« 暴飲暴食だちくしょー! | トップページ | いばらのもり »

豆が生まれた

なんだなんだ?!と、ビックリするぐらい、雲ひとつ無い青空に、若干暑い太陽、涼しい風。これが最高の天気ってヤツか!な、今日。しょっぱなのポルノシャッフルで、「BLUE SKY」が流れてきて、音楽でさえ最高のチョイスをするか!な、今日。昼まで3度寝を決め込み、予定より遅れて姉の家へ。

真っ黒に日焼けした小学二年生の甥っ子は健康的だし、三歳になった姪っ子は嫌になるぐらい元気だし、そんな二人に翻弄されっぱなしのオバサンとは決して呼ばせない私!名前にちゃんづけで可愛く呼ばれているが、いつまでもつやら!

それにしても、遊びたい盛り子供二人の相手は大変で、子供と遊ぶのが久々だからこっちも気合を入れるが、一人に構っているともう一人が引っ張ってくるし、それはそれは大変な人気ぶりで嬉しいんだけど、日がとっぷりと暮れても疲れる気配の無い子供ってMugenの体力だ。うぉーおおおーおー!と拳を突き上げたくなるぐらいなMugenぶりだ。三歳はまだいいとして、小学生ともなると力があり、噛まれた指先の歯型が消えない。ま、大人の力で指相撲には快勝だったけど♪

姪っ子とくっ付いていると、二人は似ていると言われ顔が綻ぶが、不意に、今の言い方兄(姉にとっては弟)にそっくりと、昨日も聞いた言葉をまた言われ、姉の旦那には、お母さんにそっくりだねと言われ、甥っ子にはたまたまテレビに映ったお笑い芸人のヤナギハラなんとかって人に似ていると言われ、それはたまに言われるからいいんだけど、私は一体何に似ているのだ?と思ったり思わなかったりやっぱり思ったり。
姉がどこかに電話していると思ったら、昨日会った父親が青森の親戚の所に行っているみたいで、青森には親戚がいっぱいいるんだけど、何のお祭りかその人たちが集まって酒盛り大騒ぎ状態。ずっと会っていないイトコたちとも話をし、同じ年のイトコのお嫁さんが私と同じ名前で、名字も同じ。名字が珍しいから唯一かもしれない同姓同名ちゃんだ。まだ会った事ないし、いつか会いたいなどと話す。数多いイトコ連中はものすごいパワーの持ち主ばかりで、いつも押されっぱなしなんだけど、青森連合軍はねぶたパワーで一段とツブ揃いだから、負けないぐらいの気合いが入ったら行ってみたい。

ところで、昨日の暴飲暴食が祟り、素直に太った私は丁重に夕食のお誘いを断ろうと思ったんだけど、ラム肉は太らないと言われ、それじゃあ…と、超美味しいラム肉を甥っ子と競争して食べる。そうさ、今日だって食べてしまった。大人用の酒のツマミってつもりで出た枝豆が子供達に大人気で、人気の方向性がちょっと違うんだけど、ラム肉食べるそばから豆が飛んでくる!豆が口の中に入ってくる!豆が服の中に入ってくる!

たまには泊まっていけば?というお誘いを、甥っ子の帰っちゃダメ!という熱意にグラグラしたが、グッタリしたので帰る事に。姪っ子は、「こそこそ」という言葉がマイブームらしく、こそこそ食べる!とか、こそこそ遊ぶ!とか、挙句にはこそこそ帰れ!などと言われ、三歳にしてそのどSぶりに目頭が熱くなる思いと、傷心を抱え、夜の街に消える私だ。

で、家に帰って服を脱いだら、ポトっと緑色のブツが落ちた。豆だ。あまりにも執拗な豆攻撃にめんどくさくなってされるがままになっていたが故に、豆が生まれた。豆を孕んだまま、池袋、新宿などの大都市を駆け巡ったらしい。
そんな感じで、最終的には豆を生んだ連休二日目。めちゃめちゃ可愛いんだけど、傷心と歯形を抱えたグッタリな今は、子供達と遊ぶのはまたしばらく先にしよう…と思うのだった。

|

« 暴飲暴食だちくしょー! | トップページ | いばらのもり »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暴飲暴食だちくしょー! | トップページ | いばらのもり »