« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

倒置法と擬人化

朝起きたら、頭に「IN THE DARK」が流れていた。それからずっと「IN THE DARK」。なんだろこの曲、やけに頭に残る。
「IN THE DARK」はタイトルが好きじゃないけど、歌詞の暗闇の扱い方は好きだ。擬人化的な扱い方。
そんな風に、シングル含め素直にアルバム全曲聴きだしており、「Introduction ~迫リ来ルMONSTER~」でポルノのお二人の声を発見したもんだから、これすらやけに聴いている状態かつ、あー!に(笑)

結構前に、この仕事をやめたら何をしたいかという話をお昼にし、同僚は小説を書きたいと言ったもんだから、どんな話にするか!という話題が流行った時期がある。
話を考えるのは同僚なので、私は質問していき、時々案を出し、話をすすめる形式。
それで、身近なものがいいだろうと、主人公は会社員の女性で、どっから出てきた名前かわからないが何故か同僚は「涼子」と名付け、はじまりは、「涼子は出勤していた。電車に乗って。」って言いだしたもんだから、しょっぱなから倒置法かよ!と、ナントモ言えないセンスに感服する。
ちなみに私の案は一人称で、「私、涼子!2×歳のちょっぴりドジなOL☆」であり、一昔前の少女漫画かよ!と激しく突っ込まれボツに。

会社にたどり着いた涼子に何が起こるのか?という話の発展が難しく、いつも怒られている上司(イケメン)と色々あるうち恋仲に…という、どっかで読んだ漫画みたいなものから、職場で殺人事件があり、OL探偵涼子が誕生、調査の為時刻表を調べどっかの温泉地で湯けむり、最後は崖するものから、突如天変地異みたいなものがあり、無事会社から脱出し生き残れるか!というものまで様々な案が出されたが、というか私が出したが、ピンとこないOL小説家(願望)の同僚。
…まぁ、こんな風に、いやーな仕事の合間にリラックスしているわけである。

それで、この話題を長らく忘れていたんだけど、今日、もしバブリーな時代だったらどんな仕事したい?って聞かれて、今考えると私たちの会話はいつになってもこればっかかよ!って思いつつ、家でできる仕事がしたい…とつぶやいた私。バブリーだったらSOHO的なウェブデザイナーでさえ成り立つんじゃね?という甘い考えからだ。全然センスとか知識とかあるわけじゃないけど、ウェブデザイナーって響きがかっこいいじゃん!みたいな、ね。
そこで同僚も相変わらず、家でできる仕事=小説家らしく、そういえば涼子はどうなった?と思い出し、ああ、あの倒置法のヤツね…って言われたもんだから、残っているのは倒置法だけかよ!ってなった。

何だか知らないが、文章全体的に倒置法。これもう、うざい。うざいって言葉じゃ片づけられないぐらいうざい(笑)
だから、倒置法以外も覚えよう!と、「IN THE DARK」さながらに、擬人化も取り入れてみようか。と、アドバイスした私である。
「涼子は出勤していた。凡庸な人間どもをぎゅうぎゅうに胃袋に収め、吐き出し、ただただ決まり切った線路を走る凡庸な人間どもと同様に、電車もまた眠たい目を擦りながら、決まり切った線路を走るだけである。そんな電車に乗って。」
みたいな。何だかドSっぽくなったけど。
結論、次こんな話題になった時は、取りあえず涼子から離れようか!とアドバイスしてみようと思うのだった。

| | コメント (0)

振り払うことだ

昨日は∠TARGET二次だったから、7時には家に着けるよう、期限を今日までにしてもらいに各方面に頭を下げ、家までダッシュ!とっても大切な事なので、頭を下げるぐらいなんて事ないね!
それで、このために家電を買ったんだけど、操作が慣れないのか買った電話が最安値のブツだったからなのか、しばらく、この電話番号は使われていない地獄に陥り、困ってしまった。何度かやるうち慣れてきたから、悔しい!最初からやり直したい!って思ったけど、それはま、次のチャンスに向けて頑張ろう。
その時、関東2箇所と東北とで何故か東北を介して、3次元中継を行ったんだけど、もうどっこも無いよね~いいながらその時には割と繋がるもんだから、試しに旭川とか入れてみたら取れそうだったから、慌てて切ったものだ。
以前、NACSのTEN二次だったか、全然繋がらず、もうダメだろうと諦めて、1時間後ぐらいに試しに電話してみたら奇跡的に東京が取れた経緯があり、今回もお風呂に入ってさっぱりした所で、試しにもう一度電話してみたらやっぱり希望の所は無く、某N市はまだあった(笑)

