« DAMカラ | トップページ | 座り続けることは苦しいから »

たまにはテレビっ子

最近ずっと読んでいた何巻にも続く小説に飽きてきて、無性にテレビが見たくなった。それで、その時ちょうど放送しているものを見るという事を滅多にしないから、録画していた「働くゴン!」を今更見た。
モリが出ているってことは、予告から知っていて、NACSファンの友達から、顕ちゃん、洋ちゃんも出てるって教えてもらっていたから録画していたんだけど、しょっぱなのモリに笑い、途中のワリと出ている顕ちゃんにお!っと思い、最後の洋ちゃんにもっと笑う。
「ハケンの品格」関連なのか、「ハケンの品格」の主要出演者が気を抜いていたら見逃すぐらいに出ていて、そんな発見も面白かったり。主役は、お決まりのかっこいいデキル女って感じで、後輩の女の子もがんばる!みたいないつものパターンなんだけど、デキル女には必ず批判する同僚なり上司なりがいたりするパターンは、今回は無いみたいで、それが、あれ?と思ったほどだ。ま、そんなパターンは嫌いじゃない、というか、パリっとオシャレなスーツを着る綺麗な女性を見るのは楽しい。

所で、最近、TVチャンピオンの「大食い王決定戦」が放送された。
大食いものは元々好きで、特にTVチャンピオンのはたまに見逃すけど、コンスタントに見ている。だから、歴代の大食い出演者には秘かに詳しい。
大食いものは、見ていて単純に面白いってのがあるけど、特にダイエットしている時には欠かせない。飢えている時、美味しそうなものをありえないぐらいいっぱい食べるのを見ているだけで、満腹中枢的な何かが刺激され、食べたいって気持ちが満足するからだ。そして、ダイエット成功したら、こんな風に食べたいものをいっぱい食べるぞ!という活力にもなる。ちなみに、最終的な目標に達したら、3キロぐらい増えてもいいから、お金とカロリーを気にせず、食べたいものを全部一気に買ったり作ったりし、全部並べて、ひとしきり眺めて涙と涎を垂らした後、お腹が破裂しそうになるぐらい食べよう!と決めている。その時に何を食べるか?という妄想をするだけで楽しい(笑)

そんな遠い遠い目標はまだまだ気がfar awayなるほど先だから、とりあえず今は大食いものを見てがんばっているわけだけど、予選からしっかり見た今回の「大食い王決定戦」は、男女混合戦にも関わらず、本選に行ったのは男性一人で、あとはみんな女性だって事に驚く。それもみんなスレンダーだ。優勝した女性もスタイル良くて、しかもキレイだから、この人がデビューした大会を見逃していたと気付いて悔しかった。
何だかんだ言って、やっぱりダントツ強いのは男性だったから、強い男性が少なくなったのか、強い女性が多くなったのかわからないが、女性だけの大会とそう変わらなくて、混合戦としてはちょっと物足りない。

で、TVチャンピオンはたまにしかやらないから、またしばらく見られないんだけど、ワリと良く大食いものをやる「黄金伝説」も重宝している。比べると大食いぶりは劣るが、その分、メニューは多い。大盛りの料理を食べる大食い自慢の芸人さんたちや、大食いタレントさんが各パーキングエリアを回って食べるやつなどは、気がついたら見ている。
それでこの前、山手線各駅のオススメ品を食べるみたいな企画があって、新宿などはルミネばっかで偏ってる感が否めなかったが、美味しそうなものをいっぱい見られてとっても楽しかった♪

そんなこんなで、NACS出演ものか、大食い系のバラエティーしか見ていない事実が明らかになった最近のテレビウォッチング。気に入ったものは何度も見るタチなので、しばらくは飢えているだろうし、大食いものを繰り返し見て、いつか心置きなく大食い出来る日を夢見るのだった。

|

« DAMカラ | トップページ | 座り続けることは苦しいから »

NACSテレビ・DVD」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DAMカラ | トップページ | 座り続けることは苦しいから »