« 地べた生活夢を見る | トップページ | 手紙 »

お芝居いっぱい

昨日の夜、渋谷の伝承ホールに行ったんだけど、5Dの顕さん公演下見…ってわけではなく、お芝居を見てきた。今年初めての観劇は楽しく♪
そして今日もお芝居を2本見た。
昨日のはNACS関係ないけど、今日は、昼顕さん、夜琢真さん。久々のNACS巡りだ。そう、テンペストとORANGE。

で、テンペストは、赤坂見附から歩いたんだけどしこたま迷い、待ち合わせに間に合わない!と走る。そんな感じで辿り着いた劇場は、聞いてはいたがデカイ。今まで行った劇場の中で一番の大きさで、なんか映画館みたいだなあと思っていたら、お芝居自体も映画みたい。だから、席は後方だったんだけど見やすい感じだった。事前に前方で見ていた友達は酔った。と言っていたから、映画を前で見る感じだったんだろう。
遠くで演技している映画を見ているようで、お芝居の内容的にも感情移入せず、淡々と見ている感じ。そして、とっても長い。中休憩を入れて3時間半ぐらいはあったろう。昨日の寝不足がたたり、最後は…どうやって終わったんだっけ…って思うぐらい半分寝ている状態で見てしまい、高いチケットだったのに…って負けた気分になる。
豪華なセット、豪華な衣装、豪華な演出・出演陣。うーん。

好みの問題だけど、お芝居はあまり映像とか使わず、昨日の伝承ホールぐらいの規模が好きだ。生で、目の前で見ているぞお!というお芝居の楽しみが一番伝わる。

そして、座っているだけなのに何故かとっても疲れて、腹ペコで渋谷へ。渋谷で待ち合わせた友達と食事しつつ、新居の話を聞いてもらったり、5Dについて話したり。
ところでテンペストでもORANGEでも、5Dのチラシもらったんだけど、ポスターみたいな素晴らしいチラシだった。5人が座ったりしているあのメインビジュアルが二つ折りになっており、広げるとまさしくポスター。ワクワクが増す。
その他も、NACSの誰かが出演するお芝居のチラシとか、その他のお芝居のチラシとか、行きたいのがいっぱいあって困るわ♪特に、洋ちゃんのアレ、ものすごい楽しみだ!それにしても琢ちゃん、4月のお芝居もあるし、もういっこあるみたいだし、お芝居いっぱいやってくれてとっても嬉しい。ドラマや映画はもうほとんど興味が無いから、NACS個人の仕事としては、お芝居ぐらいが楽しみだもんなあ。

さて夜のORANGE。神戸の劇団が演じ続けている、阪神淡路大震災の消防士の話だ。…って知ったのは恥ずかしながら昨日で、そしてこれもまた中休憩がある長めのお芝居。1日に2本見るには、この二つ、時間的にも内容的にも重い。
で、重いんだあ…と思って見たんだけど、やっぱり非常に重く、軽く笑える場面も多かったけど、根本のテーマが重すぎるから、もうやめてくれ!って叫びそうになるぐらい悲しかった。号泣どころの騒ぎではなく、まわりもみーんな号泣どころの騒ぎではなく。
更に、このお芝居の席、ラッキーウーメンが取ってくれたので一番前の真ん中。舞台が高くないから非常に見やすい。あの激しい悲しさとか臨場感とかめいっぱい迫ってくる。
そんな感じも手伝い、すごく悲しいんだけど、あーこれこれ、これがお芝居だ。って、少しも長いとは思わず、お芝居をたっぷりと楽しむ事が出来た。

これも好みの問題だと思うんだけど、音様の出るお芝居って、私が見た限りでははずれが無い。去年見たスリーベルズもとっても楽しかったし、ずっと前に見たしあわせのつぼもすごく好きだし。4月に見るお芝居も楽しみだなあ!

そんなわけで、お芝居を見まくった二日間。ORANGEの時にもらったチラシに、イナダ組のが入っていて、ビックリのサザンシアターでしかも来週やるんだ!って知ったら、せっかく新宿でやる事だし見ようかなと、さっそく観劇後チケットを購入してきた。
だから今月はお芝居4本。ちょっとそんぐらい見ないと楽しみがたりないたりなあーいから、ちょうどいいなかと思うのだった。

|

« 地べた生活夢を見る | トップページ | 手紙 »

NACS芝居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 地べた生活夢を見る | トップページ | 手紙 »