あー面白かったなぁ、3次元中継…と思いつつ、問題集と腹を割って話していた時、再び電話が鳴ったんだけど、私の電話が鳴る事は実家から以外そうそうなくビックリしたら、最悪の電話、仕事のトラブルの電話だった。
滅多に無いんだけど今週はこんな電話二回目。偶発的なトラブルの為、回避不可能かつ仕事も山盛りになっているので、ホント先輩のいない時に限って…と、昨日アレした分更に今日だってバタバタだ。
そんな事をお昼に話していたら、先輩のプラスの力がすごいのか、私の負のオーラがすごいのか、どっちかじゃないか…という結論に達し、何だか私の負のオーラが…という気になってきた。

週末に入る前は、いつも良い気持ちで終わりたいので、そんな風に心がけているんだけど、最後に主要人物の一人と酷い意見の食い違い勃発!立場が違うだけでそれぞれ言っている事は間違っていないので、余計に途方に暮れてしまった。こんな時、n.t.的理想の将来像な先輩ならどうするんだろうか…と考え、先輩ヘルプミー!と叫びたくなるのが悔しいね~♪ああ、やっぱバラ色の日々は最高だ♪と思いつつ、結局負のオーラが不払拭される事はなく、びみょ~な気持ちで迎えてしまった週末。

それでも、またチーズケーキ作ろう♪と、大好きなスーパー巡りをし、やっとダブルER以外も聴きだした「∠TRIGGER」ループ。
それで、「ネガポジ」が好きになってきて、最後のイエイイエイ!とか、センラバみたいなお遊び要素があったら楽しそう!とワクワク。イエイイエイと言えばもちろん「Rainbow」もあり、ダブルイエイ!と名づけ、ぜひ親指を天高く突き出す感じで…(笑)
更に「光の矢」を聴いていたら、「振り払うことだ~!」がやけに頭に残り、そうそう!となる。せっかくの楽しい週末、負のオーラも、びみょ~な気持ちも、振り払うことだー!と、ちょっと元気になった。
ところで、ポルノのサイトをチェックしたら、マサカの「夢チカ18」出演!ああどうしよう、実家に録画頼むか否か。だって顕ちゃんとのコラボ!ああどうしよう♪と、色んな感じで今日もポルノに元気をもらったのだった♪

| | コメント (2)

至福の水曜日

昨日は「∠TRIGGER」入手したし、今日は水曜どうでしょうDVD入手したし、至福の水曜日!

さてさて、「∠TRIGGER」だけど、やっぱり「∠RECEIVER」と「MONSTER」のダブルERは群を抜いている気がする。とういうか、それ以外はまだちゃんと聴いていない。ダブルERの無限ループから抜け出せない。でもまぁ、何度も聴くうち、ライブで体験するうち、グッとくるジェロニモ現象があるから気が抜けないポルノの曲。
そして、気になっていた~迫リ来ルMONSTER~は、良く意味がわからなかった。蟹頭的に言うと、よう意味がわかりませんでした。という感じ。「リスコ」ならぬ「ロスト」は、あ、哀愁!とまず思い、ビックリしたそんな「∠TRIGGER」である。
DVDはざっと見、メイキングとうたかたはリピートし、特に「大丈夫!」はもっとリピートし(笑)
それにしても改めて見ると、うたかたの琴は、繊細で力強くて、すごく美しい。うたかただけだけれど、こうやってDVDで見れるのも至福。

で、どうでしょうな今日。討ち入りし、早速レコーダーにインしているわけである。
絵ハガキ、クリスマス、生き地獄という、中々のラインナップ。絵ハガキはまぁ、相当後にやった2がやたら好きだから、1はそこそこ。でも四国八十八カ所の原点って考えると唸る!
クリスマスパーティーは、言わずもがな名作。奇跡的な名作だ。
そして生き地獄は、今年も愛してやまない岩手に行くもんだから、やっぱり唸る!去年、ことごとく現地に行っちゃっているから、感慨もヒトシオになるのは仕方なく、一生どうでしょうで更に唸る!

