« キテレツな夜 | トップページ | 道産子の集い »

楽しみに沸いた土曜日

昨日の土曜日は、R先輩上京につき、観劇同行させていただく押して参った次第。

昼公演の近くに、最近なんども見ている今年のおにぎりあたためますか東京編で行っていたお店があるので、これは良い!と、池尻大橋までR先輩に来ていただき、246を~渋谷と逆に向かい~♪そのお店は、「ビストロ喜楽亭」。カレー屋だ。壷焼きカレー、美味しかった!

20101120130044

さて昼公演は、本当は大人計画が見たかったんだけど、まーったくチケット取得が無理だったので、色々考えた末、「現代能楽集Ⅴ」というお芝居にした。三茶のシアタートラムで、世田谷区民割引がきくので、区民割を活用してみた。
その時、舞台を囲んでコの字型になりますが、サイドと正面とどっちがいいですか?って聞かれ、正面。と、なんか最前列っぽい席を取ったんだけど、実際行ってみたら見事にサイド!でもこのサイド、ものすごく舞台に近くて、中々お芝居を横から見る事って無いからひたすら新鮮。
お芝居自体も、能楽のストーリーを現代の話にしたもので、抽象的。役者の動きや演出でみせる感じの、静かな迫力があるお芝居だった。
しかしながらいかんせんサイド。死角になって見えない部分もあり、そのたびに、おいー区民割~って言われたものだ(笑)
うん、新鮮で臨場感たっぷりの、見えなかったり見えすぎたりして困るサイド席。舞台の楽しさを感じさせてくれて、チョイスして良かったと思った。シアタートラムもキレイで座席が広々。とっても気に行った。

その後は銀座に移動。オレンジ10%じゃねーか?ぐらいの薄いオレンジジュースを飲みながら、次のお芝居を待つ。

夜公演は、「ドラキュラ」っていうお芝居なんだけど、しっかりしたお芝居も、それ以外で楽しんだ感じになったのは、ま、おいといて。さっきまで舞台上で異世界繰り広げていた役者が、終演後ロビーにいるのは、おっ!と、感動する。こういうの今までに何度か経験したけど、特にこのお芝居は、ドラキュラの話しだからものすごく異世界なので、その人たちがそのまま現代に現れた!っていう驚きで、ガン見しちゃったよ。
劇場は、今まで行った中で一番座席のスペースが狭く、シアタートラムが割とゆったりで快適だったから、その差が、結果として色々と面白い事になった。

そして、銀座の街を歩いていたら、前方にミナちゃん現る!ドコドコを歩いていたら会えるから。という、すごい待ち合わせが、すごい速さでかなった。
居酒屋で食べつつ飲みつつ、ひたすらおしゃべりしつつ。来年の話や、何よりカウントダウンの話をワクワク楽しく。

そんな土曜日。二つ見たお芝居は、どっちも中休憩がある長めのお芝居だったんだけど、お尻が痛くなりつつ、でもどっちも楽しめて、合間合間のおしゃべりも楽しく、最後の居酒屋でのおしゃべりも楽しく、一日を楽しみに充実した良い日なのだった♪

|

« キテレツな夜 | トップページ | 道産子の集い »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キテレツな夜 | トップページ | 道産子の集い »