« はじめてのアニマロッサ | トップページ | 音森カフェで会いましょう »

ドンクレ空想と走る

「ライトフライト」見た。忘れてて油断してたらものすごい席で、そういえば友達からチケット受け取った時、マジで?と言った記憶がある。いつも大体そうだけど、「ライトフライト」も事前に何も知識を入れたくなかったので何も調べず、シゲとJが出るぐらいな知識しかなく、そんなものすごい席で見たら、特に蘭香レアさんがあまりにも美しく、気がつけば美しい方を目で追っている事に気がついた今日だ。

そして、手帳を見たかったのでハンズに行ったら、池袋のハンズって、猫と触れ合うところがあると知り、切なくなるのであまりそういうとこ足を踏み入れないんだけど、友達も行きたい!と言ったので、入ってみた。
そしたら、美しい猫たちがいっぱいいて、ハアハアだ!
な、な、生猫…と、ハアハアだ!
ちょっと失礼しますよ?と、眠っている猫に手をそっと乗せて、あーおちつく…。
アクティブな猫はあまりいなく、眠ったり、狭い所に隠れていたりする猫がいっぱいなんだけど、ふとでっかい目を開いてじっと見つめられた日には、吸い込まれそうになり、でも興味ないね!みたいにされるとこれがまたタマラナイ♪

そんな、美しい方と美しい猫に癒された土曜日ではあるが、平日はやっちまった。お酒に関してだ。

近頃はダイエットの為、飲み会もかなりセーブしていて、だから久々のお酒。食べ物は苦手な内臓系メインで、特に牛はNGな事この上無く、近くの人もみんな小食か、苦手かで、全く減らない食べ物たち。その分といっちゃー何だけど、翌日休みって事と、お酒久しぶりって事が相まって、焼酎を調子よく飲む。飲むとだいたい食べることを忘れるので、そういや何食べた?何も食べてないんじゃないか?ぐらいの記憶しかないから、内臓さんゴメンナサイ状態だが、そう、飲んだ。いっぱい飲んだ。
焼酎を飲んでいたはずだが、気がついたら白ワインを飲んでいて、更に最後には赤ワインを飲んでいた。頼んだ覚えがないんだけど、恐らく誰かが頼んだのだろう。赤ワインが大好きだから気を使ってくれたのかもしれない。でもワインは、岩手でやっちまって以来控えていたにも関わらず、気がついたら赤ワインを両手に持っていた。

飲み会は、歓迎会で、歓迎される人が年の近い女性だったから、一緒に仕事をする人で女性が久々に来たって事もあり、仲良くなりたいと思っていた。思ってはいたが、辛気臭くシャイな通常モードの私は、まだ話したことがなかった。そしてお酒の力を借りて、こう、思い切って話してみたんだけど、どーもしっくり来ない。というか、酔った私はやっかいだから、引かれたのやもしれぬ。やっぱり女性は難しい。

で、またもや気がついたらカラオケにいて、二次会はカラオケになったようだ。気心知れたメンバーにポルノ!と言われ、若者と「メリッサ」歌った記憶はある。そして、誰かが「ヒトリノ夜」歌いだして、興奮して一緒に歌った記憶もある。更に、何故か好きなサザンの「真夏の果実」をデュエットした記憶も確かにある。もひとつおまけに、よく歌う、リンドバーグの「今すぐKiss Me」を披露し、「ウォウォウ!」みんなで叫んだ記憶もそこかしこにある。目が悪く、歌詞が読めないと「ふふふーん」って歌うしかない上、歌詞を読むため画面に寄りかかり、妙にアンニュイな雰囲気をかもし出しての、「ウォウォウ!」だからもうワケわかんない。

ここで重要なのは、こんな状態の私を知っているチームメンバーの他に、いつもお世話になっている違う部署の人たちもいたって事と、仕事モードでは辛気臭いって事だ。
…そう、やってしまった。いつも仕事をしている状態と、あまりにも違う変な女を披露してしまった。記憶が妙に若干あるもんだから、余計に恥ずかしく、来週からどんな顔をすればよいのやらで気が重い…。

だからいつも冷静になると、お酒はほどほどに!って思うんだけど、思うんだけど、思ってはみるんだけど!
そんな帰り道、気持ち悪くなってきて、でも帰省本能とこれ以上恥ずかしい所を見られたくないって本能は働き、足早に別れ、最寄り駅からは夜遅くて怖いから走る!そんな時に流れ出した曲が、「DON'T CALL ME CRAZY」と「空想科学少年」。蛇行しながらヒールをカタカタさせ深夜をドンクレと空想で走る!走る!走るぜー!
…そんな事があった今週なのだった。

|

« はじめてのアニマロッサ | トップページ | 音森カフェで会いましょう »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« はじめてのアニマロッサ | トップページ | 音森カフェで会いましょう »