そんな今日、珍しく問い合わせ、調査が多発し、こんな時に限って先輩は長期休暇中で、窓口は私だけになるから、ここ最近で一番のバタバタぶりで、一番真剣に働き、一番脳が疲れた。3つぐらい同時進行で、指示を出しては報告し、調査しては報告し、回答願い出しては報告し、ああもう!ってなったけど、それはそれで充実していて良いものだ。
それでも、早く討ち入りしたかったので、定時で無理やり終わらせるという、あまり誇れないスキルがあるもんだから、「∠RECEIVER」と「MONSTER」ループしながら討ち入り成功!ってなったぜ!イエーイ!
…な、至福の水曜日なのだった♪

| | コメント (0)

Music Lovers観覧の感想

無事オンエアーされたMusic Lovers。これ、観覧に行っていたので、感想をば。

あの日は雪が降るとっても寒い日で、お客さんは250人だったか。凍えそうな中しばらく待って中に入って、荷物などを控室に置き、スタジオへ。前と後ろにステージがあり、前でライブ、後ろでトークっていう形式だ。だからライブで後ろにいても、トークだと前で見れる事になる。ギュウギュウに詰めた会場では、今まで一番のギュウギュウ経験だったが、不快ではなく、寒かったからちょうど良かったりもする。真ん中より後ろの方にいたんだけど、思う存分素敵な方々を、思いのほか近くで見ることができた♪ただその分、トークはステージ上の人が座るから、ほとんど見えず、かろうじて時々晴一が見えた。

最初はライブから。以前同番組の観覧に行ったミナちゃん情報で、5曲やるだろうと、メリッサ、瞳の奥をのぞかせて、アニマロッサ、Rainbow、ジレンマ、もしかしたら新曲から「MONSTER」辺り…と予想していたんだけど、1曲目は「サウダージ」。2曲目で「メリッサ」的中!だが、次は予想外の「今宵、月が見えずとも」だった。
「メリッサ」も怪しかったが、もっと怪しかったのが「今宵、月が見えずとも」で、何が怪しいって、歌詞的なアレ。3曲で終わり!ってなって、一旦去ってしまったポルノだが、いつものポルノアンコールの末、再度登場!ポルノコールではゲストの方々も一緒にやっていてくれて、盛り上げてくれていた。
そしてあまりにもメタメタだった「今宵、月が見えずとも」再収録。観覧してる身としてはこれはラッキー♪と、「今宵、月が見えずとも」を2倍楽しむ。ちなみに、「とーもー!」で顔を上げるのが好き(笑)
ここら辺で、昭仁が、寒い日と暖かい日が交互にくるから体調大丈夫?みたいなトークしてて、三寒四温って言葉を去年知ったって言ってたか。私はこの時知った。勉強になった。

そして、最後の曲になったのが、「∠RECEIVER」。テレビではちょこっと放送されていた。これは嬉しかった!アルバムから1曲はやってほしいと。そして、「MONSTER」が来そうだと思っていたから、良い感じの裏切りがあり、こういう裏切りって大好きだ!
でも昭仁がハーモニカ持っていたから、マサカ「Winding Road」?とビックリしたもんだけど、だから「∠RECEIVER」はハーモニカ有りの曲。でも前奏で印象的なのはギターで、かっこいいんだ!ラジオで何度か聞いたけど、生は更にかっこよくて、1曲目!って感じがすごくして、ライブの1曲目にもなったら、いい感じになりそうだと、今からワクワク。
そして、明日入手できるはずのアルバム自体も、すごく期待感が増してたまらなくなった。

結局曲自体は4曲。今宵のダブルが発生し、5曲。ラストの「ジレンマ」(希望)を期待していたんだけど、「∠RECEIVER」の興奮で大満足だ。

次にトークに移り、ポルノのお二人を拝見するのに必死になって、あまりトーク自体集中して聞いてなかったんだけど、感想としては普通に話しているコレが、テレビになるとまさしくテレビ!って感じになるんだなぁ~と、素人は思ったわけだ。もっと質問があった気がするけど忘れた。

そんなこんなの感想。
ところで今日、友達に会いに東京駅付近に行ったんだけど、行きでは考える限りの乗り過ごしや出口間違いを繰り返し、帰りでは急行で2駅ぐらい乗り過ごし、戻りは各駅だったのでやけに時間がかかってしまった。バラ色の日々よ~♪とか、チョコレイトディスコっ♪とか夢中で聴いていたわけじゃなく、参考書に夢中になっていた…と、思いたい。
この前、吉祥寺に行った時、明大前から井の頭線に乗り換える所で、いつもの渋谷へ行くショートカットの流れに乗ってしまい、下北沢に着いたところで、ハッ!と、何故渋谷に向かっているのだ?ってビックリした事もある。どうも最近、しっくりしない。
そんな、しっくりしない日々だが、番組観覧で生ポルノにお会いできたし、これからもアルバムやライブの楽しみが満載だし、ジャンボリーもあるし、徐々にしっくりしてこよう!と、気合いを入れるのだった。

| | コメント (0)

嗚呼もん太くん!

今日、「相対的浮世絵」を見てきたんだけど、サイトもモバイルもなーんもNACSについてチェックしていない日々を経て、もちろん「相対的浮世絵」もなーんも知らず、タイトルから、また時代劇?ぐらいの勢いで見にいったもんだから、お芝居の内容把握するまで時間かかって大変だった。

で、ちょうどジャンボリーの相談ができると、NACSファンの友達と久々集結!ポルノ名古屋が粉砕したので、ここはジャンボリーに集中すっか!と、でもみんなお金が…とか、時間が…とかで、どうやら楽しみにしていた北海道旅行まではできそうにない。だから、札幌食べ歩きになりそうだ。
前々回のジャンボリーが全然取れなくて、前回のジャンボリーがあまりにも取れ過ぎて、今回はどうなんだろう?と申し込みに困るんだけど、規模的には前回と一緒ぐらいなのかな?だったら割と取れると踏んでいいのかな?
いずれにしても、夏の北海道!愛してやまない札幌!愛してやまないNACS!今から楽しみ♪

愛してやまないとか言っときながら、ホント最近テレビとか映画とかチェックせず、舞台すら、ナンシーの先行終わってたと今日気がついたぐらいな体たらくで、NACSファンです♪と言うのが心苦しくなるぐらいだ。
だから、NACSファンの友達から得る情報はどれも新鮮で、特に喜んだのは、いばらのもりとハナタレナックスがDVDになるという情報!ハナタレはともかく、いばらのもりって貴重じゃね?とすごく嬉しい♪

いばらのもりと言えば、とにもかくにももん太くんね!これ大好きだもんで!
ちょっとチェックしてみたら、1巻と2巻があり、もん太セットもあり、考えなくてももん太セットをチョイスしたくなるね!
でももん太くんのアレ、足がやたら細いってのが面白い所だけど、そこんとこはダメだ。細くないんだもの。もっと言えば、モミ手している感じだともっと良かったね。もん太くんと言えば、モミ手だもの(笑)
きも可愛いじゃなくて、きも不思議という感じがいいのだ、もん太くん。嗚呼もん太くん!

ハナタレはダイジェストっぽい感じだって聞いたんだけど、それだったらとっても残念。長くやっている番組だから、全部DVDにするのは水曜どうでしょう以上に大変だろうけど、例えば、全ハナタレ部屋のダラダラ話が入っているDVD!とかでも喜んで買うんだが。
ハナタレだったら、伝説のサザエさんから、心霊写真、写真や絵画対決や、個人的最高傑作な宇宙ウォーズなど、初期の名作は余すところなく見たい。笑顔プロジェクトはいらない。
友達が、回転すしもあったねぇ~と言ったもんだから、おからのアイツを思い出しちゃった(笑)

そんなわけで、DVDでもん太くんにお会いできる日が来るとは!と、目頭も熱くなる。もん太くん以外にも、いばらのもりは初期の初々しさといい、バカバカしい企画といい、なんか無性に見たくなる魅力があるので、どうでしょう以外にワクワクするNACS関連のDVDを待つの事が出来るのが、とっても嬉しいのだった♪

| | コメント (0)

may you be happy

「∠TRIGGER」を予約してみた。いつも予約しなくても初回限定盤買えるしなぁ~と思っていたんだけど、今回は初回限定盤の魅力がでかいので、万が一手に入らなかったらマジヤバイ!と、ここぞと予約。いつものお店でちょっとあたふたされたけど、TRIGGERの発音が完璧だったので良しとした(笑)
ああ楽しみ♪

話は変わり、古着などを海外の子供に届けるというドキュメントを、ずっと前に見た。
靴を受け取った女の子は嬉しそうに「may you be happy」と言っており、「あなた(この靴をくれた人)が幸せでありますように」という感謝の言葉だ。
もうすごく前に見たテレビなのに、その言葉だけは強烈に覚えているのは、そんな感謝の仕方があったのか!と衝撃を受けたから。
お国柄もあったのかもしれないけど、ナントモ言えない綺麗な言葉だと今でも思う。
その直後、大学入試の講習を受けていた時、重要語句かなんかに「may you be happy」が入ってて、その時何を学んだかサッパリだけどやっぱりコレだけは覚えていたりする。

最近、仲良しの同期が結構やられてて、ものすごく忙しいってのが原因。体力的にも精神的にも限界だ!もうやめたい!って毎日のように言う。
一方私は、割と手が空いているもんだから、ちょっとでも手伝えることがあればいいんだけど…って思うが、している仕事が全く違う上、色んな大人の事情でそれも叶わない。
だから、日に日に元気が無く、目がうつろになる同期を心配する事しかできず、すごく口惜しい。ランチタイムに、何か楽しみを見つけよう!って、来週休みが取れたらこれをする、あれもするって、ちょっとした楽しみを見つける手伝いをするだけだ。

私が元気のない時、ちょっとした言葉をかけてもらえるだけで嬉しかったりするので、私もそうでありたいと思うんだけど、どうもアタフタする事しかできず、イヤン♪ってなる自分自身!その正体!

だから、心でだけでも、靴を貰った女の子みたいな綺麗な気持ちで、「may you be happy」といつも思えるように、でもやっぱり何か出来ればいいんだけど…という葛藤の中、今日だってそれなりに人生をがんばってみたのだった!

| | コメント (0)

バラ色の日々

ひっさびさに雑誌を買う。もちろん、ポルノが表紙のアレだ。あまり雑誌を買うどころかチェックもしないから、表紙とは言え立ち読みですますか否か…と思いつつ買う!と決めたのは、アルバムの全曲についてコメントがあったからであり、決して素敵な人たちの写真に惹かれたからでは…(笑)

そんな風に今や遅しとワクワクしてアルバムを待っているんだけど、アルバム出るまで聴く曲が無くて困っていたここ最近、聴きたい曲がないって結構退屈だ。
そこにShe現る!なジェロニモの如く、聴きたい曲現る!
またもや今更?感が否めないTHE YELLOW MONKEYだ。

THE YELLOW MONKEYと言えば、結構世代バッチリな私。シングルで言えば、「追憶のマーメイド」~「球根」ぐらいまでは、全然知ってますって感じなんだけど、当時は特に意識していなかったものだ。これ、ポルノ現象と一緒。

ちょっと前に、たまたま「バラ色の日々」を耳にし、もちろん「バラ色の日々」も聴いたことある曲だったんだけど、改めて聴いたらおっと!と、ググっ!と、バギっ!っと心に入り込み、ビックリして聴きまくった。この曲、すごい。
それがちょっと収まって、違う曲にも手を出し始め、すっかりハマった今現在。アルバム全部とかまではまだ聴けてないけど、「聖なる海とサンシャイン」や「楽園」辺りもすごい。なんで今までちゃんと聴かなかったんだ!とものすごい疑問なんだけど、それはまぁ、タイミングってヤツよね。

曲にハマると、その曲ばっか聴いて、完璧に覚えるまで聴いて、飽きるまで聴いて、やっと次のステップに…というパターンだから、まだまだいっぱい曲あるし、ワクワクだ♪
週末にカラオケ行った時、ずっと歌いたかった瞳の奥を駆け抜ける2曲はもちろんとして、「バラ色の日々」も歌えて満足。そして次カラオケに行ったときは、ポルノアルバム制覇はもちろん、THE YELLOW MONKEYもいっぱい歌えるまでキチっと覚えたい。
ちなみに、これまたある意味今更?なPerfumeもちょっとずつ聴きだしており、カラオケでPV楽しみながら歌ったんだけど、意外に難しかった。「Dream Fighter」が好き。

そんなわけで、アルバム出るまで有り余るほど聴きたい曲がいっぱいある今、音楽にハマるのは都合がよく、最近現実逃避して全く勉強に手をつけていなかったので、音楽を楽しみながら勉強するって手法が出来るじゃないか!と、ナントカ某にこにこしている所から離れられそうだ!と、「バラ色の日々」聴きながら、バラ色の日々がやってくる事を夢見つつ、いやーな参考書を開くのだった。

| | コメント (2)

ハッピーチーズケーキ

金曜日ってなんてこうも楽しいのだろう。たとえポルノライブのチケットが東北しか取れなくたって楽しい(笑)
厳しいとは聞いていたけど、マサカ東京近郊オール落選とは!って驚いたのは、ホール初心者の甘えだろう。でもまだチャンスあるし、東北大好きだし、後半もあるし、東北大好きだし。

そんな中、今日は無性にMONGOL800の「DON'T WORRY BE HAPPY」が頭に流れていて、分かりやすく元気づける曲ってそんなに好きじゃなかったんだけど、年月を重ね人間が丸くなったのか、割とやられてるのだろうか、心に沁み入り、頭に流れているだけで一日楽しい気分でいられた。

今日のヒットは、腰の重い私がやっと資料作ったから、レビューしてもらっていた時、そんなわけでこれをこうこう調べて欲しいのだが!とヘビーなお願いしたっけ、「オーイェス!」って叫んだデキる男。「オーイェス!」ってどんな反応だよ!と、ひとしきり爆笑したもんだ。マフィアかナンカの小説に超ハマって、その小説のイメージだ。というわけわかんない言い訳されたけど、だから今日オンリーでその人に仕事メールする時は、添付の資料違和感無いかオーイェスして下さい。と、オーイェスをフル活用。メールの内容に違和感がありますってナイスな突っ込みも冴えるデキる男だ。

話は変わり、相変わらず炊飯器でのケーキ作りを続けていて、ホットケーキミックスでのチョコケーキは飽きたので、チーズケーキに挑戦しだした。思いのほか簡単なチーズケーキだが、最初は卵の量が多く、薄力粉の量が少なかったらしく、焼きたてはモッサリしたチーズプリン。冷やしたらドッサリした甘いただのチーズになってしまった。
週末にどんなものを食べるか、作るか、仕事中考えるのがかなりの癒しになっており、だから今日も頭に「DON'T WORRY BE HAPPY」流れつつ、チーズケーキリベンジしたくなり、スキップしてスーパーを後にし、帰宅後取りかかる。もちろんBGMは「DON'T WORRY BE HAPPY」。好きな曲を聞きながらケーキ作りってすごく好きで、いつもは休日の昼間にやるんだけど、明日はカラオケなので今日のうちにやっておこうという気構えだ。

反省を踏まえ、卵は前の半分、薄力粉は多めに。ちなみに分量は適当だ。
ちょっと前にとうとう粉ふるいと計量スプーンを購入したのだが、100円ショップとはいえ、一人暮らしで粉ふるいあるって、もう、趣味はケーキ作りです♪って言ってもいいんじゃね?と思えてきたのでこれからはそうしよう。
そんな計量スプーンでグワッ!っと豪快に薄力粉をすくい、ドリャ!と豪快に粉ふるいにかける。多い気がしたので途中で戻したりもする。計量スプーンの意味ないんじゃ…と思ったりもするけれど、私は元気です。
卵白はきちんとメレンゲにしたし、以前よりいいものができる気がして、後は炊飯器にお願いをしている今現在。私の炊飯器は10才はとっくに過ぎている中々の年代物だから、チーズケーキも6回ぐらい炊飯しなきゃいけないので、ノンビリ待とうじゃないか。ただこれだけは言える。前より膨らんでいる!いいぞ、ケーキっぽいぞ!

だから、「DON'T WORRY BE HAPPY」でも、簡単に自分を責めたり自信をなくさないでと言っているし、明日は日曜日と言っているし、実際明日は土曜日だけど、Don't worry be happy♪これ、明日カラオケで歌おう!と、問題集にいっこも手をつけていない自分は責めた方がいいと思いつつ、焼きあがるハッピーなチーズケーキ♪…を食べるのは明日の楽しみなのだった♪

| | コメント (0)

雪の中を走る!

Music Loversの観覧に行ってきた。もちろん、ポルノグラフィティのやつ。以前、公開ラジオの観覧には行ったが、こういうテレビの観覧は初めて行く。ちなみにMusic Lovers自体のもろもろはオンエアー後書くかもしれない。が!ひとつ言いたいのは、何なのこのいちいち素敵な人たちは!と、心が燃えすぎていて困っているという事。ああもう困った。どうしよう困った。いかんせん困った。
そんな今日の話。

今日は半休取って、お昼にミナちゃんと待ち合わせ。ど平日に優雅にランチってすごく贅沢している気分になって、たまには必要よね♪と、いっぱいおしゃべりをする。
話したかったのはジャンボリーがまさかの7月で、ポルノ名古屋とかぶっている問題についてだが、ポルノ名古屋は取れてる気がしないし、幸運にも名古屋取れてて、名古屋から札幌に飛ぶ羽目になっても、それもまたいいか♪という結論に達した。いつものように8月だと思っていたジャンボリー。完璧やられた!って感じだ。

で、ワクワクして待っているアルバム「∠TRIGGER」について何やら話していて、昨日のカフェイレで「MONSTER」流したらしいが聞けず、ま、それもまたワクワクして待てるからいいか♪
「MONSTER」はIntroductionあるし、声優の方々が「迫リ来ルMONSTER」だけに、ワーキャーいう予想をしているのはどうでもいいとして、Introductionあるって事は力が入っている曲って気がして、今からとっても期待している。が、どうもBONNIE PINKの「Monster」が頭に流れてきちゃって、今のところそんなイメージでいるが、話を聞くと違いそうだ。
そして、最後の曲の話をしていた時、「ロスト」って曲名が出てこず、ミナちゃんが「リストだっけ?」と言い、とっても近かったのに、どこかのバカ(私)が最後に「コ」がついてる気がするって言っちゃったもんだから、じゃあ「リスコ」ってことでいいね?になって、離れて行っちゃった「ロスト」。まさしくロスト。その「リスコ」がやたら流行り、応用技として、CD未収録!未発表曲!伝説の「リスコ」その実態とは如何に?!とか、「もうリスコ姉さんったら!」とかで使えた。結局リスコってなんだったのだろうか(笑)

ところで長らく暖かかった東京だけど、特に今日は寒く、雨が降り出し、夜更けすぎに雪へと変わり、寒い寒い言いながらガタガタ震えつつ会場に入るまでは辛かったが、入ったら期待とワクワクと心強さとで足が震えて、震えっぱなしだ。
熱い魂と共に会場を出たら、雪がなまら降っていて、積もってるけどベチャベチャという最悪な路面環境だったのにもかかわらず、ミナちゃんと別れてから興奮冷めやらず駅までダッシュ!電車を降りてからもダッシュ!観劇後、走りたい気持ちになるというR先輩の気持ちがわかった今日である。
路面は気をつけてないと滑る上に、油断してブーツじゃなかったから、走るたびに足に冷たいベチャベチャがかかり、ひぁ~!と足が凍りそうになったが、滑らず雪の中を走る北海道時代に身に付けた古の技をナニゲに体現しながら、心は熱いもんだから雪の冷たさなんてそんなに冷たくないね!でもやっぱり冷たいけどね!ってなりながら走った今日である。

ああもう、楽しかった~♪行って良かった~♪と、改めてポルノ愛をひしひしと迫リ来ルのを感じ、早くアルバムを聴き、早くライブに行きくて仕方なくなったのだった!

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »