« 代々木は楽しさにまみれ | トップページ | 楽しい次の日 »

代々木は感動にまみれ~最終日!

終わった…。終わってしまった…。何が終わったかって?言わずもがなだ!でも言ってみるけど、ポルノグラフィティ!「ロイヤル ストレート フラッシュ」!代々木追加公演が!今日、終わった。
もう何から書いていいかわからない。でも取り合えずこの熱いハートから溢れ出すブツをまんま書き出そうと思っているが、今日で「ロイヤル ストレート フラッシュ」終わったから、ネタバレ解禁って事でいいね?ネタバレ気にして長い間書きたくても書けないジレンマに陥っていたこの熱いハートから溢れ出すブツを、ネタバレ満開で書き出すから、念の為の注意です!
でも、1月のプレライブからずーっと参戦していた「ロイヤル ストレート フラッシュ」の感想は、想いが重過ぎて容易に書けないから、それはまた別にするとして、とにかく今日の事を。

で、今日はどこで待ち合わせして、どこに行ったんだっけ?と思って、すぐに思い出せない事にビックリした。そのぐらい最終日は凄かったってことだろう。
オボロゲな記憶の中、銀座で待ち合わせた事を思い出す。そして軽く食事をして、雑貨屋さんに行って、銀座のソフトクリームが美味しいアソコに行って、リキュールかけたソフトクリームを大食いした事を思い出す…が、酷くオボロゲだ。

それよりもライブ!初めてのツアーで、初めての最終日。心臓がどうにかなっちゃうんじゃないか?というぐらいドキドキの渦。開演前の一服中、タバコを持つ手も震えて、震えが治まらなくてまいった。
どんなに好きで感動するポルノライブでも、あまり泣くことがない私。流すのは汗ばかり!といった豪傑ぐあいだが、情緒がどこか欠如しているのか?と疑ったりもしつつ、多分快楽主義な感じで、た~の~し~い~♪ってなって、泣くよりも夢中で飛んだり、ニヤニヤしているのだろう。でも今日は違った。2曲目の「ギフト」があまりにも良くて、心に染み入り、その副産物として涙が出てきたのには自分でも驚いた。「ギフト」って、「ロマンスポルノ'08」以来色んな所で生聞きしていたんだけど、すごく前向きな気分になる曲だってのは分っていたが、心に染み入る事はあまり無かった。でも今日はそんな素晴らしい「ギフト」を本当の意味で感じれた気がしている。
そして、「ロイヤル ストレート フラッシュ」で大大大好きになった「リビドー」では、昭仁があまりにもアレだったので、ゆきちゃんと興奮を分かち合い、ホントやばい!ってなる。ライブ終わった後、あそこが良かったよね!という話をしていて、いつも私はどこを見ていたんだ?と思うぐらい色々教えてもらう事が多いんだけど、今日は昭仁ポイントをがっちり掴んでいるゆき先輩がココゾと教えてくれたから逃さす事無く体験出来て、「ロイヤル ストレート フラッシュ」思い残す事は無し!となる。

今日は、代々木4連発の中でも一番良い席で、Bブロックの真ん中付近。背の高い人が前に多くて見るのに苦労したけど、がんばって前を見る。もう僅かな隙間から辛うじて見る事だって、背伸びしてやっと何となく見える事だってあった。だって、「ロイヤル ストレート フラッシュ」の最終日。やれることは全部やりたい。
4連発目だもんだから、筋肉痛が癒える事無く最終日を迎えたんだけど、序盤から飛ばしに飛ばし、ペース配分って何ですか?というぐらいの気持ちで、全部を出し切る。もちろん、そんな気持ちの人が多いだろう最終日。ものすごく盛り上がり、ポルノのお二人もすごく楽しそうで、そんな顔を見ているだけでこっちも楽しくなる。
MCは長くて、今まで聞いてきた話もいっぱいだったけど、2人のやりとりがすごく面白くて、仲が良いなぁ~♪とホッコリ心が温かくなる場面もいっぱいあった。2人が話しているのを生で聞くなんてライブ以外無いから、新参者の私にはとっても新鮮で、いやーもう、どうしようもなく可愛いなぁ!とかニヤニヤしながら聞くのは仕方ないと思う。
可愛いと言えば、代々木初日の昭仁がいちいち可愛くてどうしようも無かったんだけど、金曜、土曜と参戦し、あれは髪型マジックだ!と気付いたわけで、それが!今日!初日の可愛い髪形になっていて!それもどうしようもなかった一員だ。いやぁ~すっかりやられてしまった。ホント、やられつくした。

アンコール前のラスト、「シスター」は、みんなジーンと来ているのをヒシヒシと感じていた。だって、「シスター」だ。ポルノグラフィティを辞めてしまおうか、でも2人で再スタートをしようと決めた時に出したシングルです。といったMCの後で歌った曲だ。ジーンと来るのは当然。でもそんな中、私は何も感じていなかった。「ロイヤル ストレート フラッシュ」が終わるまでに、「ギフト」みたいに本当に心に染み入るようになればいいなぁ~と思っていたけど、そう思えば思う程焦り、代々木に入っても何も感じていない自分に気付き、もう、これは仕方ないと諦めた。
何をどう感じようが、それは個人個人違うわけだし、特に私はファンになってまだ1年程。例えば、アンコール1曲目の「ダイアリー 00/08/26」よりも、賛同されない事を覚悟で言うけど「ダイアリー 08/06/09」の方が好きだ。それは、「ロマンスポルノ'08」の思い出が余りにも深いから。こんな感じで、ジーンと来るのは経験が大きく、「シスター」当時を知らない私は、焦っても集中しようとしても結局何も感じなく、いや何も感じないわけは無いけど、特別って感じがしなかった。

でも、今日。「シスター」が終わって、参戦した人ならわかるだろうあのラスト。今までの曲がグワー!っと出てくるアレを見ていたら、長い事楽しんできた「ロイヤル ストレート フラッシュ」がもう終わるんだなぁ…とグッと来て、嗚咽しそうなぐらい泣けてきてビックリした。一度そうなると止まらず、酷く泣くと声が出ず、声が出ても変な声になる事を発見したのはそんなわけだ。
それからアンコールに入り、「ダイアリー 00/08/26」の間中も嗚咽的なソレは治まらず、でもメンバー紹介聞いていたらいつの間にか、いつもの流れるのは汗ばかり!といった豪傑に戻っていた(笑)

「ロイヤル ストレート フラッシュ」で初めて生体験した「ジレンマ」は、DVDでずーっと憧れていた。そして「ロイヤル ストレート フラッシュ」中、何度も体験したラストの「ジレンマ」は、いつでもどこでも楽しすぎて、やっぱり鉄板!と叫びたくなる。そのぐらい楽しくて、大好きで、そんな最終日の「ジレンマ」は、今でも震えるぐらいとにかくやりつくす。序盤から飛ばしに飛ばした今日でも、途中の「ネオメロドラマティック」で死にそうになっても、「ジレンマ」で飛ばずにどこで飛ぶ!となり、どっか飛んでっちゃいそ~♪よりも、マジでどっか飛んでっちゃったもんね!

そして、「ジレンマ」が終わり、「アポロ」が流れ出し、大画面に今までのツアーが流れ、主要なライブがドドン!と出る。会場みんなで「アポロ」歌いながらソレを見て、最後に今日でライブ400回達成!みたいな文字が出て、でもその後昭仁が、まだまだ増やします!といった感じの事を言ってもちろん大興奮で嬉しくなる♪だって、こんな楽しい事これからもずーっとあるなんて、こんな幸せな事は無い。
公式にも出ていたけど、この最終日で、11月28日に東京ドームのライブをやる!と発表していたし、それはもう嬉しくて、「ロイヤル ストレート フラッシュ」が終わっちゃった…という悲しみも吹き飛び、死んでも行く!と叫んだら、死んだら行けないから!という突っ込みが入りつつ、でもホントそんな気分だ。
興奮し過ぎて、ポルノのお2人の生声挨拶が終わって、ライブが本当に終わってからも茫然とし、ここはどこだっけ?と思った。生活圏の東京だって信じられなくて、これから家に帰るのが本当に信じられなくなる。それは、もちろん大!開!催!した打ち上げもあったからで、Rミナゆき先輩たちと楽しい楽しい打ち上げをし、明日も遠征組みが帰るまで遊ぶけど、この打ち上げが終わったら本当に私は電車に乗り、家に帰るの?と茫然とする。でもこうやってブログを更新しているからしっかり帰っているわけで、どんなにどう書こうが今日の、代々木全部の、今までの「ロイヤル ストレート フラッシュ」の色んな想いを書きつくせない感じがする。でも書きたいからそのうちものすごいテンションでものすごい長文の感想を書くんだけど!

そんなわけで、「ロイヤル ストレート フラッシュ」の最終日を終えたてホヤホヤの今は、とにかく感動している。今日、5月24日の代々木は感動にまみれていた。それは、私だけじゃなく、ライブに参加していた多くの人が同じ想いなのかもしれない。アーティストのライブで、こんなに人生が楽しくなるぐらいの感動をもらえるなんて思ってなかった。だから今現在、100%の気持ちで、ポルノグラフィティにありがとう!という想いが溢れて仕方ないのだった。

|

« 代々木は楽しさにまみれ | トップページ | 楽しい次の日 »

ポルノライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 代々木は楽しさにまみれ | トップページ | 楽しい次の日 »