« 今年のふり返り、来年の抱負 | トップページ | 年末年始の思い出2 »

年末年始の思い出1

あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします!
と、東京に舞い戻ってきた今日であるが、函館が結構な天候だったので飛行機大丈夫かドキドキだったけど、数十分遅れで無事飛んだのでよかったぁ~!と胸を撫で下ろした年始である。

そんなわけで、年末年始の思い出などを。

クリスマスにギリギリ安いって理由でお休みを強行して取り、函館へ。飛行機だけを取るより、一泊が付いているツアーとかだと安いので、函館に無駄に一泊したんだけど、折しもクリスマス。函館では、クリスマスファンタジーだったか?というものを開催していて、25日は最終日。
取りあえずそれを見に行く前に、函館駅前のラッキーピエロで腹ごしらえ。ラッキーピエロは学生時代よく行っていたし、美味しいから函館に行くと大体訪れる。私が好きなのは、店舗が限られるけどオムライスだ。ラッキーピエロはどれもボリュームあるがオムライスもひたすらデカイ。さすがの私でも完食出来たのは数えるほど。チャイニーズチキンオムライスをチョイス。
10円以上募金すればシェイクが貰えるキャンペーンみたいなのやってたので、ここぞと参加。

Pc253016

それから五稜郭まで路面電車でコトコト移動。路面電車って東京の電車みたいにすぐ来ないから、冬は極寒の中電車待つのが辛いけど、五稜郭は住んでいた頃メインで行っていた場所で、目的は丸井。どうでしょうグッズのトランプが欲しかったのだ。おもちゃ売り場にひっそりとあるどうでしょうグッズ。このフロアでお客さんは私一人な勢いで、丸井よ大丈夫か?!と思ったのは、向かいにあったここもすごく利用していたダイエーが無くなっていたから。
函館は駅前より五稜郭のほうが栄えていて、だから丸井のあるココはかなりなメイン通りだと思うんだけど、時代の移り変わりにさみしくなる。時間が無かったので五稜郭公園までは行けず、だって冬の五稜郭公園って足場がぐっちゃぐっちゃになったりしていたら最悪だもの。
丸井の地下で、スナッフルスのチーズオムレットを実家への手土産に購入。初めて買ったけど、これすんごく柔らかくてなんて美味しゅうございますなんだろう!と思った。

で、またコトコト路面電車で十字街へ。電車も混む。みんなクリスマスファンタジーに行くんだろう。
十字街に到着し、BAY函館に向かった時、ちょうど花火が上がった。おお!とビックリだ。

Photo_2

そして、人が多いけど、極寒だから長いこと立ち止まらないせいか、割と快適に見れたクリスマスツリー。その前ではダンスとか披露していたりして、ツリーもデカイし、函館の本気を感じる。

Pc253037

ブラブラ函館ワインとかちょこっと買い物し、寒さに負けたのと、この日、Mステにポルノが出演だったから見たかったのとで、足早にテクテクホテルへ。
ホテルは国際ホテルにしてみた。ここはとある催しモノで何度か訪れたが、宿泊は初めて。クリスマスだしお客さん多いのかな?と思ったら、シングルをツインにしてくれて、広い部屋で快適快適♪
テレビ見ながらポルノまだかなぁ?と思っていたら、ドン!ドン!という音が聞こえて、なんだろ?うるさいなーと思っていたら、途中でハッ!とし、花火か?と、窓の外を見たら、窓の外からちょうど花火が見えるナイスビューだったのだ!
おお!と、再び函館の本気を感じたのは、花火が思いのほかすごかったから。
もっとすごかったのは、花火が終わった直後にテレビではポルノ登場だったもんだから、花火はポルノ登場を祝してのものだって事でいいね?としてみた。

Pc253039

そんな感じで函館一泊は終わり、翌日朝食後父が迎えに来てくれて、函館近郊に住むおばさんの家へ。
おばさん一家は最近函館近郊に引っ越したけど、以前は実家の近くにいたから昔から良く会っていた一家で、子供は男ばかりだって事もあり、昔から可愛がってくれた人たちだ。
家に入ったら、従兄が「娘が帰ってきたよ~」と言っていて、それが何だか嬉しかったりもする。おじさんもおばさんもニコニコ迎えてくれて、すっかりリラックスしちゃったもんだから、慌ててもう行かなきゃ!ってなる。

車が実家の近くになると相変わらず誰もいない、ひっそり静まり返る冬の道にナントモ言えない気持ちになりながら、やっぱりなっつかしいなぁ!と、母と兄に再会。母はともかく、兄は久しぶりだったけど、半年以上分のハナタレナックス録画をありがたく受け取り、感謝ばかり♪

ってなわけで、ダラダラ年末年始が始まったのだった。

|

« 今年のふり返り、来年の抱負 | トップページ | 年末年始の思い出2 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のふり返り、来年の抱負 | トップページ | 年末年始の思い出2 »