« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

ハラハラにも負けず

完治も近いだろう!って言っておきながら、金曜に引き続き鼻水と、喉の痛みも再発し、ゲホゲホチーンゲホチーンと、咳と鼻をかむ騒々しさが続き、めげそうになったけど金曜を乗り切り、さあ、土曜は待ちに待った観劇だ!って思っていたんだけど、いかんせん咳。観劇には大敵の咳。
鼻水は最悪、鼻をつめてマスクする作戦をとるとして、こんな咳がとまらず、嗚咽さえ巻き起こす程の状態で、観劇していいものか。相当迷惑じゃなかろうかとハラハラし、とにかくしっかりご飯を食べ、暖かくして早くに寝る。
今日も観劇は夜だったので、それまでたっぷり睡眠、起きてはご飯、また寝る。という、だらけているんじゃない!最大限の努力をしているんだ!と、いつもの休日とあまり変わんないけど、いつもと違うのは、のどスプレーを大量消費している所だ。

その成果が実り、昨日に比べたらだいぶ良くなる。咳はまだ油断ならないが、鼻水は随分治まった。ので、ワクワクと池袋に向かおうとしたら、台風。雨も風もまだそんなにひどくなかったけど、雨風にもろいJRは大丈夫だろうか?と、またもハラハラし。
けど、土曜の夜とは思えない電車の空き具合と池袋の人の少なさに、ナニゲに快適だった。

それで、咳については、幼いころから愛用しているヴィックスさんを途中で購入し、なめまくってなめまくってお芝居を待つ。芸能人が目の前を通っても、考えるのはヴィックスさんの効果について。
という、やれることを全部やり、見事!お芝居中は咳ひとつせず乗りきったさすが私!が、見たのはコレ。

20101030211658

お芝居は、3時間あったが全く飽きず、長いとも思わず、特に心を動かされる事もなく、単純にお芝居を楽しんだ。

お芝居中止にハラハラしながらギリギリ回避し、代役にハラハラしながらお芝居を作る人のすごさを感じ、咳鼻水を回避し、台風を回避し、なんでこんなに障害が多かったのだろうか?って思うけど、良い気持ちで劇場を出たら雨もあがっており、結果としてオールオッケー!ってなって、あー見れてよかった♪と、心底思うのだった。

| | コメント (0)

ワンピースにグッパイ

会社を出てすぐ、「君は100%」を聴くと、あの前奏、さあ!楽しい時間のはじまりです!といった風のオープニングに聴こえる。きゃんぺきだ。
そして、「失敗の次にある成功が~♪」ってとこ、討死→討死→討死→奇跡的に勝利…を繰り返している今や、そうか、何よりも勝っていたのか…って妙に励まされる、戦国バサラである。

ところで特に今日、すごく寒いんだけど、そのせいか、高尾山の呪いか、今週初めに喉が痛くなり、熱が出て、今日は鼻水に悩まされている。喉→熱→鼻水→完治!という、起承転結な風邪のひき方をするので、完治も近いだろう。

さて、先週まで頑なに上着を着ていなかったんだけど、さすがに限界を感じ、嫌々ながら上着を着た今週。
めったに風邪をひかないので、あー喉が痛い。熱もある。辛い。帰りたい。あー。って辛さをことさらアピールするうざさだったが、言っていた翌日にはビックリするほどのスピードで鼻水にまで持ち込み、素晴らしき回復力!を感じた。秘訣は、いっぱい食べる事だろうか。沖縄でたっぷり太った直後に健康診断があったので、去年は東京ドームまで痩せましょう期間に受けたから、体重の増加が結構深刻だったんだけど、まあ健康だったのでいいや。

それで、部屋着もまた薄着思考で、だいたいワンピースで通しているんだけど、なにしろ楽でいい。そして、割と可愛いのもいい。
部屋着だから誰に見せるってわけじゃないんだけど、たまに友達の家に泊まりに行き、部屋着ワンピースの中でもお気に入りを持っていくと好評だったりして、おばあさま手作りのザ・ネマキ!な友人は、私も部屋着にこだわろうかな…って話になるわけだ。
部屋着でもお気に入りを着るとテンション上がる。
でもこれは、暖かい時期限定の話し。冬はさすがに寒くてがっつり着込む。

そしてがっつり着込む時期に突入してきた今は、薄手のワンピースに限界を感じ、いやいやながらあったかい服を取り出してみたりして、ワンピースにさよならを告げた。
更に毛布、電気毛布、エアコン暖房と、三種の神器をフルに活用し、風邪と寒さを乗り切ろうとしている。また暖かくなるだろうけど、とにかく今日!寒いんだ!

そんなわけで、いよいよ今年もワンピースにグッパイ!する時期に突入し、冬の訪れと今年もあと少し…を感じ、鼻をかむのだった。

| | コメント (2)

嬉しい三連発

「君は100%」ゲットし、早速早速と聴いている。初めて聞くのは「煙」のみだが、何にせよ新曲を初めて聴く日と言うのは格別で嬉しいものだ♪
今日はまた、ミナちゃんからAAAのチケットをゲット!という嬉しいお知らせがあり、最後に3曲とかだろうけど、しかもこれまでの経験上、メジャーなシングルや新曲だろうけど、やっぱりAAAはポルノにハマった切っ掛けのイベントだから、何だか逃せない。ってのもあるけど、武道館って言う個人的に立地最高な場所でやるから、とっても行きやすいのも大きいんだな。
何の曲をやるかワクワク考えよう♪

ところで、観劇方面。
オーパーツは見てきた友達の意見を聞きつつ、迷いに迷った末、結局行かなかった。決め手は、会社帰りだと間に合わない可能性が高い場所だという事。もっと都心でやってくれたら行っただろうけど、まあいいか。
でも、「ウエスタンモード」はしっかり見てきた。楽しみにしてたぜ、銀河劇場!
モリが演出だとか、久々の観劇だとか、楽しみにする要素が満載だったけど、なにしろ銀河劇場。今までで行った劇場の中で、一番好きだ。とにかくどこでも見やすい。
一般でチケットを取ったから、席を選べたんだけど、二階席の最前列にしてみた。どこでも見やすい銀河劇場だが、二階最前ってのもまたストレスフリーで、円形で狭いから非常に見やすかった。お芝居自体も、思ってもいなかったけど爆笑してしまった。
そういや始まる前、三階席に演出家が神妙な面持ちでいらっしゃった。NACSやりたくなったっておっしゃってる演出家。再来年ね、待つにしても長いけど、めげずに待とうじゃないか。

「ウエスタンモード」を見た後の帰り道、大好きでたまらない「HONOR」をやった銀河劇場でもあるから、同じ道を「HONOR」を見た後震えたって懐かしく思い出しながら歩くのもまた、とっても良かった銀河劇場でした。

で、今週末にいよいよ「鋼鉄番長」なんだけど、上演の中止や主演をはじめとした代役問題で、とっても不安に思っていた。
それで、私が行くのは10/30なんだけど、30日から上演再開!ってお知らせに、うわーギリギリだった!ってひとまず安堵。でも主演が代役って事に、キャンセルする人は多いのだろうか。ちょっと微妙な気持ちではあるが、なにせせっかく取れたチケット。とっても楽しみにしているお芝居。行かないわけはない。
だから、お芝居を見に行けるってだけでもとっても嬉しく、最大に楽しんでこよっと♪

そんなわけで、体調を崩している最近であるが、嬉しい三連発を胸に、今週を乗り切ろうと思うのだった。

| | コメント (0)

PS2騒動

ゲームのお話。
ずっとやりたかった「戦国BASARA」をいよいよやろうと決意したこの前、何年使ってないのかわからないPS2を引っ張り出してみた。社会人になってから使ったのか覚えていない程、放置だったソレがちゃんと動くか不安だったので、ゲームを買う前に動作確認をしたのだ。

奥の奥から引っ張り出し、スイッチをo_nしてみたら無事動き出したんだけど、ナント!ポポロクロイスが動作し始めた!そう、何年もの間、ゲームが入りっぱなしだったのだ。ちなみにだけど、PS2を買ったのはポポロクロイスがやりたかったからで、それ以外ほとんどやっていない。
特に社会人になってからは全くで、DSはちょこちょこやっていたけど、だいたいゲームって大ハマりするもんだから、PS2は命取りだ!って何となく自分に禁止令を出していた。やりたいって思わなかったってのもあるけど、禁止令を解除しようと思ったのは、自由時間に遊べない期間があってストレス溜まっていたから、全てが終わったら贅沢に自由時間をゲームに費やしてやる!って気持ちになっていたからだ。

それで、あーよかったちゃんと動く♪って思った瞬間、○ボタンが全く反応しない。思ってもいなかった落とし穴!コントローラーがダメになっていた!
あっちゃー!と頭を抱えたが、直後に思いついたのが、そういえばPS2よりももっと奥の奥にPSoneがあるはずだ!って事。PSoneのコントローラーがPS2で使えるか分からなかったけど、ゴソゴソと取り出し、装着してみたら動くじゃないか。とっても見事に動くじゃないか。ナイス!PSone!

これでやれる。と、確信したまたもや直後、DSに慣れ過ぎていてうっかりしていたけど、PS2ってメモリーカードが必要だったって思い出す。
メモリーカードなんて、あるはずだけど全くどこにあるかサッパリで、狭い部屋の中を必死こいて探し、探し、探し。あまりにも見つからなく、グッタリしてきたので、もういいや買う…。でも、あるはずなんだけど。でもいいや買う…。を繰り返し、何度目かの挑戦でやっと見つけた!何でか三つも出てきた。

だから、全ての条件がそろった!と、翌日すぐさまゲームを買いに走ったわけだが、こんなに安いの?って思うほど安くって、ポイントで楽々購入♪

結果、PS2騒動を乗り越え、お金を使わず、「戦国BASARA2」をプレイ出来た今現在は、予想通り大ハマりしている。
説明書を読むのが嫌なので、操作しつつ覚えようと、やりやすいと教えてもらった前田ナントカでやってみたらばっさばっさ切って、ひたすら迷子で、よくわからないまま勝ったり負けたり、よくわからないままだけど何だか面白い。
やりながら覚える感じだけど、だいぶ慣れてきて、同時に色々疑問がいっぱいなんだけど、豊臣が規格外だとか、人間じゃないの武将がいるとか、明智だけ戦う理由がおかしいとか、女忍者がセクシーすぎるとか、一番驚いたのは、武田の馬の乗り方(笑)
キリが無いぐらい「?!」の連続だが、そういうものなのだろうと納得し、歴史オンチな私でも知っている豊臣とか織田とかでよくやっていたんだけど、途中で、なんでゴツイのとおっさんでばかりでやってるんだ?と疑問に思ってきたので、一人のストーリーをクリアすると新しい人が出てきたりするので、とりあえず全員出してみようとしている今現在。

いっぱいプレイヤーがいるから、誰かに飽きたら、戦い方が違う誰かに変えたり、お金稼ぎをしてみたり、楽しみ方がいろいろあって時間がいくらあっても足りない。こういうアクションゲームは初めてだったので、ちゃんと出来るか不安だったけど、下手な私でも出来る簡単さも良い。
そんなわけで、しばらく自由時間をコレに費やす感じになるわけだけど、あー気兼ねなく遊べるのっていいなあ!とシミジミ思い、今日だってばっさばっさするのだった♪

| | コメント (4)

高尾山

今日、とっても天気が良くて良かった♪と思ったのは、晴れたら高尾山に登ろう!って約束していたから。
八王子に住んでいた頃、高尾山に行った事はあったけど、学生時代だから今回久々の再訪となった。

登りはケーブルカーとリフトがあるんだけど、友達の希望でリフト。思ったよりも長い時間乗っていられて、楽しい!が、怖い!でも、天気いいから気持ちいい!

Pa234076

登りきると絶景が待っており、同時に人ごみも待っていた。

Pa234078

昔はこんなに人いなかったもんだけど、ミシュランだか何だかで評価されたもんだから、人が多くなったのかな。
友達は小学校時代とかの遠足で、何度も色んなルートを登ったらしく、そんな地元っ子に言わせると、余計な事を…。って感じだろう。狭い道では歩くのも困難なぐらい人が多いのだ。良い景色に気持ちいい空気。って満喫する気分どころではない。

それでも、薬王院でご朱印をもらったり、テクテク登ったり、山頂に到着!

Pa234089_2

山頂からは富士山を見るポイントがあるんだけど、うっすらもやがかかっていて、恐らくアレが富士。って感じになった。

Pa234092

山頂はまた、お弁当を広げるポイントでもあるらしく、多くの人がピクニック気分で楽しんでいた。
私もまた、下りの途中でゴマ団子を食べたり。

Pa234098

紅葉にはちょっと早い木々を見たり。

Pa234095_2

以前行った印象で、高尾山に登ると言えど、お散歩気分で行ったら、周り人がわりときちんと登山ルックになっており、でもお散歩気分のチャラついた感じでも全然行ける。
道が舗装されており、とっても歩きやすいのだ。熊野古道よりずっとラクチン。

下りは時間があったので、乗り物に乗らず歩いてみたら、思ったよりも急な坂だった。下りはおしゃべりしながら楽しく歩けるんだけど、登りは大変だろう。
そんな登りに大変そうな人を横目に、天野月子を教えてくれた友達でもあるので、つっこの話をしつつ、お互いの旅行の話をしつつ、思い出話もしつつ、人ごみにうんざりする一方で、久々に会う友人と楽しくおしゃべりしながら楽しんだ高尾山であった♪

高尾山はまた、下にも上にもお店屋さんがたくさんあり、電車に乗る前、ソフトクリームと迷いつつ、若干寒かったのでホカホカの酒まんじゅうを。お店の前のベンチで食べていたら、客寄せになったのか人が押し寄せてきた。美味しい?私も食べようかしら?なんて、知らないおばちゃんに聞かれていた友達(笑)

八王子に出て、夕食しながらまたおしゃべり。11月につっこライブに行くので、その時にまた会えるね♪と、空白期間の11月に楽しみが出来て嬉しい限りだ。
そんな感じで楽しんだ高尾山。
そんなに歩いた気はしなかったけど、運動不足か、けっこう足が疲れていて、帰りの電車で心地よい眠りにつき、心地よい疲れとともにちょっとした旅行気分を味わった休日なのだった♪

| | コメント (0)

2倍速だ!

今週に入ってから、周りが私の2倍速になっているような、ちょっとしたフィーバー状態になっている。仕事の話だ。
しばらくノンビリしていた上、沖縄のなんくるないさあ~的なソウルが残っているので、ついていけなくて仕事は溜まる一方なんだけど、それでもまだなんくるモードが発動し、大変だけど仕事の時間経つのが早からまあいい事だ。

そんな中、考える事と言えば、12月について。
沖縄から戻ってきてすぐくらいに、CUEのファンミ当選のお知らせがエントリーしてくれた友達から届き、3人エントリーな上、チケットオンリーだし、全く当選する気がしなかったので驚いた!
欲が無いと当選するって本当かもしれない。
だけど今回一回多いし、競争率は低かったのかな。二年連続、ハイタッチしてきます♪

去年、ファンミ自体はハイタッチ以外の魅力が見出せなかったので、今回は迷ったけど、何しろ冬の北海道って魅力が大きい。
キラキラする大通り、素手で歩けない寒さ、雪、冬の札幌もまた大好きだ。
そして今回、友達の発案で、2泊するなら1泊は定山渓温泉にでも…という事になったので、冬の温泉っていう最高の楽しみも満喫してくる予定だから、今から待ち遠しくて仕方が無い!

でも正直、ファンミ当選しなくてもま、いっか!って思っていた最大の要因は、年末の帰郷があったから。
函館の良い宿をバギっ!とおさえ、慣れた函館をブラブラし、美味しいモノを食べ、良い宿で温泉に入り、その後は、この世で一番リラックス出来る実家でノンビリ過ごそうとワクワクしていたのだ。

ところが~だ~!
思いもかけないポルノさん方面から、サプライズ!
早朝に知ったサプライズには、わーっと朝から叫んだ後、最初ちょっと戸惑った。あ、帰郷…。って思った。
が、夢にまで見たカウントダウンライブやるっつーんだから、実家は逃げない!しかしカウントダウンは逃したら逃げる!って思って、あっさりとカウントダウンモードに切り替えた。とたん、どうしても友達に報告したくて、まだ寝てるかな…、早すぎるかな…と、ちょっとだけ待ったけど、抑えきれなくてメールしちゃったもんね。

そして今日、オレンジの封筒が届き、横浜アリーナってデカイし、完璧行けると思っているんだけど、甘いのか?ってちょっと不安になる。みんなも同じく待ちに待ったカウントダウンなのかもしれない。とっても難関なのかな。二日間とも行く気マンマンだけども、こうなったら31日だけでも何とか!

そんな風に、帰郷の予定があっさりと頭から消えた今や、ファンミがとってもありがたくなる。どうぞ親不孝をお許しください…と、チケット獲得後親に連絡しなきゃいけないんだけど、正直にだってカウントダウンが…って言うか、仕事が…とか嘘をつくか…。でも嘘っていつかボロが出るって思っているから、絶対に最後までつきとおす覚悟がないと出来ない。
ま、それもこれも、無事チケット獲得が出来たらの話しで、とりあえず今は、絶対にカウントダウン行ってやるんだ!という強い気持ちと共に、ファンミもカウントダウンも楽しみが満載な12月を思い、ニヤニヤと2倍速で働いてやろうと思うのだった!

| | コメント (0)

先取りで行ってきます

おそらく風邪だろう。昔からよく疲れとかで金縛りになるが、最近は連続で、今まで経験したことのない感覚、全身鳥肌が立つほどの金縛りで、周りの人に塩を盛った方がいいよなど、何らかの対応策をお勧めされるが、それをやったら何らかを認める事になりそうで、負けだと思うので、風邪だ。体調が悪いんだ。そういえば精神的にもぐったりだ。そうだそうだ。と、色んな意味で「つかれている」最近ですこんばんは。

それはそれとしておいて、ちょっとの間アレなので、多分ブログを書けないと思うので、沖縄、行ってきます!楽しんできます!と、先取りしすぎだけど言っておいて、落ち着いたらまた、旅の思い出やライブの感想を書こうと思うのだった!

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »