« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

観劇の8月

「スマートモテリーマン講座」が早くも終了したので、実は講座を受けてきたもんだから、ネタバレっていう程じゃないと思うけど、ネタバレ的な事を書くかもしれないので、もろもろ気を付けてください。

モテリーマンはR25でよく見ていたし、お芝居かよ!しかも顕さんかよ!見たい!と思ってたけど、気付いたらチケット無くて、もういいや~と思っていたら、洋ちゃんのダイアリー見てやっぱり見たいなあと思い始め、チケットを探し始めたのがすでに公演始まっていて結構ギリギリ。それでも運よくチケットゲット♪したのが、昨日の夜公演だったから、会社帰りに見れてグー。
見れればいいし、草月ホールだから席はどこでも良かったんだけど、行ってみたら割と良い席で、っていうのは、あまり前だとアソコ、段差が無くて見づらいのだ。
始まってすぐに思ったのが、あ、まわり、熱狂的顕さんファンだらけだかっこ笑いって事。
いやー顕さんファンってこんなに熱いんだ!って、私もファンであるんだけど驚いた。

それでお芝居は、主演の若いイケメンさんの演技ナイス。というか、演技見てると、仕草や性格がソックリな会社の人を思い出して余計に面白かった。
当然、モテリーマンもあまりに見事。見た目が決まり過ぎちゃってたのは事前に分かっていたけど、セリフの言い回しも、特にいちいち仕草が!モテリーマンよりモテリーマンじゃないか?と思うほどブラボー。モテリーマングランプリを開催したら、安田グランプリよりもグランプリじゃないか?と思うほど…って、安田グランプリ懐かしい。

でもこれは、自分だけの都合上仕方ないんだけど、今の気持ち的に、気楽に笑えるモノより、泣けたりするモノが見たい状態になっていたので、会場大盛り上がりだったんだけど、何だかあまり気持ちが乗らなかった。予想通りの面白さだったんだけど、予想より面白いんじゃないかっていう期待が大きかったのが敗因か。
だから、同じく今月見た「スリー・ベルズ」の方が、私はすごく好きだったりする。

そこで考えてみたんだけど、NACS客演お芝居って、何故か顕さんが出ているのだけはヒットが無い。全部見てるわけじゃないが、見てきた中ではそうだ。
例えば、琢ちゃんだと、布施さまの歌声にやられた「しあわせのつぼ」や、まだまだ続く「スリー・ベルズ」は良かったし、モリは「陥人ーどぽんどー」、シゲは「ミッドナイトキャロル」と、それぞれ面白かったお芝居を思い出せる。
…不思議だ。

それはそれとして、お芝居がみたーい!って気分が高まった8月は、お芝居を4つも見れて楽しい♪
これは今から、ポルノライブが終わった衝撃を乗り越えるため、「ウエスタンモード」辺りを取得しておくべきか。オーパーツは日程的に厳しいので、見れそうだったら考えよう。
モテリーマンで貰ったチラシ群を見ていたら、見たいお芝居がたくさんあって困っちゃったんだけど、特に「鋼鉄番長」はものすごく見たい。

などと、お芝居琢さん♪…じゃなくて、お芝居沢山♪作戦で乗り切った8月。9と10前半はポルノ方面で乗り切れるから、10後半からの楽しみを、今から色々模索しよう!と、お芝居方面へ目を向けるのだった。

| | コメント (0)

活火山に勝つ!

ポルノライブ栃木付近で、いったーいニキビがおぎゃ!と産まれ、その後スクスク育ち、あまりにもみったぐないんでしばらくマスクで隠していた辛い日々を乗り越え、ヤツが死火山になった現在。そういえば、ヤツを除くと、ここのところ、ニキビがあまり出来ていない事に、ハッと気づいた。
いつも酷い私の肌。ニキビ跡が消えないのは今もそうだけど、ずっと活火山だったのだ。一つ二つ出来て、治まってきたと思ったら、次の火山が噴火する。創世記の地球並み、いや、マジで。創世記の地球か、私かって感じ、いや、マジで。

それで、創世記の地球並みから脱出していた最近。なんだ?何が良かったんだ?と考えると、最近は私にしてはお通じが良い。暑くて喉が渇くのと相まって、意識して一日2リットルはしっかり水分をたっぷり取っていたのが良かったのだろう。毎朝のヨーグルトも、やっと効果を発揮してきたのかもしれない。

それともう一つ、最近始めた事があって、コットンパックね。
以前友達に会った時、肌がキレイだから色々聞いたら、コットンパックしていると教えてもらった。薄く分かれるコットンに、安い化粧水をたっぷり。それをぺたぺた張る。その後、本命の化粧水、クリームなどいつもの手入れをするだけ。
だから早速、五枚に分かれるコットンを買い、肌ラボの良く見る化粧水を買い、毎日コットンパックしていた。でも肌ラボとは言え、10~15日程で一本消費するぐらいたっぷり使うから、友達はもっと安いの使ってるって言ってたし、何かもっと安くていいのがあったら乗り換えようと思っていた。
そしたら、たまたま入った化粧専門店みたいなお店で、500mlで700円程度の化粧水を発見。コットンパックに最適♪みたいな売り込みも書いていたので、これは良いと購入。肌ラボを使い切ったら乗り換えてみよう。

そんなコットンパック。何となく、肌にハリが戻ってきた感じはしていたが、もしやニキビにも良かったのか?
そう考えると、以前、化粧品売り場のお姉さんに、乾燥ニキビですね。とか言われた事を思い出したりもする。いつも顔テカテカなぐらいだけど、実は乾燥している的な事を言われた、気がする。

ま、一番はやっぱりお通じって感じもするけど、だからこのまま調子良かったら、水分摂取に気をつけ、コットンパックを続け、活火山に勝つ!べく、いつか肌がキレイになる日を夢見るのだった♪

| | コメント (0)

ヌじゃないんだよ、ドュなんだよ

明日工事の人が部屋に入るもんだから、先週から片づけをし始め、灼熱の先週日曜なんて死ぬかと思ったまったく。
それでもモノは多いけど、それなりに整理整頓し、何よりずっとしていなかった拭き掃除をし、年末でもこんなにやらない勢いで綺麗になった部屋。あ~あづましい!

それで、ずっと掃除のお供に、「NACS GOTTA ME!」や「GOLGOLGO」を聴いていて、何度聴いても面白い。昔のNACSのラジオは~絶品!
ガタメは5人のがいいけど、徐々に人が減っていって、後年は二人とかが多い。珍しい組み合わせでラジオとかは面白いけど、やっぱりちょっと寂しい。それでこの組み合わせ、顕ちゃんと洋ちゃんにはならないようにしているんだけど、それは、ガタメっつーかゴルゴじゃねーか!ってなるから。
そんなゴルゴは顕洋コンビでお送りしている非常に、異常に面白いラジオで、私はガタメよりゴルゴの方が好き。
ゴルゴと言えば、面白い企画はいっぱいあるけど、兎にも角にもヘコイダーマン。よりにもよって、最後のヘコイダーで樋口さんがゲストに来ちゃって、「へ」優先だから、曲の途中でも音が小さくなって「へ」の音を。っていう、樋口さんだから出来たバカバカしさ最高潮!なんて、も~、いいよね(笑)
ヘコイダーマンが絶好調すぎて、誰か俺を止めてくれー!って名言は忘れられない。

久々に聴いていて驚いたのが、顕ちゃんが、また君たちとキャンプしたいと言っていた事。ナックスキャンプね。洋ちゃんならともかく、顕ちゃんが言うってのがビックリだ…が、嬉しい。
恐らくLOOSER前だから、それは、LOOSER特典映像で叶ったのかな。
でも、この今!再び!マサカのナックスキャンプ復活!とかしたら、また面白いだろう。15周年にぜひ!
復活と言えば、当然ゴルゴも復活して欲しい。1回限りの特別企画的なのでいいから、しかしながら東京では聴けないので、ネットラジオを。更に言うなら、見えるラジオを。企画は、帰ってきたヘコイダーを。
などと、わがままなファンなのだ♪

そして、以前、NACSお芝居の副音声について話していた時、そういえば下荒井の副音声ってどんなんだっけ?って、友達と二人して中々思い出せなかった事があった。から、悔しくて久々に下荒井DVDをバギッと再生し、ビシッと副音声にしてみたっけ、あまり聴いてないから新鮮な面白さが。
特に、う○こだけは一人前の大型犬的なリーダー。あそこのモリは私も非常に好み。あの親指を天高く突き出すアレ、しばらくマイブームが巻き起こったっけ。
リーダーさ、もっとさ、ドュなんだよ。ヌじゃねーんだよ。ドュからはじめて。って、本物のリーダーじゃ満足いかないリーダー像を作り上げちゃってる、演出家がする演出(笑)
これこそ、NACS本公演の面白さ!

そんな感じでNACSを楽しみながら掃除をし、すっかり完璧♪って部屋を見渡した時、冷蔵庫にくっついてるマグネット群の中に、2008年ジャンボリーガチャガチャマグネット、顕×2、洋×1を見つけてしまい、こんなところわかんないべ。という気持ちと、恥ずかしさと、寧ろ見せつけたい気持ちと、心強さとがガップリヨッツになり、葛藤の中、明日を迎えようと思うのだった。

| | コメント (0)

東京ビューティー

暑い。今、エアコンかドラえもんかを選ぶとしたら、後先考えずエアコンを選びそうなぐらい暑い。
どういったわけか、社内でも暑い。しぬー言いながら、扇子が止まらない。私の席が特に暑い。しむー言いながら、涼しい席にいる知り合いに、今日だけ席を変わってくれないか!とお願いするぐらい暑い。

しかし、例えば旅をして、特に北海道から東京に戻った時、暑さと湿気にブツブツ言ったり、人の多さに苦言を呈したりしがちな私であるが、東京が嫌いかと言えばそうでもない。
東京に出たい!と強い想いを抱いて来たわけではなく、大学に受かったのでなんとなーく来た東京。本当は札幌の大学を目指していたんだっけ…。でも10年以上暮らしてると、何をするにもどこに行くにも便利だし、楽しい事いっぱいあるし、なんでもあるし、何より、友達がいっぱいここにいるから、今や離れがたくなっている。
そこで、東京だって美しい。を、ここ最近撮った写真でふり返ろうじゃないか!

まずはコレ。オフィス街の空。
今でも西新宿などに行くと、ぽっかーんと高層ビル群を見上げるほど、高層ビル街は大好きだ。特に夜とかホントにキレイ。この明りの中で、まだ働いている人がいるのか…とかうっかり思っちゃうけど、こればっかりは、北海道にはかなわないなあと思う。

2010t1

そして、夕暮れの空だって美しい東京。こちらは住宅街。キレイに整備された人の少ない住宅街を歩くのも大好きだ。
どこか空気のきれいな土地に行き、ああ、空が違う…。なーんてよく聞く話だけど、東京の空だって十分美しいと思う。

2010t2

晴天には、暑さにうんざりしつつも、緑だって美しい東京。配置良く植えられた木がトンネルになっているとか、良い。場所にもよるけど、ナニゲに東京だって緑は多い。

2010t3

最後に、曇りの日なのが残念だったけど、たまーに通る道を歩いたら、咲いていたひまわり。シャララ♪ワララ♪いつか会える♪と、祖母を思い出したりする、東京のひまわり畑。

