« 素晴らしいモノは心を救う | トップページ | 月とあくしゅ »

はじめてのダーツ

ちゃんこが食べたい!と私が言ったから、11月26日はちゃんこ記念日♪
…って、わけで、一週間お疲れ様。今週は大変だったなあ、おいー。なんて自分をいたわりつつ、一路銀座へ。
ちゃんこ待ち合わせまで時間があったので、毎年親に頼まれる宝くじを買おう!と、ちょうど銀座だし、もちろん数寄屋橋にあるチャンスセンター!1番窓口はいつも酷い行列なので、違う窓口で買うばかりなんだけど、今日はそんなに行列が酷くなく、ここはいっちょ1番窓口へ♪と、15分ぐらい並んだら買えた。
何枚欲しい?と親にメールしたら、今武道館にいる。という、謎のメールが返ってきつつ、何らかの模様しもので武道館にいるらしいんだけど、こんなに近くに父はいたのか。と、相変わらずなミステリーな父だ。

で、閉店セール真っ最中の西武をぶらりしつつ、ちゃんこ、ちゃんこ♪歌いつつ、久々に会う元先輩とちゃんこ。近況報告などのおしゃべりをし、相変わらずだもんなあと感心され、2時間ぐらいで追い出されるので、ちゃんこでお腹いっぱい夢いっぱいになり、行こう!と先輩が意気込んだのが、ダーツバーだ。

何だかまわりで前々から流行っているらしいが、興味が無かったので行った事なかったダーツバー。先輩は割と最近ハマり、かなり行っているらしい。そのお店が近くにあるので行こう!行こう!と、すごい笑顔で言われ、正直、今日は酷い二日酔いで、酷い寝不足で、あまり気乗りしなかったけどそんな笑顔で言われたら仕方なし。と、誘われるままついていった。

そしたらソコ、やたらおしゃれな感じのお店で、店員さんもイケメンだらけ。緊張したが、先輩は意気込んでダーツダーツ。何が何やらわからないままそんな先輩の背中を見ていたら、ハッと気付いた。ものすごく暇だ!
おしゃべり相手もいなく、お酒を飲みながらただただ先輩がダーツをするさま見るって、なにプレイ?って疑問に思ってきたんだけど、オレを見ていろ!と、おっしゃり出したのでこれもまたなにプレイ?と思いつつ、イケメン店員に、お二人でやらないんですか?と言われたので、それもそうだ。だから、私もやります!となり、はじめてのダーツスタート。

20101126220503_2

運動神経をお母さんのおなかの中に忘れてオギャー!とめでたく産まれたもんだから、まずは、届かない。ダーツが的に届きすらしない。先輩が投げ方とかアドバイスしてくれるんだけど、それをそのままやるとダーツはどっかへ行く。だから自分がやりやすい感じで、思いっきり力入れて投げたら、いい感じで当たってきた。

何の恨みが?っていうぐらいの力を込めて射るから、中々抜けないぐらいグッサリささっている。もっと力を抜いて、ふわっと投げればいいよ。とか、スナップをきかせてとか、上を狙ってとか、放物線を描きとか、言われれば言われるほど当たらないので、もうオリジナルで力いっぱいやるしかない。

ゲームは、対戦で、点数が高いほど勝ち。っていうわかりやすいものと、点数を減らしていきちょうど0点になったら勝ち。っていうもののふたつを何度かやり、0点にするのは全部負けたけど、点数が高くするのは一回だけ勝てた♪
勝てると嬉しく、真ん中に入ると楽しく、点数が三倍になる所に入ると興奮し、あれだけ気乗りのしなかったダーツだけど、なんだ。面白いじゃないか。って、あっさり認めたわけである。

そんなわけで、はじめてのダーツを経験した今日。11月26日はちゃんこ記念日♪つーか、ダーツ記念日♪って事でいいね?としてみたのだった。

|

« 素晴らしいモノは心を救う | トップページ | 月とあくしゅ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 素晴らしいモノは心を救う | トップページ | 月とあくしゅ »