結果が気になり、妙にドキドキしてあまり眠れなかった。いやー、ザ・自滅!の民主・自民、ついでに都知事にウンザリだ…といた区民が、なんとかしてくれーって感じで、なった結果だろうか。個人的には嬉しい。
畑が広がったのんびーりした世田谷区が好きで、なんとなく長い事住み着いているが、なんか新しい気持ちなってきた。原発推進の都知事に、東京の市区町村で一番人口が多い世田谷区が、脱原発の区長。どうなるのか、見守っていこうと思う。

そんなわけで、やたらと新しい気持ちがいっぱいになった今日なのだった。

|

« まともな日常 | トップページ | ダラダラするんだ! »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まともな日常 | トップページ | ダラダラするんだ! »