« 今は敵じゃない! | トップページ | 「東京ロマンスポルノ’09 ~愛と青春の日々~」感想 »

最高を越えて

「東京ロマンスポルノ’09 ~愛と青春の日々~」が終わり、日曜日も終わる今、私は泣いている。
それは、終わっちゃった…という心がポッカリ症候群ではなく、再会したお友達と別れちゃった…という寂しい気持ちでもなく、体中の痛みと、痛みの原因である穴があってもなくてもいずれにしても入りたい…という自己嫌悪でもない。そういうのももちろんあるけれど、とにかく今心に大きくあるのは、とっても幸せだという事。

ライブの感想や、金曜の前夜祭、土曜、日曜の出来事は、長くなりそうだし時間がないので後日書くとして、今日はとりあえず書いておきたい事を。

夢が叶ったのだ。ライブの話だ。思い出すと足も手も震える。最高のライブだった。最高を越えたかもしれない。
そう、Sランクの、それもライブで初体験する曲が4つも!
ラック!渦!音のない森!惑星キミ!
何度夢だろ?と思ったことか!
それ以外もすごかった。
4時間半ぐらいはあったライブ時間。全35曲。レアな曲だらけのセットリスト。
1曲目の「Jazz up」、2曲目の「グァバジュース」が来た時点で、何かが違う。という予感がした。そして、ライブが続くにつれ、今日は何でも夢が叶いそうな気がした。
初めて行くライブは、次に何が来るんだろう?とワクワクし、願わくばアノ曲を…などと思ったりするんだけど、今回は夢がバッシバシ叶うもんだから、願わくば…じゃなくて、次もスペシャルに違いない!という確信めいたものがあった。
シングルでSランクなのは前述の3曲だけなんだけど、まず「ラック」がきちゃって発狂して、「渦」がきちゃって発狂して、あと「音のない森」が来たらスゴイ…と思った直後の「音のない森」。この時、ホッペの内側を噛んで、夢じゃないと何度も確認した。噛んで痛くても夢じゃないって確信がもてなかったぐらい。
だから、次もスペシャル!心境というか、何が来てもスペシャル!心境にすらなっていたかも。

ライブについては書きたいことが山の如しだけど、今とにかく言いたいのはこの事。
ライブ以外でも書きたいことが山の如しだけど、今とにかく言いたいのは、2007年のAAAに行っていなかったら、私はここにいなかったと思った途端ゾッとしたぐらい、ポルノやお友達に幸せな時間をもらう事ができて、何て幸せものなんだろう!と、何てラッキーなんだろう!と、いくら思っても足りないぐらい、感謝しているという事。

そんな濃密な時間を過ごした今、本当に震えが止まらないのは、好きだ!もうとにかく好きだ!好きで幸せだ!という気持ちが溢れてきて、目に見えない気持ちのかわりに目から水が出ているみたいだから、この水は幸せの水って事にする。
だから何度思ったかわからないけど、改めてとっても大きな気持ちで、ポルノって最高!と叫ぶのだった♪

|

« 今は敵じゃない! | トップページ | 「東京ロマンスポルノ’09 ~愛と青春の日々~」感想 »

ポルノライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今は敵じゃない! | トップページ | 「東京ロマンスポルノ’09 ~愛と青春の日々~」感想 »