2010t4

そんなわけで、また写真が溜まったら、東京ビューティーを開催しようと思うのだった♪

| | コメント (0)

観劇×2

笹塚にR先輩現る!という衝撃で始まった土曜日は、お芝居を2本見てきた。
一つ目は笹塚でだから、R先輩と待ち合わせ。良く行く笹塚ではあるが、劇場があると知ったのは初めてだ。
小劇場で未知劇団のお芝居を見るのは、大学生時代以来だからほんと久々だったんだけど、永遠か…と思ったほど長く感じたお芝居は、終わってみたら2時間。役者レベルそのものもアレだけど、演出もアレで、無くていいとか結局何だったの?というストーリーとか、商業演劇のレベルではないと思った。
何なら、見る前に始まった、R先輩との「いちかばちか田中」遊びが一番面白かった。

その後は、「明大前で乗り換えて街に出たよ~♪」と、スピッツの「Na・de・Na・deボーイ」が頭の中に流れつつ、下北沢へ。
腹ペコでしもーきたさうすさーあい♪に行ったならば、当然マジスパへ行くわけ。
大好きなポーク角煮が売り切れだったんだけど、札幌本店スープの、ながーいフランクが入っているスープカレーがあったので、それにしてみた。バナラッシー共々美味しくて、どうしたってスープカレー自己ベストの座は揺るがないマジスパである。

20100821155943_3

で、夜に見るお芝居まで時間があったので、下北をぶらぶらしていたら、おじさんと猫さんがいらっしゃった。
注意:猫さんです。おじさんではありません。

20100821170833

写真はOKだけど、お触りNGの猫さんである。猫さんはこーなっちゃってるけど、そんなに暑くないね~と言いながら、小さな区画にそれぞれの人が商品を置いているお店とか眺め、色々楽しい下北沢。やっぱり好きだ。

劇場近くでお茶したお店は、衝撃!回転ケーキ現る!

20100821175737

回転速度についていけず、臨場感たっぷりの写真になったが、回転ケーキのオプションはR先輩をお忘れなく♪

この日の下北は阿波踊り祭りがあったようで、お店から阿波踊りの集団が通り過ぎるのを見る事が出来た。
そして、二つ目のお芝居は、ココへ。

20100821183656


1日にお芝居2本見るのは初めてだったからお尻が痛かったけど、この二つ目は面白くて、いっぱい笑った。役者ってすごいなあ!とも思った。何だか女性役者の一人によく目が行ったのは、色々と、うんうん。って思ったからか。
終わってすぐ劇場を出たんだけど、何人か役者さんがロビーで待っていてくれて、この女性とも握手が出来たから嬉しかったりし、値段以上の価値があった二つ目のお芝居である。

そこから、あおーやまあーるとえーりー♪後のミナちゃんと一昨日ぶりの再会をし、居酒屋で旅行計画の色々を話す。やはり会って話すと、決まっていく速度が速くていい。短い時間ではあったが、マシンガントークをぶっぱなして、旅行計画のワクワクとも相まり、楽しくてテンション上がって仕方ない。
だから、和歌山までの気が遠くなる3週間を、心が折れないようにきっちりしよう!と、猫さんに誓った土曜なのだった♪

| | コメント (0)

ハナタレSPEC

ハナタレナックスDVDってアレ?いつだっけ?まだだっけ?と思っていた所に、「11/19日or11/26発売」という曖昧な情報が(笑)
でも嬉しいので、収録内容を眺めてみたら、ほぼ最初からじゅんぐりやるんだ!って思ったので更に嬉しかった。が!「珠玉の名場面だけを厳選」って、「だけ」って、だけ…?全部入れりゃーいいじゃん!と思いながら、だけ…?

まあいいや、それにつけても、おかずササエ…アントン安田…キてるね~。ハンサム佐藤…ああ、佐藤時代だ、キてるね~。この写真対決、大好きだ。ハーフシャドーが効いている奇跡の一枚が忘れられない。そして、最初の沖縄!最初の鬼コーチ!…って、おや?間に森八抜けてないか?まあいいや、CM制作!…って、再びのおや?間に大食わせ抜けてないか?
そうか、一般人がたくさん出ているのはダメなのか。ササエさんはOKなのにか。
でも、これまた大好きな心霊写真!キングオブビビリのビビリ芸は素晴らしい。牧場は、安田を経て大地にかえるし、ブラジルまで入るのか!って思った。こんだけ入るなら、そりゃー、全部入らないよね。

嬉しい事に、ハナタレ部屋が撮り下ろしで入るのは!わかってるね!ハナタレさん!
気になる、発売日に合わせた「サプライズ・イベント」って、なんだろ、どうせ札幌か?東京でもやってくれないか?もしかして発売日が決まらない「事情」とやらは、NACSさん参加のイベントだからか?
…なーんて、一瞬にして色々考えたわけだけど、11月の楽しみが増えて嬉しい限り♪

ところで前、CUEサイトで、顕さんドラマ出演の情報を見た時、ドラマは見ないのであまりやらないんだけど、その「SPEC」なるドラマをたまたま調べてみた。
そしたらこれ!「ケイゾク2」だと?!ってたまげた!
「ケイゾク」は途中から暗過ぎてワケわかんなくなったけど、大好きなドラマの一つ。やっぱりあの独特な雰囲気は忘れられない。何年経ってるかわからないが、その続編をやるってだけで、本当に久々にドラマを見たい!って思うのに、そ~れ~に~ケンヤスーダーが出るなんて!
NACS出演するドラマの中で、うわー見たい!って一番に思ったかもしれない。対抗馬は東京タワーだと思うんだけど、いや、でもやっぱりコレの方が上かも。
久々に、えっちでーでーレコーダーと、高校時代から共にしているテレビデオの出番だ!

…などと、嬉しいお知らせが重なったので、ちょっとテンション上がった、だって金曜日♪なのだった。

| | コメント (0)

8.19栃木

∠TARGET後半戦スタート!の、栃木に行ってきたので、ネタバレなしの今日の思い出話を。

朝からソワソワし、何気ない顔で74ersのTシャツを中に来て仕事をする午前中。
そして会社を飛び出し、盗んだバイクで走りだす勢いの私は、いつもの待ち合わせ場所へ。南紀のガイドブックを読むミナちゃんを確保し、ニコニコ再会♪
顔に痛いぼっこりが出来ていて、笑ったりすると激痛が走る今日であったが、会社では無表情でもここからは痛さを忘れてニコニコ。

そして、たまにの贅沢ランチへ!
鳥にパン粉つけたやつとか、

20100819141049

チーズケーキのやつとか食し、

20100819143625

ノンビリ話をし、ポルノのライブというか、これからの旅の話をいっぱいする。のは、私がしたかったからなんだなー。南紀白浜空港行きの飛行機の小ささとか、空港から出るバスの本数の少なさとか、熊野古道に関しては晴れてなくてもいい、寧ろちょっと小雨ぐらいでも雰囲気があっていい。とか、京都は行きたいところバラけるねーとか、とにかくライブ目的ではあるが、ライブは切っ掛け、旅がメイン。って、私に関してはなっていて、あ!だから∠TRIGGER!なんつって。

行きは鈍行。だけど、富士市と比べるととっても早く行ける宇都宮。電車内では、今考えるとNACSの話しをいっぱい聞いてもらっていた。たいして興味ないはずなんだけど、ちゃんと聞いてくれてありがたい。
更には、ミナちゃんとセリと時々マグロの話をする(笑)

そっからここへ!

20100819181346_2

宇都宮は涼しくて、過ごしやすいなあ!と思ったんだけど、ライブ中は今までで一番汗を。やはり暑かったのだろう。
間が空いたもんだから、お二方を目にした瞬間に、崩れ落ちるようにだめだ〜。やっぱり好きだ〜ってなる、相変わらずさであり、二階席で見るのは今回初めてだったから色々と新鮮だった。
そんな感じでもちろん最高!の時間を過ごす。

帰りは新幹線。あまり新幹線まで時間が無くて、バタバタしたけど無事到着!駅でコレを買い、飲んだりしていたらあっという間に大宮。初めて飲んだけど、ライブ後の渇いた喉にしみこむ。美味しかった。

20100819213938

そっからもあっという間。で、ミナちゃんとお別れ。ずっと待っていた今日は、何だかあっという間に終わってしまったなあ!と、でも次の楽しみへ向けて、がんばろう!って気持ちをいっぱいもらった今日なのだった♪

| | コメント (0)

いよいよ栃木!

いよいよ明日に迫ってきた!∠TARGET後半戦スタートの栃木!待ちに待ったぜいやっほう!
箪笥の奥からポルノボックスを取り出し、どれを着ようかな♪着ようかなというか、着れるかな♪と、ウキウキファッションショーするのも、ライブ前日の醍醐味だ。

栃木は翌日金曜なので、ちょうど日光のお寺で一度見たいと思っている薪能があるし、金曜休んで栃木満喫しちゃおうかな?と一瞬思ったりもしたんだけど、色々考えて結局日帰りにする。お金節約!休み節約!

ところで前、鳥取未遂事件勃発。
米子のチケットを譲ってもらえそう、どうする?というミナちゃんからの思いもしなかった連絡に慌て、その時目の前にいた友人に、米子?!米子って、どこだっけ?!と、勢い余って叫んじゃったわ私。
帰ってから旅費を調べ、検討。しようと思った間に、譲り先が決まったみたいで、マサカの鳥取参戦は未遂に終わったんだけど、鳥取と言えば砂丘~♪なんて考えた帰り道は楽しかった♪
未遂に終わりましたが、あやうく再来週、鳥取強行する所でした。と、先輩に告げて、どんだけいくの!とあきれた顔されるのもまたいいわけ(笑)

でも今地図を見ると、米子って島根に近く、砂丘は遠いのね。そして、砂丘より行ってみたい出雲大社の方が近いのね。なんて思ったので、山陰狙うのもこれまた魅力!いずれ行きたいな!などと、行きたい場所がどんどん増えて楽しい。

だから、鳥取の旅費を節約したって事でいいね?と考え、その分を何に使おうかな♪
…って、考える前に、栃木なわけ!なんか変な緊張感が。

こうなったら、水シャワーを浴びつつ、と~も~だ~ち~と~ず~と~あ~そ~ん~で~~~たい~ってポルノ経を唱え、精神統一を図るしかない。あっついからちょうどいい。
その後は、ライブDVDを見つつ、夢をふくませよう。いつもと変わんないけど、いつもよりちょっとスペシャル、毎日がスペシャル。って、意味不明なのもプチ混乱しているからで、ちょっとは落ち着こう私!と、あえてのナックスガタメを箪笥の奥から引っ張り出し聞いてみたりして、レッツ相殺!と、明日は元気に過ごせそうなのだった♪

| | コメント (0)

早めにで吉

旅行の事ばっか考えているついでに考えていたのが、年末年始の帰郷。
年末年始は当然高く、手配の時期がうっかり遅くなると、うそーん!というぐらいの価格になる。特に、主要都市じゃない所は。
昨年は、探すのが遅くなっちゃって、安いツアーはどこもいっぱい。必死に探し、やっと確か4万円台のツアーにしたものだ。焦るあまり、安いツアーがいっぱいある札幌に行ってから帰ってやろうか!なーんて考えすらした。が、交通費と北海道をなめるんじゃねーといった移動時間を考慮し、却下。函館を満喫したかったってのもある。

いつも飛行機だけを取るより便利でお得なので、1泊付きの、復路を延長できるツアーにしている。1泊は、年末の楽しみである函館プラプラへ。
昨年はちょうどクリスマスファンタジー最終日で、花火とか見れるしそれメインで行動したんだけど、さすがにクリスマスファンタジーを一人で。とか、若干寂しかったので、今年はクリスマスを避ける事に。一回見たらいいや!って気もした。

…と、思いついたもんだから、早めに行動。
はじめは、いつもお世話になっている比較サイトを見たんだけど、あんまり出てない。まだ早すぎたか?と思いつつ、その中でも一番安いものをチェック。価格と有休の兼ね合いを考え、考え、考えるが…どうもイマイチ。

そこで、ハッと思い出したのが、数年前、3万円台で帰った時お世話になった、ANA旅作!
この早い時期ならまだあるだろう。と、見てみたら、今まで見たモノよりずっと安い。ホテル朝食付きでも安い。
ま、安いつっても、往路が遅かったり、復路が早かったりすると、年末…だもなあ…といった価格になるが、操作が分かりやすくて便利な旅作。日程を変え、安い日程を探す。
誕生月は休みを1日貰えるので、12月生まれの私はいつも帰郷の足しにしているんだけど、そういやソレがあったな!と、考えていたより復路を1日遅くしてみたら、や、安い!ホテルによっては3万切る!安さに嬉しくなって、いっぱいあるチョイスホテルをじっくり調べちゃったよ楽しいぞ!

昨年、ツアー手配をしていた時、こんな所に泊まれたら最高だなあーと思ったホテルがあって、クリスマスファンタジー見に行った時、ここか~って憧れのまなざしで見上げたんだけど、今年はチョイスの中で一番高いココにしても3万円台!いつもなら立地と価格でチョイスしそうなホテルと比較しても、4千円程の違い。何より、温泉あり露天風呂あり!そして、金森倉庫のすぐそば!函館山も見えるらしい。温泉からも見えるらしい。綺麗なんだよ、夜、綺麗なの。迷わずソコにしちゃった♪

そんなわけで、実家は車で迎えに来てもらわなきゃいけない田舎なので、すぐさま父と日程調整。後ろで、もう年末の話しかい!って笑う母の声を聞きつつ、若干私のごり押しで希望通りとなる。価格優先で考えたら、休みが長くなったので、私も親も嬉しいね♪って笑う。
先輩との調整も、言いだすの早い者勝ちだし、休みはよほどの事が無い限り希望通りっていうチームの雰囲気だから、いいよ~ってあっさり言ってくれていつもありがたい。

憧れのホテルに泊まれるし、温泉入れるし、休みは長いし、函館プラプラ計画立てるの楽しいし、安いし、早く年末になんないかな?と思うぐらい、今からもう楽しみ♪な、帰郷。やっぱり年末年始の予定は早めにが吉!とつくづく思ったのだった。

| | コメント (0)

兄さんと拳銃

今日は待ちに待った「スリー・ベルズ」の日♪というわけで、気合い入れに美容室へ…ってわけじゃないけど、美容室へ。もーあっつい!とまたバッサリ切りたくなったので、短くしてください!と、BONNIE PINK似のニコニコ可愛いお姉さんに短くしてもらう。この時期、やっぱり聞かれるのが夏休みは?という話。どこか行ったのかと聞かれると、東北、北海道、そしてこれから行く関西、沖縄。どれを言ったらいいか迷いつつ、一番最近のホームグラウンド北海道にしてみた。
でも結局、見ていた雑誌に和歌山の記事があったので、和歌山の話をし、お姉さんが沖縄好きなので沖縄の話をし、無類の旅好きに思われたと予想する。

予定より早く終わらせてくれたので、相変わらずガヤガヤわやな、しかしやはり若干人が少なく思える渋谷で、でっかいブックオフを発見し、欲しかった京都のガイドブック105円!更に、ふらっと立ち寄った洋服屋さんで、試着後悩み、でもそろそろ劇場に行かなきゃいけない時間だったので、エイヤ!と勢いで買った洋服が、知らずにセール対象だったらしく半額!その後、劇場で会った友人の母が育てた野菜+果物を頂き、0円!こんな感じなので、やたら旅行出来るんだなあと思う、生活そのものが節約で出来ている私である。

で、「スリー・ベルズ」最高でした!
お芝居を見たい気持ちが高まり過ぎていたのか、あまり舞台や映画などで泣かないんだけど、号泣だったもの。
あー行って良かった♪と心底思い、グッズがあるからチラ見し、ガチャガチャで可愛いチャームがあったのでやってみる。拳銃が出た。だから、オナー兄さんストラップのおそばに拳銃を。ワイルドさが増してきた私の兄さんである。

それからご飯を食べ、お茶をし、長話を。
北海道旅行の時と同様、NACSの話になると「スキー」が出て、あ、また私気持ち悪くなってる!と笑う。もちろん、今日の琢真さんだって素晴らしかったからだ♪なんだろう、これはもう、今は琢真さんブームだ私。昔のハナタレを引っ張り出し、「五十三次」を見たり、「クイズ音尾自身」を見たり、完全に琢真さんブームだ私(笑)
拳銃を携帯に着け、あーコレ見たら、琢ちゃんを思い出すんだろう。と不意に言ってしまった私は、我ながら気持ちわるっ!と、顔を伏せ爆笑したものだ。ま、兄さんと拳銃はセットになっているので、同時に、五作サーンハユキ見タ事アリマスカ?と言った方を思い出す…って、結局、コレだもの困った。

…などと気持ち悪い私でも、楽しいお芝居に、楽しいおしゃべりに、最高な休日を過ごした今日なのだった♪

| | コメント (0)

パっとしてグー

どうして私は…働いているんだろう…と、空いた車内、社内を見て思う。しかしすかさず、ナゼナニおじさんが現れ、それはね、夏休みを使い切ったからだよ。と、教えてくれた。

そんな風に、パっとしない日々を送っているんだけど、9月、10月の旅行計画を立てる時期に差し掛かり、いつもお世話になっている旅子さんにありがたく手配してもらう一方で、旅行の計画をぼんやり考える。そうするとあら不思議。パっとした気分になってくる♪

で、沖縄のガイドブックを電車内でウットリ眺めるのが日課になっており、沖縄旅行は日数いっぱいあるから、夢は広がる。でも一番行きたいのは、免税店(笑)
国内なのに免税店があるなんて、素晴らしいじゃないか!ずっと海外行ってないから、買いたいものがいっぱいあって困るわしかし。
もちろん、メジャーな観光地も行きたいし、沖縄は、ハナタレで見る(ほとんど本島じゃないけど)ぐらいでよく知らないから、なんかすごい楽園。ってイメージもってて、南国アイランドはハワイやプーケットのイメージしか持ってない私だけど、そのどれとも違う感じなんだろう。だって国内!ビバ国内!更に言うと、∠TARGETファイナル!

で、その前にやってくる和歌山、滋賀∠TARGET。旅的に言うと、メインは、和歌山と京都。
いつか行きたいけど、いつ行けるか見当もつかなかった和歌山!の!熊野古道!那智の滝!いってやるぜーせっかく和歌山に行くんだもん♪と、はりきり、旅行前にこんなに調べたのいつぶりだ?ぐらい色々調べた。楽しかった。
特に熊野古道。こういう、雰囲気のある道ってタマランチ安田。例えばハワイで一番思い出深い景色が、小さなビーチに続く雰囲気ある小道だ!ってぐらい、小道好き。沖縄でも見たいのは、本島にあるのかわかんないけど、CoccoのPVに出てきそうな、ザ・沖縄って感じの、雰囲気ある小道。不意に出会えたら嬉しい。

雰囲気のある小道って言うと、京都もそうで。またこれも熊野古道や沖縄でイメージする小道とは違う、「都」的小道。
でも京都で一番行きたいのが、壬生寺などの新選組ゆかりの地や、土佐、長州ゆかりの地。そう、ずっとしたかった幕末探訪の旅ができるのだ。
去年行った時は、幕末ポカーン時代だったから見向きもしなかったけど、司馬さんや大河で学んだ今や!

…と、つらーい八月を元気に乗り切るため、ある意味防衛本能じゃないかコレは。と思うぐらい、旅の事を考えている。なんかもう、∠TARGETにかこつけた旅行メインって感じだ。
だから、八月もまだ半分。乗り切るために、大いに妄想に花を咲かせ、パっとしてグー!な八月にしようと思うのだった♪

| | コメント (0)

T杯

毎朝、豆乳飲料を飲んでいる。そこで、スーパー3件はしごして見つけられる限りの豆乳を買ってみた。その中で一番美味しいブツを選ぶその名も豆乳杯。略してT杯!
注意)あくまでTさんの好みです。そして、ただただくだらないです。

パーパーパーパッパパー♪

実況「いよいよやってきましたT杯!審査・解説は豆乳一筋50年のTさんです。よろしくお願いします」
Tさん「よろしくおねがいします」
実「それでは出場選手を紹介します」

P1013331

実「ノーマル豆乳の出場がありませんね、どういう事でしょう」
T「ノーマル豆乳は飲めないからです」
実「なるほど、さて、T杯はバトルロイヤル形式。ダウンしたものから退場。最後に立っているものが優勝となります」
実「事前の調査では、バナナが一番人気です」
T「バナナはフルーツの王様です」
実「おっと!そう言っている間に、早くもダウンが出ました!」
T「あれは、麦芽コーヒーですね」
実「定番が早くもダウン!」
T「豆乳ラテは非常に美味しいですが、これはいけません。コーヒー牛乳を薄くしたような、妙な味わいです」
実「いまいちで、もう飲みたくない。という声が上がっております」
T「残念ですね」
実「さて、大混戦のT杯!おっとここで、出ました!王者バナナのアックスボンバー!いっちばーん!」
T「これは強烈です」
実「会場、割れんばかりの歓声!」
T「おお…」
実「強烈なアックスボンバーで、まず、黒ごまきなこがダウンです。次に、フルーツミックス。おや、ココアも堪えたがダウン!」
T「黒ごまきなこは奇跡的な味わいを期待していましたが、とろっとした黒ごま味で、甘くない。T杯を甘くない味で挑んだ黒ごまきなこは甘かったようです」
実「なるほど、T杯を甘くみていた、甘くない味が敗因ですね」
T「フルーツミックスは、予想通りのミックスジュース的なとろっとしたすっぱい味わい。しかし、元々それ自体苦手なのです」
実「ミックスジュースが好きな方にはお勧めですね」
T「割と期待していたココアも、薄いココア。まずくはないが、通常のココアには遠く及びません」
実「なんと、3名一気に倒した王者、バナナ!バナナ不敗神話は崩れないのか!」
T「バナナはフルーツの王様です」
実「おっとここで、ダークホースきな粉がダウン寸前です」
T「粉っぽく、きな粉を混ぜた感じでしたね。きな粉好きならどうぞ」
実「タオルが投げられました!きな粉無念のリタイヤです!」
T「おや、いちごもダウンですね」
実「何と!事前調査では、バナナが美味しければいちごも美味しいだろう。という人気ぶりでしたが、意外!意外です!」
T「バナナと違い、オレっぽいというより、割とフルーティだったのが敗因でしょう」
実「期待はずれだー!」
T「残りは、中々の精鋭です。残るべくして残ったというところでしょう」
実「ここで、高級感あふれるパッケージ、100円超えシリーズ、白桃、紅茶、洋梨が仕掛けました!」
T「自信があるのでしょう」
実「ああっと!しかし白桃が自ら転んでダウン!」
T「豆乳飲料とは思えない白桃感。とろっとしていて、桃の缶詰みたいな味はさすがです。しかし、惜しくも桃の缶詰味がそう好きではありません」
実「白桃は調整が間に合わなかったとの情報が入っています」
T「誰も予想だにしていなかった結果でしょうね」
実「期待はずれだー!白桃!」
T「しかし、美味しいには、美味しいですよ」
実「その間に、紅茶同士がにらみ合っています」
T「紅茶は会社違いで出ていますからね。ライバル心を隠せない様子です」
実「おっと!ここで、紀○紅茶の強烈な蹴りが炸裂!」
T「紀○紅茶の足技は気をつけなければいけません」
実「意外!意外です!高級感溢れるM紅茶が圧倒的に押されている!」
T「M紅茶はまさしく豆乳入り紅茶。ほんのり甘く、ミルクティーより薄い。過不足なくというところでしょう」
実「紀○紅茶の足技に耐えきれずダウン!」
T「紀○紅茶が、予想外に美味しかったのが、M紅茶の敗因ですね」
実「座布団を投げるのはおやめください!」
T「白桃、紅茶と連続ダウン。高級感に期待を膨らまし過ぎました」
実「やはりT杯にはMONSTERが住んでいたー!」
T「ケリをつける頃かもしれません」
実「しかし、Mにはまだ洋梨が残っています」
T「白桃と一緒に崩れるかと思いましたが、元気にステップを踏んでいますね」
実「そういう意味では、早くも崩れ去ったきな粉と同社の、バニラも残っています」
T「Sは目の付けどころが斬新ですね」
実「しかし!数で勝る紀○!抹茶黒蜜とプリンのコンビネーションがバニラを襲う!」
T「これはいけません、バニラにとって厳しい戦いになります」
実「耐えきれず、バニラ無念のダウン!」
T「予想通りのバニラ味。すごく美味しいわけじゃなく、すごく不味いわけじゃなく、普通に美味しかったのですが、紀○コンビネーションには敵いませんでした」
実「おや、ここで洋梨が仕掛けました!」
T「紀○以外で唯一の生き残りです。紀○コンビネーションが来る前に仕掛けたのでしょう」
実「つ、強い!洋梨!抹茶黒蜜、プリンと押され気味です!」
T「高級感の本領発揮です」
実「おっと!抹茶黒蜜、虫の息!」
T「甘さ控えめの抹茶。結構美味しいですが」
実「高級感ボンバーに惜しくもダウン!そして、プリンも同時にダウン!」
T「甘いプリン味。デザートみたいでこれも美味しかったのですが、飽きそうです」
実「100円超えの洋梨!強気に出る実力はあったー!」
T「洋梨は、まさしくイメージするような洋梨味。好きな洋梨味。とっても美味しいです。このシリーズ、すごいです」
実「会場からため息が漏れております」
T「リングに立っているのは残り3名ですね」
実「しかし、抹茶黒蜜、プリンを倒した洋梨は疲れ切っているように見えます」
T「王者バナナに、洋梨の同社を倒した紅茶、厳しい戦いです」
実「おや、しかし、バナナと紅茶は互いににらみ合ったまま、洋梨を見ていません」
T「眼中にない。と言ったところでしょう」
実「これには洋梨、怒りの、高級感ボンバー!」
T「驚きました。ビクともしません」
実「洋梨!最後の力を振り絞った高級感ボンバーも効かず、真っ白になって退場です!会場からは、良くやった!との大声援が鳴り響いています!」
T「良いところを行っていたのですが、高いのが敗因でしたね」
実「さて、残るは二名!王者バナナに善戦の紅茶!」
T「紅茶には驚きました。甘めのミルクティー風で、非常に美味しい」
実「おっと!両者同時にアックスボンバー!何と!同時にダウンか?!」
T「こ…これは、歴史が塗り替わるかもしれません」
実「な、な、何と!タッチの差で紅茶に軍配が!」
T「いや、今の判定は微妙でしょう」
実「静まり返る会場!」
T「おや、物言いが入りましたね」
実「再試合!再試合です!」
T「苦しい戦いです」
実「やはりT杯にはMONSTERが住んでいたー!」
T「ケリをつける頃かもしれません」
実「両者虫の息!しかし最後の力を振り絞り、再び涙のアックスボンバー!炸裂しました!」
T「ああっ!」
実「…両者ダウン。判定にもつれ込みます」
T「…」
実「…」
T「…」
実「10対9!10対9でバナナに軍配だ!」
T「紅茶は王者に対し、予想外の善戦でしたね」
実「会場!割れんばかりの歓声です!」
T「バナナはやはり、ちょうどよい甘みで、デザート感覚。大好きなバナナオレ風味。どこをとっても欠点のない、一番の味でしたね。朝に飲むのにもうってつけです」
実「いやー、息の飲む戦いの連続でした」
T「やはり豆乳は素晴らしいですね」
実「ありがとうございました」
T「ありがとうございました」

…以上、T杯なのだった!

| | コメント (0)

必死に楽しみを

どうでしょう班が無事帰ってきたようで、年内には放送されるのかしら。あわよくば年末スペシャル!とかになれば、ちょうど見れるかもしれないんだけど、北海道の放送とその他の地域では時間差があるのがもどかしいどうでしょうさん。いっそ、もう、全国一斉放送にしちゃえばいいのに!でもこればっかりは、道民の特権として残してほしいものでもある、複雑さだ。

さて、8月に入り、なんとなーく電車も空いている気がしている夏。8月の良いところって、このぐらいだ。だって休みが無い。夏季休暇の特権は使っちまったし、暑い中必死に出勤するしかない。でも、今後の楽しみを思えば、辛いばかりの8月だってがんばれる!多分!

とりあえず、札幌のパルコで勢いにまかせて取った「スリー・ベルズ」が来る。ちょうど、お芝居が見たい気分になっていた所だし、琢真さんにハマっている昨今だもんだから、尚更楽しみ♪
「スマートモテリーマン講座」もとっても見たい気持ちになっているんだけど、気がついたらもうチケットが無いようで。当日券とか出ないかな。見たいな~と、モンモンしている。

そしてそして!ポルノグラフィティさん。もちろん忘れていない。だってツアー中!だってツアー中!
前半を終え、中休み中だけど、後半しょっぱなの栃木は再来週。ああ!再来週!喜びの栃木参戦だもの!
どうしたらいいべ、とりあえず体をライブ用に作りこむか?セットリスト変わるか予想するか?その他もろもろ妄想するか?
NACSがきてー、ポルノがきてー、と、とっても楽しい今年だ。

更に、ジャンボリー前後で参戦が決まった、和歌山!滋賀!もある。
6月、7月と旅行があり、8月は仕方ないけど、9月が…。と思っていた旅も出来る!9月で唯一の∠TARGET♪良かった、9月いっこもないとか無いわ~と思っていたから、非常に嬉しい。
和歌山、滋賀は、初めて行くから、これまた嬉しい。近畿地方は2府5県か?って考えると、三重は去年、伊勢神宮に行っているし、あとは和歌山と滋賀行けば、全部行った事あるわ!ってなるじゃないか。いやーポルノファンになってから、全国地図が次々埋まるわ。これってナニゲに楽しいのだ♪

まあ、大イベントの10月。沖縄!が待ちかまえているんだけど。初めて行く沖縄。ファイナルの沖縄。直前になったらまたあわわわ!ってなりそう。な、ぐらい、楽しみ♪

その後、11月は真っ白になりそうだけど、もう行かなくていいかなあ…と思っていたファンミに行く気マンマンになっているので、12月のファンミが取れたら、それに向けてがんばれそうだし、その頃にはポルノさんの何かがあったら歓喜で叫ぶし、って楽しい予定を必死に考えて、ポッキリ折れそうな8月を乗り切ってやる!のだった!

| | コメント (0)

ファンになりました

北海道にいる間も、帰ってきてからも、ジャンボリー経験後から、プチパニックが収まらなかった。ちょっと困っちゃうぐらいなものだ。
それでも、ジャンボリー感想や旅の思い出をことごとく書き、ちょっと気持ちが浄化してきたけど、思い出すとまだ心がザワザワするから困っている。関係ないかもしれないけど、ずっとお腹がユルイ。
仕方が無いから今更だがあえて言おう、NACSのファンになりました(笑)

ファンになりましたとか言っておいて、すでにマニアックである私。
北海道にいる間、NACSツボがことごとくかぶり、くだらない話に付き合ってくれる友人と久々に一緒の旅行だったから、NACSフルスロットル全開になり、ジャンボリーの最後のあいさつで琢ちゃんが、「目と目の間は離れていても…」といつものアレだったんだけど、それよりもさー「4.2センチー」の方が好きなんだよね、「チー」の時の口がいいんだよね。などと話し、分かるからイヤだ。と笑う。でもその「チー」って何でやったんだっけ?と考え、思い出せないのが悔しく、数時間後に、あ!COMPOSERのメイキングだ!と当てたマニアックぶり。

こんな感じで、例えば何かつまんない事があった時は、「えーちゅまんなーい」。さてこれは何?なーんてウザい問題出したりして旅を楽しむ。ちなみに答えは、HONOR、シュウイチ弟役のモリのセリフ。
更に、散々、NACSっていいよねーNACSがスキーと言っていた私。この「スキー」は、いくぶん投げやりに言う。これは、N43の舞台挨拶。自分の作品について話す洋ちゃん。崖から落とされても、「音尾、あぶねって!」で許してくれそうなシゲ。そんなシゲがスキー。って言っていた時の、「スキー」。投げやりに、適当な感じで、ボールを軽く蹴るように片足を前に交差して出そう。
…つまり、私の言う大体の言葉は、どこかにNACSが潜んでいるのである。こわいわ。こんな私に付き合ってくれる友人、貴重だ。

さて、ファンになったので、8月に入り、CUE FAN MOBILEに入ってみた。相変わらずのコンテンツ満載がめんどいので、ことごとく無視し、フォトダイアリーをただたださかのぼる。ちょっと時間が空いた時など便利だから、いつから見てないのかもう覚えてないけど、そこまでさかのぼれるか挑戦だ!
そして、「東京は連日蒸し暑く、元気があまりありませんので、ハナタレナックスがあれば元気になれると思うのです」と、兄へメール。何年もハナタレを毎週録画していてくれているとっても優しいお兄様は、今年初めの沖縄から半年分ぐらいまでのハナタレをすぐに送ってくれ、徐々に見ている。
その時、突然ポルノ現る!ビックリしたんだけど、そういえば夢チカにポルノさん出るからハナタレに強引に入れてください。とお願いしていた事を思い出す。満腹げっぷぐらいのNACS満載ハナタレ録画に、突然ポルノさん現れると、何とも言えない新鮮な風が。ありがたいなあ。

ハナタレ後半は、恐らく帰るであろう年末、実家でまた、わとしな(商品)作りながら見るだろうと心待ちにし、いくらなんでももう少し落ち着きたいから、半年分のハナタレとフォトダイアリーさかのぼり作戦でNACS満腹にすべく、しばらくはこの熱にうかされようかと思うのだった♪

| | コメント (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »