« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

「ロイヤル ストレート フラッシュ」感想

いよいよ書く!「ロイヤル ストレート フラッシュ」の感想をだ!いつも前置きが長くなるから簡潔に!ネタバレです!各地くまなくネタバレです!異常に長いです!色々曖昧です!以上!

バッと会場が暗くなって、歓声と共に立ち上がる。もやーっとステージにサポメンが入って来て、そしてポルノのお二人が!もやーっとした中入ってくるだけで歓声!思い出しただけで鳥肌が立つあの始まりが、じわーっとした音楽と共に押し寄せてきて、そして、「今宵、月が見えずとも」から、ライブはスタート。
「今宵、月が見えずとも」の始まり、歌が始まる直前、バッ!とイキナリ明るくなり、そこでポルノのお二人の姿がきちっと見えて、どうしようもなく興奮する!特に仙台二日目を思い出すんだけど、あまりにも近すぎて、本気で存在して目の前にいるんだって事を、茫然としながら実感した。
「ロイヤル ストレート フラッシュ」中、ずっとこの始まりで、だから大画面に映っている月と共に、「今宵、月が見えずとも」を聞くとライブが始まった!っていうアノ感じがジーンときて、きっとこれからもこの曲を聞くとそうなるのだろう。
ちなみに「今宵、月が見えずとも」で大好きな所は、二回ほどあるけど、バババババッ!ってなるとこ、照明もバババババッ!ってなって、ムチャクチャかっこいい!これの直前になると、来るぞ…来るぞ…と身構える程にかっこいい!

音楽は途切れず、しばらくギターの音メインに音楽が鳴り響き、「ギフト」へなだれ込む。
「ギフト」では、教えてもらって気付いたのが随分後になってからだったけど、キーボードのアレンジが素晴らしくて、「ギフト」に限らずキーボードの素晴らしさを何度も感じた。
分りやすく前向きな「ギフト」は、その時々によって感じる度合いが違ったんだけど、グッと来る時はホントすごくて、特に代々木最終日にはすっかりやられちゃったもの。そして、アリーナにいる時は、目の前に何本もの手が上がり、その間からステージの強い光とポルノのお二人が見える風景が好きだった。

ここでも確か音楽は途切れず、立て続けに「メリッサ」が始まる。実は「メリッサ」、ライブDVDでも私が参戦したライブでも何度もやってるから、もういいかなぁ~と思いつつも、やっぱり楽しくて飛び跳ねるもんだから、大画面に映像が出てるって気付かなくて、代々木最終日に初めて見たもんだ。ま、結局、興奮してあまりちゃんと見なかったんだけど(笑)
あれ、最後に昭仁が「もっと!もっと!」って言うから、どんなに疲れてても「もっと!」飛んじゃうんだ♪

休む間もなく「リンク」へ。「リンク」は、「ウッ!」がいいんだけど、大画面の映像もすごく良い。横の小さめの画面にはステージ上の姿が映り、大画面には撮りおろしと思われるポルノのお二人のかっちょいい映像が!だからちょっとどっちを見ていいかわからなくなる。ライブの為に二人が出演する映像が用意されているのって、すごく豪華だと思う。今までのツアーはどうだったのだろう?「リンク」以外にもそんな映像があって、どれもこれもどっちを見ていいかわからず、さ迷う視線ってなったもんだ。
そして「リンク」では、名古屋初日だったと思うけど、アウトロ時に昭仁がクルクル回っていて、あれすごく良かったからまた見たかったが、それ以来はちょい回りはあっても、クルクル回りは無かったから、目が回ったのかな?という結論にしてみた。

それからMCへ。ここでのMCは、いつもの「ワシらが~ポルノグラフィティじゃ!」と、ロックンロール!って叫ぶか、ナイトー!って叫ぶかをやったかと思う。色々行き過ぎてあまり覚えてない!

MC終わり、序盤は「痛い立ち位置」だったはず。私の参戦したものでは、仙台から「サボテン」になっててそりゃー!ビックリしたもんじゃー!ア…違う…!とハッとしたら「サボテン」始まって、セットリストどこか変わっていたら嬉しいな♪と思っていたから、生で聞くの初めての、それも「サボテン」に変更だったからものすごく興奮した!興奮するような曲じゃないけど、心中穏やかじゃなかったね!仙台以降は心中穏やかに「サボテン」を満喫したけど!

それから、イントロがアレンジされた「サウダージ」。それぞれの楽器がスポットライトと共に加わっていく感じのイントロだもんだから、プレライブでも同じ感じだったと思うんだけど、完璧騙された。マサカ「サウダージ」だとは思わず、「ポルノグラフィティがやってきた」の「パレット」と同じ感じを受けたからもしや?と思ったら違っていて、そんな裏切りは歓迎する。このライブで「サウダージ」も生で初めて。聞けてよかった。

このライブで一番良かったのは?という質問になった時、すごく迷いながら何曲か思い浮かべる。その一番目か二番目に出てくるのが、「リビドー」。「ロイヤル ストレート フラッシュ」で大大大好きになった曲だ。正直「リビドー」が良すぎて、「サウダージ」になると、次はリビドー!ってもう次にワクワクしちゃっていた。
そんな「リビドー」は、ものすごくライブ栄えする曲で、そのかっこよさったら無い。仙台ではイントロやアウトロに昭仁が頭を縦に激しく振ってて、それもまたすごく良くって、煙がブワー!っと出る最後も大好き。総評、「リビドー」大好き!「ロイヤル ストレート フラッシュ」期間中、何度「リビドー」をMP3プレイヤーで選んで聞いたことか。

レイザー光線が出て、「東京ランドスケープ」が始まる。「ロイヤル ストレート フラッシュ」の中ではちょっと印象が薄く、忘れがちだったけど、どっかの会場ではレイザー光線に手が届いて嬉しかったり。大画面に、東京タワーの映像が出るのが印象的で、ギターソロ中だったような気がするけど、レイザー光線がイッパイ出るのは、特にアリーナで見てると茫然とするぐらい綺麗だった。そしてこの曲のバイオリンソロには何度もやられた。

大画面に東京タワーと夜景、そしてヘリコプターが飛んできて、そのライトが会場を照らす。その直後、チャッチャッチャチャ!とビックリする始まりで、「Love,too Death,too」が。何度か参戦する中、来るぞ…来るぞ…と身構えるようになったけど、最初の頃は何度ビク!としたことか(笑)
ちなみに「Love,too Death,too」のアノ手拍子、難しいよね!確か仙台。昭仁がアノ手拍子を真似ようとしたけど、練習無くやったら痛い目見るからやらなかったと言ってたのが印象的。
ここ、代々木では変更されていて、ナントビックリの「蝙蝠」になったんだな!チャッチャッチャチャ!に身構えていたらアレが来なくて、あ…違う…違うのが来る…とゾクゾクする中、チャーララーララー♪という、超印象的なイントロが始まったから、「蝙蝠」だってすぐ分ったけど、何故か信じられない自分がいて、代々木初日はミナちゃん見て「蝙蝠」だよね?って確かめた程だ。
マニアックであればあるほど嬉しい私は、この「蝙蝠」への変更、嬉しくないわけがない!ライブで聴けるなんて一ピコグラムも思っていなかった曲だから、このものすごい意外性が心地好くて、騙された!みたいな、やられた!みたいな感じになる。代々木最終日に気付いたんだけど、この曲のアウトロのキーボードもホント素晴らしくて、ゾクゾクした!
「蝙蝠」の話がまだ続くが、代々木初日。曲終わりに昭仁が「サンキュー」と言っていた。その後のMCで、余りにも久しぶりにやった曲だったので、思わず「サンキュー」と言っちゃったみたいな弁解をしていたのが可愛かった(笑)
そして照明。「蝙蝠」の照明が大好きで、赤に、横から緑の照明が入っている所とか、雨みたいな照明が降り注ぐ所とか、かと思いきや雲の間から光が差し込んできたみたいな照明にも思え、とにかく「蝙蝠」は照明も素晴らしかった。

そして、二回目のMCへ。ここのMCは結構長かったと思う。でも何度も参戦しているせいで、どんな話をしたのか色々ぐっちゃになっちゃって、どうも…。男が増えて嬉しいとか、初めてポルノのライブに来た人とかの話をしていたかな?それぞれの会場の話をしていたのもあったかも。そして、バンドを始めた話とか、代々木では音楽が好きになった話とか、昭仁が「夢芝居」を披露する一時も。
前に代々木でライブをした「Cupid」の事を話していたのはここでだったか忘れたけど、昭仁のラジオでも同じ事言っていたな。

FUCW3のアンケートで票が多かった曲をやるって言って始まったのが「月飼い」。初めて聞いた大阪城ホールでは、その興奮たるや忘れられない!だって大好きな曲だからー!ライブで聴いてSランクになった曲はあれど、元々Sランクの曲をライブで聞くのは、この「ロイヤル ストレート フラッシュ」で初めて経験した。そのうちの一つが、「月飼い」。やっぱり大好きで、蛍をホウフツとした照明と共に忘れられない。
代々木では、この前のMCで新曲を…と言って、「月飼い」じゃなく新曲が披露された。新曲を始めてライブで聴くのは、「今宵、月が見えずとも」以来大好物になっているけど、大好きな「月飼い」が変更対象になったのはちょっと残念だった。ちなみに新曲、最初はう~ん…とどうも好みじゃなかったけど、代々木で4回聞いているうち、結構好きかも?と思ってきた。ま、もっと変わるかもしれないし、完成したものを何度も聞いてから、その曲をどう感じるのか判断しようかと思う。

曲が始まる直前の息を吸う音がタマラナイ♪と言えば、もちろん「ROLL」。私の中では「ROLL」はバラードで、だからここからバラードが続く。元々結構好きな曲だったから、ライブで聞けて嬉しかった。ちなみに、先輩方々のご指摘で、マニピュレーターが出す「チーン」って音に気付き、何故か「ROLL」になるとソコに注目しちゃったり。あの「チーン」は一回気付くとどうにも気になっちゃう不思議な力がある。

サポメンたちの奏でる綺麗で静かな音楽が流れる。そこからの流れで始まるのが、序盤では「約束の朝」。「痛い立ち位置」から「サボテン」に変更されたのと同時に、ここでも「ハート」に変更された。
これは…「サボテン」にビックリした以上にビックリして、それは「ハート」が大好きになってきた時期に突然始まったから。私の妄想が見せるナニカじゃないか?と思ったりもしたけど、どう聞いてもそれは「ハート」で、初めて聞いた仙台では泣きそうなぐらい嬉しくて、それ以降も何度ジーンとなった事か!変更された曲なのに大画面の映像も凝っていて、「メリッサ」ジャケットのあの子がハートを差し出したりする画像が出てくる。
ちなみに「ハート」では、「手を広げて」のところで、昭仁が両手広げて歌うのが大好きだ♪

「ハート」の終わりから途切れずに「あなたがここにいたら」。中盤のバラード流れはこれで最後で、その最後がこれだった。正直、「あなたがここにいたら」を「あなたがここにいたから」という曲名だと長い事思ってしまっていたぐらい印象薄い曲なんだけど、一文字加わるだけで、仮定が理由になっちゃう日本語の不思議さを感じた…のはどうでもいいな!

それから、「うかれてる?」又は「ひたってる?」という晴一の言葉から、「didgedilli」が始まる。これはすごく嬉しくて、「didgedilli」が大好きになった。炎もブワッ!と上がり、バラードの流れで止まっていた体が熱くなったね!思いのほか「didgedilli」はあっと言う間に終わっちゃったから、短い曲なんだなぁとつくづく思ったのはいいとして、曲の終わりに、「didgedilli」中居なくなってた昭仁が戻ってきて、その間に髪型を直しているらしく、いつも素敵になって戻って来る姿に注目したのは仕方ないじゃないか♪

そんな素敵になって戻ってきた所で始まるが、これまたSランクな「DON'T CALL ME CRAZY」なもんだから、そりゃー!興奮しないはずがない!でも!ここからメドレーみたいになっているから!酷く短いんだな!
…これ、大阪城ホールの初日。ヤッター!「DON'T CALL ME CRAZY」ダー!と大興奮してたっけ、あっと言う間に終わっちゃったからビックリして、ちょっと立ち上がれないぐらいガッカリした。そのガッカリは「ロイヤル ストレート フラッシュ」中ずっと続き、ついに最後まで慣れず、貴重なSランクの曲をライブで聞けるチャンスがあったのに、それが短いだなんて生殺しだ!
次の「ジョバイロ」カットして、「DON'T CALL ME CRAZY」フルでやってくれー!と何度思ったか…。元々短い曲だから、メドレーでもやけに長い「ジョバイロ」カットしたら出来そうなのに…。ま、やったけど…。手拍子やったけど…。手拍子楽しかったけど…。

で、そんな「ジョバイロ」の次は、「愛が呼ぶほうへ」。もちろんこれも短いバージョン。特に思い入れは無いから次!「アゲハ蝶」!
「アゲハ蝶」はこのメドレーシリーズの中で一番短く、突然の手拍子が始まり、ラララーに続き、昭仁がサビを歌って会場でラララー歌い、美味しいとこ取りであっと言う間に終わる。「アゲハ蝶」は大好きな曲なので、どうしてこうも大好きな曲は短いのか…。
などと思っていたら、「アポロ」が始まり、昭仁の「ワイ!」で熱くなる!確かここの「アポロ」、どっかの会場で「ワイ!」がすごくズレていて、違うんだよな~!と首を捻った記憶が。一緒に「ワイ!」やりたいからだ。
このシングルメドレーシリーズの最後は、来た来た♪と思った「ミュージック・アワー」だ!もうね~、この曲はね~、どうしようもなく楽しくてね~、どうしようもないね!メドレーだったので、聞くと血が煮えたぎるジェーオーピージー♪はカットされ、イントロから始まるけど、ま、イントロ始まりでも血が煮えたぎるって分ったからもうどうでもいい!そして飛ぶ!変な踊りする!
そういえば「ミュージック・アワー」の映像も「リンク」同様撮りおろしかと思われ、グッズをテレビショッピングみたいな感じで紹介している映像がすごく可愛くて、大興奮して飛んだり変な踊りしたりする「ミュージック・アワー」だから、じっくり映像を見るって事出来なかったけど、ちなみにオンカメで手をクルクル回す昭仁は見逃さない(笑)

いいだけ楽しんで随分ホットになってきた後に、フーフー祭りがやってくる!
このフーフー祭り、フラッディが10周年のお祝いに現れ、ケーキをプレゼントするから、ケーキに刺さったロウソクの火を消そう!だからフーフーしよう!みたいな流れでやってくる秀逸さだ。
FCUW3でフーフーを初体験していたけど、こうしっかりツアーでフーフーするのは初めてだったから、何度やっても楽しくて、何度も経験している人はもういいかな?と思うかもしれないけど、私はまだまだフーフー楽しい♪
スタンドとかアリーナとか分けてフーフーして、昭仁が煽るのがすごく好きだ!代々木のフーフーがこれまた楽しく、お腹痛い感じでとか、なやましくとか、特に「肉食」!「肉食」の時はフーフーじゃなくて「ガー」とか言うんだけど、これやった後に面白そうな嬉しそうな顔する昭仁がたまらなくて、そんな顔するなら何度でも「肉食」やったる!ってなるのもまた…仕方ないじゃないか!
で、フーフーラスト3から大画面にフラッディと…ナント!ジェロニモが地味に現れて、「Mr.ジェロニモ」大好きだから、アノジェロニモさんがスキってわけじゃないけど、曲は聞けずともナンカそれだけでちょっと嬉しかった(笑)
いつから始まったのかわからないけど、サポメンたちのフーフーお手本タイムは格別に面白かったなぁ♪

そんな会場みんなのフーフーが伝わり、ロウソクの火が消えると同時に始まる「Century Lovers」!いやー!興奮する!昭仁が水を吹くんだけど、でっかい会場ばかりの今回。ステージから一列目までの距離がありどうにも届いてない気がするぞ!
代々木ではここでテープが発射され、今回テープ無いのかな?と思っていたからテープ出て嬉しい♪賢明にゲットに勤め、また一つ大切な思い出の品が出来た♪
そんな「Century Lovers」はもちろん股間パフォーマンスが見所だけど、埼玉だったかな?横に寝っころがって、片足を上げ下げしてたのがすごく可愛くて、「Century Lovers」はフーフーも股間パフォーマンスも、色んなことやってくれるのも、曲自体も楽しい事だらけで、サスガ鉄板!と思わされる。行き過ぎた股間パフォーマンスというか、それをやっている時の歌い方には何度も笑わされたもんだ♪
「Century Lovers」でいいだけフーフーして笑って飛んで、何もかもホットになった所から、怒涛の盛り上がりが始まる!

次は「空想科学少年」!これはね!嬉しい通り越して何と言って良いか、やっぱり嬉しかったね!プレライブでもやったから、Sランクの曲をライブで初めて聴いたのがこの「空想科学少年」。初めて聞いた時の興奮ったら無かった!今でも忘れられない!お!おお!おおお!ってなったもの。夢じゃないか?と、こっそりホッペつねったもの。
そんな「空想科学少年」は、これまた映像がポルノ出演撮りおろしモノで、近未来の映像に二人が出てくるみたいな、すごく可愛くてピッタリくる素晴らしいものだ。この映像のね、昭仁がまた可愛くて…(笑)
ここでもレイザー光線が出てきて、何だか楽しい事だらけな「空想科学少年」だけど、この曲っていかようにも出来る。観客側の話だ。ノリノリで飛び跳ねる事も、じっくり聞く事も、大好きすぎて茫然と聞く事も出来る。ま、それは私が全部やった事だけど。だからその日の気分で色々になる「空想科学少年」は、ノリノリでずーっと飛び跳ねていると、その日の疲労がハンパなくなり、じっくり聞いているとそんなに疲れなかったりする、疲労度的にキーになる曲だ。
ちなみに、「ロイヤル ストレート フラッシュ」でコレ!というもの一曲!と言われたら、「空想科学少年」と「リビドー」と「ハート」でマジ悩む大好き曲。でも「空想科学少年」に関しては、ライブだから特に良いというわけじゃなくて、CDでもライブDVDでも生ライブでも何でも良い大好き曲。

「空想科学少年」で大いに興奮した後に、いよいよの「ハネウマライダー」。ギターソロが始まっただけで、絶対にやると確信していた曲だから、それはもう来た来た来た!と、いそいそとタオルを用意する。
「ハネウマライダー」の楽しさも尋常じゃなく、この曲でポルノのライブって楽しいんだな!と思ったから、絶対に絶対に外せない。最初にタオル掲げる所も、すぐ手にタオルグルグル巻いて飛び跳ねながら回す所も、「アウッ!」でタオル投げる所も全部楽しい♪いつも何度も楽しすぎて変になりそうになる「ハネウマライダー」ってばやっぱスゴイ!それにしても「アウッ!」は何度聞いても絶品だなぁ♪そして、「例えば君と!」と「Hey you!」も絶品だなぁ♪「ハッハッハッハッ!」も絶品だなぁ♪

そんな絶品の後に、うぉうおおおーおー!が始まる!いやー休ませないもんなー!の「Mugen」だ!
思えば仙台二日目、「Mugen」中、目の前にずーっと晴一がいて、私ですら遠くにいる昭仁見る気しなく、ずーっとギター弾いてる素敵な人を見ていた思い出が強烈で、「Mugen」聞くとその日の事がどうしても頭に浮かんでくる。
ライブ中、一緒に歌を口ずさむ事はあっても、声が出てるか出てないかぐらいの小さな声なんだけど、何故か「Mugen」だけは、ハッとする程普通に歌っている事がある。あれ何でだろう?うぉうおおおーおー!の効果か?

で、正直何度死ぬー!と思ったか!の「ネオメロドラマティック」へ続くもんだから、ホント、死ぬー!(笑)
私の周りには何故かネオメロ評論家が多くて、今日のネオメロは良かったなぁ~とか、今日のネオメロはアレがイマイチだったとか、今日のネオメロは○○点だね!などの評論を、ライブ後に聞くのが楽しみになったものだ。
そんだけみんなネオメロが大好きだって事で、「ワイ!」って叫んで飛んだり、ひたすら飛んだり、とにかく飛んだりして、CD聞いてただけだとそんなに好きでもなかった曲だけど、ライブだと最高に楽しい!そしてネオメロの昭仁がかっこいいんだなぁ~♪いちいちかっこいいんだなぁ~♪
例えば、「空想科学少年」ではしゃいだ日は、「ネオメロドラマティック」最後まで飛びつくすのマジで死ぬー!ってなる。なるんだけど、そんなのどうでも良い!ってなるぐらい楽しい!やっぱりポルノのライブって楽しい!って思う一時。

そしてMCへ。ポルノグラフィティを辞めてしまおうかと思うときがあった。でも晴一と二人でやろうと決意した。的な事を昭仁が切々と話し、もしその時に辞めていたら、私はこんなに楽しい事をいっぱい貰っているポルノのライブを知らず、ファンにもならずにいたんだと思ってゾッとした。そんなの、人生の何割か損をしている。こんなに楽しい事を知らずに過ごしていたら、人生の何割か損をしているに決まっている。だから、続けてくれてありがとう!と心から思った。
その時にリリースしたシングルが、次、アンコール前最後の曲、「シスター」だ。二人になってから初めて出したシングル。「シスター」では、大画面が教会のステンドグラスちっくになっていて、その前で歌う人とギターを弾く人を見ていると、ただただ綺麗な光景だなぁ…と思ったり。そして「シスター」になると、もうライブが終わるのか…という寂しさがこみ上げてきた。

「シスター」が終わると、舞台上の人はすぐに消え、でも音楽は流れ、その音楽がまたジーンとくるような音楽で、しかも大画面に今までの曲名が流れ、流れ、流れる。この曲一つ一つに作り手の想いがあり、この曲一つ一つに聞く人の想いがあるんだと思って、きっと私も気付いたらそんな想いを持っているんだろう。「今宵、月が見えずとも」から下が「・・・」となっていて、これからを感じさせてくれて、ライブが終わる…という悲しさと共に、これからについてワクワクする気持ちも生まれる。
でもサスガに、代々木最終日では終わる…!終わる…!終わる…!と、悲しくなり、寂しくなり、どうしようもなくなった。あんなに参戦した「ロイヤル ストレート フラッシュ」が終わる…!

色々な気持ちがごっちゃになったまま、ポルノコールが巻き起こる会場。ポルノのアンコールタイムってすごく短いと思う。あっと言う間に強い光と共に、みんなが待っている人たちが出てくる気がする。

そして、アンコール1曲目の「ダイアリー 00/08/26」へ。大画面に歌詞が出るもんだから、これは間違えられないね(笑)と話したのはいつだったか。
仙台二日目、何故かこの曲で感極まったのを思い出す。曲にグッと来たわけじゃなく、ポルノのお二人にグッと来たんだけど、ま、同じ事かな。

それからサポートメンバー紹介があり、代々木最終日ではサポメンたちも一言コメントを言って、ジーンと来るのもあった。それが終わると、昭仁が晴一のちょっとしたエピソードなどを話す。そして会場みんなで「晴一ー!」。
紹介された晴一は、ミュージシャンは宛先の無い手紙をポストに入れるようなもので、受け取る側は沢山届く手紙の中からポルノを選び、ここに来ている。だから嬉しいという話。マサに!と思った。無数にある楽しい事の中から音楽を選び、無数にある音楽の中からポルノを選んだのは私自身の選択だ。良くぞ選んだエライぞ私!…と思うのはまた置いておいて、だからこの話はずっとしていたけど、何度聞いてもジーンと来た。
晴一の話が終わると、次は昭仁紹介。ここでも昭仁のちょっとしたエピソードを話したりして、みんなで「昭仁ー!」。大声でポルノのお二人の名前を叫ぶとすごく気持ち良い♪
ここでは二人の口ケンカみたいなのが始まったり、どっちかがやり込められたりして、何とも微笑ましいやり取りがイッパイ見れたりして、昭仁もちょっと話して、次の曲へ振る。

「Please say yes,yes,yes」では、代々木では風船が降って来たけど、代々木初日はこの曲終わりか、最後の「ジレンマ」始まりで振ってきたもんだから、カンジンの「ジレンマ」に集中出来なかったなぁ。だって風船!絶対欲しいもの!そして徐々に風船の配置が変わったり、増えたりしたから無事ゲットできた♪
「Please say yes,yes,yes」の歌うところ、「イェー」はともかく、「Keep your hands~」は実際の歌詞がわからないながら雰囲気で歌っているんだけど、そんな人多い…かな?(笑)

そして!そして!そしてー!いよいよ最後の「ジレンマ」!念願のー!「ジレンマ」!念願のー!「ジレンマ」終わり!
やっぱりね、最後は「ジレンマ」じゃないとね!超楽しい!超楽しい終わりだ!楽しいだらけのポルノライブだけど、何が一番楽しいかって、「ジレンマ」だよ!絶対に絶対に「ジレンマ」だ!
「ジレンマ」では、ワイ!ワイ!いいながら飛び跳ねるのが好きで、全部好きだけど、両手上げてワイ!ワイ!みんなで、昭仁と共に飛ぶのが大好きだ。
そして、これも見所のメンバーソロ。忘れられないのが仙台二日目。そう!伝説の伊達晴一さまが登場されたヤツだ!妙にテンション高かった仙台。ジレンマのメンバーソロでは仙台名物が大活躍し、名古屋でもやってたけど、特に仙台はすごかった。ずんだリズムとか笹かまチョッパーとか萩の月でキーボード弾くとか色々あった末、居ない?と思っていた晴一が伊達政宗のごとく、折り紙で作ったような兜のでっかいやつかぶって、独眼流のアレ、目に当てる黒いやつして出てきたのだ!昭仁の紹介も最高に面白く、出たー!伝説のずんだリズムじゃー!みたいなのがずっとで、何だかもう良くわからないお祭り騒ぎで、何に注目したら、何をメインに持ってこればいいのかわからず、とにかく最高に楽しんだ仙台二日目だ。
そんな仙台ばかりが楽しいわけじゃない「ジレンマ」のメンバーソロ。代々木ではカメラの使い方に慣れてきた感じがする昭仁が、いちいちアップで映って紹介し、ソロやっている間は寝っころがって自由で、またカメラに戻りを繰り返し、アリーナだとイマイチそれが見えないんだけど、スタンドになると良く見えて、いちいち可愛い人を楽しんだものだ♪

そんな感じで、何度もうダメ…と果てそうになったかわからないぐらい、最高に楽しい「ジレンマ」が終わり、とうとうライブが終わる。「ジレンマ」の最後、昭仁が「胸張っていけー!」「自信持っていけー!」と叫ぶのが大好きで、更に「愛してるよー!」とか言われちゃった日にはどうしようもなくなり、「キャー!」としか言えない自分がいたりして!

後は、サポメン含めみんなで手を繋ぎ、お辞儀をして、足をちょんとするアレをやって、サポメンにさよならしたところで、ポルノのお二人が舞台を左右に動き、みんなに手を振る。自分に列にどちらかが来るとやっぱり興奮するね!そして手を振るね!
それが終わると、最後の最後、二人の生声挨拶。名古屋からか、晴一の「みんなの事好きじゃけね~!」が進化し、「好きじゃけね~!」言ってから、声に出さず「好きじゃけね~好きじゃけね~」って自己エコーするもんだから、そりゃーこっちの身としてはたまんないっす!代々木では更に進化し、「好きじゃけね~好きじゃけね~」自己エコーに、手が加わり、演歌っぽい感じになったもんだから、そりゃーこっちの身としてはたまんないっす!
昭仁は、「また、会おうね!」をベースに、広島弁入れたりナンカしたりしていた時もあったかと思う!ま、それもこれも、そりゃーこっちの身としてはたまんないっす!って結論に達するんだけどね!だってまた会うからね!絶対ライブ行くからね!

…こんな感じになった「ロイヤル ストレート フラッシュ」の感想。笑っちゃうぐらい長いわ!でもまだ書き足りない事、ふと出てくるかもしれないけど、とにかく今思い出せるのはこんな感じだ。それもこれも、愛故に~♪
だからとにかくここら辺で許してやることにし、あー楽しかったなぁ~と思い出しつつグッとするのだった♪

| | コメント (5)

観劇とお酒とカラオケ

雨もちらほら曇り空の今日は、「江戸の青空」を観劇。もちろん、シゲが出るから。
そういや、どこでやるんだっけ?とハッとし、三茶なんだ~と気付いたのが昨日。だから、久しぶりに世田谷線に乗って、のんびりと景色を見ながら三軒茶屋へ。世田谷区を縦断する世田谷線は、すごくローカルな路面電車で、たまに乗るとああ…いいなぁとなり、ゆっくり走る中、今の時期はちらほら野に咲く花的なものも垣間見れるし、すごく好きな電車だ。

お友達と待ち合わせし、観劇まで昼食となったんだけど、胃腸炎って事にしているアレ以来あまりいっぱい食べていなかったから、今日も少しにしようかなぁと思っていたら、思いのほか食欲が湧いてきて、いつものようにガッツリ食べたね!ガッツリ食べても足りない足りな~いとなったけど、気力でストップしたね!だから完全復活!って事にしたね!

世田谷パブリックシアターは初めて行く劇場で、綺麗でオシャレ。銀河劇場みたいに丸く、三階席まであって、でも銀河劇場より小さめだから、どこで見ても見やすそうな中々良い感じだった。
今日はどうやらDVD用の撮影が入っている日だったらしく、カメラがいっぱいあって、だけどすごく笑えるハプニング連発で、DVDにコレ大丈夫か?と余計な心配したり。夜公演も撮っているだろうけど。でもそんなハプニングを面白おかしくアドリブする役者さんを見ると、ホントプロってすごいなぁと思わされる。ハプニングのところで一番笑ったもの。
お客さんは年齢層高く、そのせいなのか観客マナーが素晴らしく、ストレスフリーで見れた。NACSファンっぽい人を一人も見なかったのは、気付かなかっただけという話もあるが、ちょっとビックリ。どんな客演のお芝居に行っても必ず見たから、両親世代や更にその上の世代に囲まれて、思わずNACS関係あるんだっけ?となったぐらいだ。
お芝居は面白かったけど、笑いどころ的なものは、ちょっと私には合わないかな?というか、年齢層高い人にグーな感じの笑いなのかな?と思ったりもする。ま、一緒に見た友達はすごく面白かった!って言ってたから、好みなんだろうなぁ。

で、それから、弱っていた水曜日には断ろうかどうしようか…と悩んでいた飲み会に結局行く事にし、上野へ。飲み放題だったからココゾと焼酎飲んで、随分飲んでたよ!と言われたけど、私的にはかなりセーブしたつもりだ。カラオケにも行って、ポルノが歌いたいんだよ!という勢いを感じさせない中々の手腕で、懐メロ中心に、時々巧みにポルノを挟む(笑)

そんな感じで、やっとその日の予定を無事全部こなせた今日。楽しかった♪というのはもちろんだけど、何よりキャンセルをしなくて済んだ事にホッとしている。ま、お昼にガッツリ食べて、夜もガッツリ食べて飲んで、弱っていた間に痩せていた分をしっかり取り戻した感が否めないが、元気になった証拠だから、それはそれでいっか!と思うのだった。

| | コメント (0)

マスクマンの涙

思えば、遠足や修学旅行の前日はドキドキして眠れない子だった。そして、帰ってくると、熱を出して寝込んだりもしたっけ。更に、ものもらいなんか作っちゃったりして…。

あれは火曜日の夜。前に書いたブログを更新して、あれ?ナンカおかしい?となって、ナンカが何なのかわからなかったけど早々と寝ようとしたら、強烈な吐き気に襲われた。更に、強烈なお腹の下りにも襲われた。下痢はともかく、吐き気なんて、お酒飲み過ぎたり乗り物に酔ったりしない限り襲われることなんて無かったから、そんな自分にビックリして、夜はいつも食べていないので水分ばかりだったけど、とりあえず出すもの出して、寝ようと思っても再度襲われて、寝ようとして…を繰り返すうちに朝がきた。
前の日記で行くしかないよ!とか豪傑に言ってみたけど、こりゃー無理だ!ってなって、ひとまずお休みをもらう事にし、寝込んでいたわけだが、この時期体に変異をきたすとまず頭に思い浮かべることと言えばもちろん…例のインフルエンザ。熱はそんなに出なく、水曜いっぱい汗を出し出し寝ながら、撮り溜めた昭仁のラジオ聞きながらニヤニヤ過ごしたらあっさり下がったけど、マジでビビッて、念の為もう一日お休みを貰って、ここぞと「新選組!」を見まくってそれなりに楽しく過ごす。

で、今週は、何かと飲み会などの予定がいっぱい入っていて、ライブ終わるまで待って!って言ってたもんだからそんな予定になっちゃったんだけど、それも無理!ってなってしまったので、ひたすらメールで謝りまくりだった。特に水曜なんて当日ドタキャンだもんだから、ホント申し訳なくて、みんな優しくしてくれてじゃあ来月!とか言ってくれたけど、来月はもうキャンセル出来ないプレッシャーがいっぱいで、予定入れるのが怖くなる。でもこんな時、ホント、人の優しさで何とか立っていると思わされる。

そんな感じで過ごした二日間。そして今日、体調も万全になったのでやっと仕事に復帰したわけだが、もしかしたら…という恐怖感があって、念の為マスクをしていた。風邪?と聞かれても、風邪とも言えない感じだし、何だったのか自分でも良くわからないから、「?」と首を捻ったら、もしかして…と、顔が引きつる隣の人。いつもだったら、何らかのウイルスが出ているかもしれないのでマスクしてます!と笑い話の一つでもする所だけど、異常に警戒しているこのご時勢ではそんな事言えず、出来る限りしゃべらずにいようとした。
打合せで6/1が~と言い出した人に、6/2です!と言いたかった時、しゃべらないキャラ確立しようと、いやいや違うと手を振り、手で6を作り、次にピースのごとく2をだして、「PURPLE'S」だったかと思うけど、晴一が最後のジャッジャッを何回やるか手で示したヤツを真似て心中ニヤニヤしながらやっていたら全く伝わらず、「だから6/2に~」と普通にしゃべったら、「しゃべれんじゃん!」と笑われたは…まぁいい。会議室では隔離!と称して離れた席に座らされたのは、冗談だと分っていても寂しくて涙。

お昼、気心知れている同期に、そんな症状について本気出して考えてもらったら、胃腸炎じゃない?と言われた。胃薬って何ですか?と言いたいぐらい、胃に異常をきたした事が無い鉄の胃を持っている私は、もちろん胃腸炎なんて遠い世界のナニカとしか思っていなく、考えもしなかったけど、胃腸炎だったって事にした。何か悪いものでも食べたのかもしれない。だって、風邪とかインフルエンザにありがちなノドの痛みも無かったし、熱は一瞬だったし、インフルエンザになっても食欲が衰えない私が、食欲全く無くなって、今もあまり食欲無く、いつの間にか1キロ減ってたし、ラッキー♪…じゃなくて、そんな感じで未だかつて経験した事が無い症状だったから、いよいよ私も胃腸炎という未知の病にかかるようになったか…って事でいいね?

ま、今日は、マスクしていると何故か気弱になって、熱が…出てきたかも…とか、ホントに妙なウイルス出してないかなぁ…とか思ったりもしたけど、概ね良好で、念の為今日のお食事もキャンセルしてもらって、万全に元気にしようと思っている。胃腸炎だとか色々考えたけど、そんな病の原因はきっと、フィーバーすぎたポルノのライブをおもうさまハシャイだからかもしれない。そして、終わっちゃった…という寂しさが思いのほか大きかったからかもしれない。だからそれもこれも含め、ポルノ病だって事にして、とにかく今月は思いがけず休みをいっぱい取っちゃったから、来月は元気に仕事をして、キャンセル無きよう、万全にがんばりたいと切に思うのだった。

| | コメント (2)

そんな紙一重

「ロイヤル ストレート フラッシュ」代々木祭りや、先輩方々と楽しい時間を過ごした時間が終わり、仕事が始まる。思いの他仕事が溜まっていて、止まってしまっていた仕事もあったりして、焦りながら黙々とこなし、ふと思い出してはため息をついたり。そんな一日になるはずだった…。

思えば仙台二日目。超良い席の日。こんなに良い事があって、罰が当たるんじゃないか?と冗談交じりに思っていたら、父さんが骨折したと連絡が入り、大したことはなくもう完治しているらしいがちょっと怖くなった。あまりにも良い事があると、悪いことも起きるって本当なのか?
オーラとか前世とかが見える人の番組があって、まだやってるのか知らないけど、洋ちゃんが出た時に初めて見て、なんだコレは?と唖然としたぐらい、そういうタグイのものに熱心じゃない。だからあまり信じていないんだけど、オーラとか前世はともかく、運とか幸福度のアップダウンみたいなのは本当にあるのかもしれない。
というのも、さて!と、今年に入ってずっと続いていたポルノ祭りもNACS祭りも終わり、普通に働いてお金を貯めたり自分を磨いたりする期間に入った今日。とんでもない昔のミスが発覚した。突然、ドーン!と谷底に突き落とされたみたいになって、先輩は明日ちゃんと調べて対応決めようと穏やかに言ってくれたけど、明日…怒られる…そして…厳しい社会で働く当たり前として…責任が…。ま、くよくよしていても仕方ないから、どうにかこうにかするしかない!するしかない!行くしかないよ!行くしかないよ!赤い空が迫ってきても行くしかないんじゃー!

で、そんな事はどうでも良い!と強気に言ってみるとして、NACS方面でワクワクする事が出来てきた。
顕ちゃんが出演する舞台「宮城野」の詳細が出ていたのだ。東京は9月半ばあたりで、思いのほか短い。そしてR先輩が言っていた通り、2人芝居なんだ!やっぱり着物でしかも髷って!似合いそうだ♪そして「イケメン」に反応する顕ちゃんのダイアリーがそこはかとなく面白く、「クワイエット全般」がいいな(笑)
客演って先行とか忘れて逃しがちだから怖いけど、これはちゃんとチケット取りたいから忘れないようにしなければ!

シゲのソロプロジェクトも情報出ていて、前は琢ちゃん出演だったから、次もまたNACSから誰かもう一人出てくれればいいなぁ、できれば顕ちゃんがいいなぁとか思っていたら、NACSの名前は無く…。でもビックリの「J」が入ってて、彼を生で見たこと無いからこれはちょいと嬉しいぞ!東京は10月半ば。お芝居が続くなぁ♪

そして何より「も日記」!次のNACS本公演に向けて動き出していると!しかもモリが書いてるってことは~だ!モリ脚本演出おかえりー!って事でいいのかな?
申し訳ないけど、「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」があまり好みじゃなかったから、大大大好きな「HONOR」を越える!とは言わないけど、「HONOR」並みにグッと来るお芝居だといいなぁ~と、今からワクワクしちゃって、期待し過ぎると危ないって事はわかっているんだけど、2年後だろう本公演を期待して待つ気持ちは止められないね!

ポルノが終わったら、NACSのワクワク情報が出てきて、幸せいっぱいの時間を過ごした後には、ドーン!と谷底に落とされるような事が起きて、人生ってだから面白いですね~と、悟って言ってみるにはまだ精進が足りないけど、そんな良いことと悪いことの紙一重な日常を、ただ歯を食いしばって時には笑って過ごすのもまた、味があって良いかと思うのだった。

| | コメント (0)

楽しい次の日

「ロイヤル ストレート フラッシュ」が終わり、充分楽しんだから心残りは無いものの、やっぱり寂しい。ぽっかり心に穴が空いたようだ。でも次の東京ドームも決まっているし、半年も先だけど今からワクワクして待とうじゃないか!
ところでポルノ公式見たら、「ap bank fes '09」に出演情報が!でもポルノが出る日はちょうど、静岡とは逆方向に行かなきゃいけないので、なんてタイミング!とビックリしつつ、ま、そんな事もあるさ~と、静岡の方向を見ながら涎を垂らそうかと思っている。ポルノが出演する夏フェス、いつか行ければいいな♪

で、そんな今日は、R先輩とゆきちゃんが帰る日。帰るまで時間あるから、ミナちゃんと共に、お2人が帰られるまでお遊び仕る事になる。
滅多に行かない原宿に4日も行っていた最近だけど、今日も原宿へ。代々木第一体育館を眺めてグッと、ググッと、グググッときながら、明治神宮へ。東京に住んでいるけど、明治神宮は初めて。平日だからか人が少なく、天気もとっても良かったし、すごく気持ちよくてルンルン気分だ♪
それから洋服屋さんに行き、ランチへ。代々木公演中、ずっと素敵なお店を教えてくれたミナちゃんは、今日ももっても素敵なお店に案内してくれて、原宿とか表参道なんてホント何も知らないから、すっかり生活圏の東京だって事を忘れてしまうぐらい、旅行気分になったり。

みんなで集まった時は、何よりおしゃべりしているのが一番楽しいから、ランチ後もカフェでおしゃべり。その後もお見送りの時間まで駅中でおしゃべり。話題の中心はもちろん、ポルノの話。こんなに楽しくポルノの話が出来るだけで嬉しくて、ホントありがたいなぁ~とつくづくだ。ポルノは、曲を聴いている時も、ラジオを聞いている時も、ライブDVDを見ている時も、当然ライブで大興奮している時もすごく楽しい事だらけで、いっぱい楽しい事を貰っているけれど、ポルノが好きなお友達とそんな話が出来るのも大切な時間で、どんだけ楽しい事をもらっているんだろう?と、マジで感謝!
昨日のライブからどうも涙腺がやられているみたいで、不意に思い出してはジワリとくるのもまた…良いではないか!

初めて体験するツアーで、やれるだけ、行けるだけ行った「ロイヤル ストレート フラッシュ」はホント、どうしようもないぐらい思い出深くて、だからその分心のポッカリ具合も酷いものだけど、いっぱい元気もらったし、いっぱい楽しかったし、いっぱい笑ったし…って書いてるとまた涙腺が壊れてきた(笑)
ま、そんな感じで、「ロイヤル ストレート フラッシュ」が終わった次の日を過ごしたわけで、明日からまた普通に働く日々が始まるが、次の楽しみに向けて、精一杯頑張ろうと思うのだった♪

| | コメント (2)

代々木は感動にまみれ~最終日!

終わった…。終わってしまった…。何が終わったかって?言わずもがなだ!でも言ってみるけど、ポルノグラフィティ!「ロイヤル ストレート フラッシュ」!代々木追加公演が!今日、終わった。
もう何から書いていいかわからない。でも取り合えずこの熱いハートから溢れ出すブツをまんま書き出そうと思っているが、今日で「ロイヤル ストレート フラッシュ」終わったから、ネタバレ解禁って事でいいね?ネタバレ気にして長い間書きたくても書けないジレンマに陥っていたこの熱いハートから溢れ出すブツを、ネタバレ満開で書き出すから、念の為の注意です!
でも、1月のプレライブからずーっと参戦していた「ロイヤル ストレート フラッシュ」の感想は、想いが重過ぎて容易に書けないから、それはまた別にするとして、とにかく今日の事を。

で、今日はどこで待ち合わせして、どこに行ったんだっけ?と思って、すぐに思い出せない事にビックリした。そのぐらい最終日は凄かったってことだろう。
オボロゲな記憶の中、銀座で待ち合わせた事を思い出す。そして軽く食事をして、雑貨屋さんに行って、銀座のソフトクリームが美味しいアソコに行って、リキュールかけたソフトクリームを大食いした事を思い出す…が、酷くオボロゲだ。

それよりもライブ!初めてのツアーで、初めての最終日。心臓がどうにかなっちゃうんじゃないか?というぐらいドキドキの渦。開演前の一服中、タバコを持つ手も震えて、震えが治まらなくてまいった。
どんなに好きで感動するポルノライブでも、あまり泣くことがない私。流すのは汗ばかり!といった豪傑ぐあいだが、情緒がどこか欠如しているのか?と疑ったりもしつつ、多分快楽主義な感じで、た~の~し~い~♪ってなって、泣くよりも夢中で飛んだり、ニヤニヤしているのだろう。でも今日は違った。2曲目の「ギフト」があまりにも良くて、心に染み入り、その副産物として涙が出てきたのには自分でも驚いた。「ギフト」って、「ロマンスポルノ'08」以来色んな所で生聞きしていたんだけど、すごく前向きな気分になる曲だってのは分っていたが、心に染み入る事はあまり無かった。でも今日はそんな素晴らしい「ギフト」を本当の意味で感じれた気がしている。
そして、「ロイヤル ストレート フラッシュ」で大大大好きになった「リビドー」では、昭仁があまりにもアレだったので、ゆきちゃんと興奮を分かち合い、ホントやばい!ってなる。ライブ終わった後、あそこが良かったよね!という話をしていて、いつも私はどこを見ていたんだ?と思うぐらい色々教えてもらう事が多いんだけど、今日は昭仁ポイントをがっちり掴んでいるゆき先輩がココゾと教えてくれたから逃さす事無く体験出来て、「ロイヤル ストレート フラッシュ」思い残す事は無し!となる。

今日は、代々木4連発の中でも一番良い席で、Bブロックの真ん中付近。背の高い人が前に多くて見るのに苦労したけど、がんばって前を見る。もう僅かな隙間から辛うじて見る事だって、背伸びしてやっと何となく見える事だってあった。だって、「ロイヤル ストレート フラッシュ」の最終日。やれることは全部やりたい。
4連発目だもんだから、筋肉痛が癒える事無く最終日を迎えたんだけど、序盤から飛ばしに飛ばし、ペース配分って何ですか?というぐらいの気持ちで、全部を出し切る。もちろん、そんな気持ちの人が多いだろう最終日。ものすごく盛り上がり、ポルノのお二人もすごく楽しそうで、そんな顔を見ているだけでこっちも楽しくなる。
MCは長くて、今まで聞いてきた話もいっぱいだったけど、2人のやりとりがすごく面白くて、仲が良いなぁ~♪とホッコリ心が温かくなる場面もいっぱいあった。2人が話しているのを生で聞くなんてライブ以外無いから、新参者の私にはとっても新鮮で、いやーもう、どうしようもなく可愛いなぁ!とかニヤニヤしながら聞くのは仕方ないと思う。
可愛いと言えば、代々木初日の昭仁がいちいち可愛くてどうしようも無かったんだけど、金曜、土曜と参戦し、あれは髪型マジックだ!と気付いたわけで、それが!今日!初日の可愛い髪形になっていて!それもどうしようもなかった一員だ。いやぁ~すっかりやられてしまった。ホント、やられつくした。

アンコール前のラスト、「シスター」は、みんなジーンと来ているのをヒシヒシと感じていた。だって、「シスター」だ。ポルノグラフィティを辞めてしまおうか、でも2人で再スタートをしようと決めた時に出したシングルです。といったMCの後で歌った曲だ。ジーンと来るのは当然。でもそんな中、私は何も感じていなかった。「ロイヤル ストレート フラッシュ」が終わるまでに、「ギフト」みたいに本当に心に染み入るようになればいいなぁ~と思っていたけど、そう思えば思う程焦り、代々木に入っても何も感じていない自分に気付き、もう、これは仕方ないと諦めた。
何をどう感じようが、それは個人個人違うわけだし、特に私はファンになってまだ1年程。例えば、アンコール1曲目の「ダイアリー 00/08/26」よりも、賛同されない事を覚悟で言うけど「ダイアリー 08/06/09」の方が好きだ。それは、「ロマンスポルノ'08」の思い出が余りにも深いから。こんな感じで、ジーンと来るのは経験が大きく、「シスター」当時を知らない私は、焦っても集中しようとしても結局何も感じなく、いや何も感じないわけは無いけど、特別って感じがしなかった。

でも、今日。「シスター」が終わって、参戦した人ならわかるだろうあのラスト。今までの曲がグワー!っと出てくるアレを見ていたら、長い事楽しんできた「ロイヤル ストレート フラッシュ」がもう終わるんだなぁ…とグッと来て、嗚咽しそうなぐらい泣けてきてビックリした。一度そうなると止まらず、酷く泣くと声が出ず、声が出ても変な声になる事を発見したのはそんなわけだ。
それからアンコールに入り、「ダイアリー 00/08/26」の間中も嗚咽的なソレは治まらず、でもメンバー紹介聞いていたらいつの間にか、いつもの流れるのは汗ばかり!といった豪傑に戻っていた(笑)

「ロイヤル ストレート フラッシュ」で初めて生体験した「ジレンマ」は、DVDでずーっと憧れていた。そして「ロイヤル ストレート フラッシュ」中、何度も体験したラストの「ジレンマ」は、いつでもどこでも楽しすぎて、やっぱり鉄板!と叫びたくなる。そのぐらい楽しくて、大好きで、そんな最終日の「ジレンマ」は、今でも震えるぐらいとにかくやりつくす。序盤から飛ばしに飛ばした今日でも、途中の「ネオメロドラマティック」で死にそうになっても、「ジレンマ」で飛ばずにどこで飛ぶ!となり、どっか飛んでっちゃいそ~♪よりも、マジでどっか飛んでっちゃったもんね!

そして、「ジレンマ」が終わり、「アポロ」が流れ出し、大画面に今までのツアーが流れ、主要なライブがドドン!と出る。会場みんなで「アポロ」歌いながらソレを見て、最後に今日でライブ400回達成!みたいな文字が出て、でもその後昭仁が、まだまだ増やします!といった感じの事を言ってもちろん大興奮で嬉しくなる♪だって、こんな楽しい事これからもずーっとあるなんて、こんな幸せな事は無い。
公式にも出ていたけど、この最終日で、11月28日に東京ドームのライブをやる!と発表していたし、それはもう嬉しくて、「ロイヤル ストレート フラッシュ」が終わっちゃった…という悲しみも吹き飛び、死んでも行く!と叫んだら、死んだら行けないから!という突っ込みが入りつつ、でもホントそんな気分だ。
興奮し過ぎて、ポルノのお2人の生声挨拶が終わって、ライブが本当に終わってからも茫然とし、ここはどこだっけ?と思った。生活圏の東京だって信じられなくて、これから家に帰るのが本当に信じられなくなる。それは、もちろん大!開!催!した打ち上げもあったからで、Rミナゆき先輩たちと楽しい楽しい打ち上げをし、明日も遠征組みが帰るまで遊ぶけど、この打ち上げが終わったら本当に私は電車に乗り、家に帰るの?と茫然とする。でもこうやってブログを更新しているからしっかり帰っているわけで、どんなにどう書こうが今日の、代々木全部の、今までの「ロイヤル ストレート フラッシュ」の色んな想いを書きつくせない感じがする。でも書きたいからそのうちものすごいテンションでものすごい長文の感想を書くんだけど!

そんなわけで、「ロイヤル ストレート フラッシュ」の最終日を終えたてホヤホヤの今は、とにかく感動している。今日、5月24日の代々木は感動にまみれていた。それは、私だけじゃなく、ライブに参加していた多くの人が同じ想いなのかもしれない。アーティストのライブで、こんなに人生が楽しくなるぐらいの感動をもらえるなんて思ってなかった。だから今現在、100%の気持ちで、ポルノグラフィティにありがとう!という想いが溢れて仕方ないのだった。

| | コメント (0)

代々木は楽しさにまみれ

いやぁ~もう、どうしようもないね。どうとでもして!って感じだね。構いません。あなたの側にいますからって、犬の気持ちになるのもしょうがないね。…というのも、やっぱり今日も、ポルノグラフィティ!「ロイヤル ストレート フラッシュ」!代々木ファイナル!に!参戦!してきた!わけで!

代々木3日目の今日は、R先輩、ゆきちゃんが上京され、最近会いまくっているミナちゃん含め、名古屋以来の大!集!合!表参道ヒルズのイタリアンに行き、ゆきちゃんトークショウで大!爆!笑!R先輩からいただいた昔のポルノの雑誌に大!興!奮!うん。今ももちろん良いけど、昔も良い。
それから表参道を歩き、ディープな表参道なんて初めてじゃないか?ぐらいなので、あまりのオシャレ雰囲気にドキドキしながら、やっぱり表参道のおしゃれなカフェに行こう!と、縦列駐車の必要は無いから、まだやばい止めよう!とはならず、外国人が多いオシャレなカフェで、ゆきちゃんトークショウ第2部が始まる(笑)

そしていよいよ!代々木ファイナルの3日目が始まるわけで!背が高くないから、アリーナだと前が見えるかな?といつもドキドキするけど、今日は中々良く見えて、そうなると大画面よりも生でしょ♪と、でも表情も見たいからちょっと大画面に視線を移しつつ、結局興奮のルツボに陥るとそんなのどうでも良くなったりして、今日も飛んだ!飛びに飛んだ!

「ロイヤル ストレート フラッシュ」はいっぱい行っているから、ペース配分がわかってきているんだけど、そんなの気にしてらんない!となるのは、仙台で経験済み。仙台最終日の翌日は、マジで歩けないぐらいになったもんだ。
代々木は未知の4日間。1日間が空いたとは言え、連続で興奮の日々。最初から飛ばしていたっけ、初日のような身軽さが無く、お昼にイタリアン食べ過ぎたのが影響したのか横っぱら痛くなったりして、あれ?おかしいな?と思っていたら、なぜなにおじさんが突如登場し、それはね、3日目だからだよ。と教えてくれた(笑)
ミナちゃんが言っている事で、私もそうなんだけど、ある曲をどうノるかにより、その日の疲労度が変わってくる。その曲を100%の力でやりつくすと、翌日は筋肉痛の嵐だ。今日はかなりな興奮具合でやりきったもんだから、最後はマジで死ぬかと思った。でも!もう明日で最後の「ロイヤル ストレート フラッシュ」!その前日!出し切らないわけがない。明日は死んでもいいぐらいの気合でやりつくす事はもう宇宙レベルの大決定だから、どんなに筋肉痛が襲って来ようが明日は何から何まで100%ダー!

そして今日も今日とて、もう何なの?何なの?!何なのー!!って叫びたくなるぐらい、可愛いしかっこいいし楽しいし、どうしようもない!こんな楽しい事、こんなにもいっぱい体験しちゃって罰が当たるんじゃないか?ぐらいどうしよもうない。楽しいのはライブだけでは留まらず、昨日より1時間早く終わったから、その分しっかりと打ち上げも出来て、その打ち上げの楽しさといったら!Rミナゆき先輩に加え、昨日もプチ打ち上げをしたkazu先輩も加わり、ウッハウハ!の打ち上げ大会。ライブの興奮が冷めやらず、みんなポルノが大好きだから、すごいテンションになるのならないのってなるんだけど、なるんだけど、なるんだけどー!

そんな感じで楽しさにまみれた、代々木3日目。明日は泣こうが喚こうが最終日。1月のプレライブからずーっと楽しんできた、「ロイヤル ストレート フラッシュ」最後。今からドキドキして、ホントどうしようもない。今から泣きそうで、ホントどうしようもない。でも、どうしようもなかろうが、あんなにいっぱいあったチケットがもう最後の一枚だろうが、大好きで大興奮で楽しすぎるポルノのライブをまた明日!思いっ切り楽しんでくるのだった!

| | コメント (0)

代々木は興奮にまみれ

今日も今日とて、ポルノグラフィティ!「ロイヤル ストレート フラッシュ」!代々木ファイナル!に!参戦!してきた!わけで!
今日は2日目。残りはあと2回。よくよく考えたら、ポルノのライブに参戦した回数、AAAとかとにかくライブが入っているものを入れると、ちょうど今日で20回目になる。代々木の残り2回を入れると、22回になる。何とも2並び♪そんな2並びに、素敵な2人を生で拝んできたから、色々と2関連が続き、ちなみにNACSファンじゃないとわからないけど、ナンバー2の人が好きだ(笑)

で、今日は、ミナちゃんも午後半休取れたから、お昼に下北のマジスパ~♪下北の南口に何時ね!とメールしたら、しも~きたサウスサ~イね♪という秀逸な返事が返ってきて一通り笑いながら、そしてNACS関連のビックリニュースを聞きながらマジスパへ。
たぶん今年に入ってから始めて行くかもしれないマジスパは、やっぱりすごく美味しい。私のスープカレーランキングで不動の一位を誇るだけのことはある。マジスパは、豚の角煮のスープカレーが一番好きで、飲み物はバナラッシーがオススメ。ああ、美味しかったなぁ♪またすぐにでも行きたいぐらいだ。
それから、表参道のオシャレなカフェに行こう!でも縦列駐車はまだやばい止めよう!とはいかず、詳しいミナちゃんの案内で居心地の良いオシャレなカフェへ入り、あの曲は誰が作詞で誰が作曲だっけ?とか話しながら、やっぱりドキドキするライブまでの時間を過ごす。

金曜の今日は、最初参戦予定していなかったけど、参戦する事にして良かった。そしてスタンドだったから、たかーい位置で全体見わたせたのも良くて、アリーナはアリーナの、スタンドはスタンドの良さがあるなぁと、つくづく。ま、ポルノのライブはどこにいても楽しいのは体験済みだから、おもうさま興奮してハシャイだけど!
そして、代々木からやけに出てきた欲望があって、それは同じTシャツを着たいというもの。こんなに参戦している「ロイヤル ストレート フラッシュ」だけど、昭仁と同じTシャツになった事はなかった。晴一は確か大阪で同じだったはず。今日は着たいTシャツがあったのでそれを着て行く事にし、でも昭仁とは違うんだろうなぁと思っていたら!ナント!同じだった!これって、やけに嬉しい♪

水曜日に、昭仁がやったらめったら可愛くてまいっちんぐだったんだけど、今日ももちろん可愛くてかっこよくて、でも、水曜のあの可愛さとは違った感じがした。だから、髪型か?と思われる。水曜の髪型はたまたま良かったんだなぁ。ま、髪型がどうであろうが、とにかくライブは楽しくて、楽しすぎて、飛ぶにはちと怖いスタンドだったけどコツを掴み今日も飛んだね!どっか飛んでちゃいそ~♪になったね!
今日はもうお一人、ライブ終わりにお会いして、時間は短かったけどちょっとだけ打ち上げして、ライブの興奮そのままにポルノ話は続く。話し足りなかったけど明日もあるし~♪ってなわけで、明日は更に大先輩方々が上京なさるし、ライブはあと2回あるし、楽しみがいっぱーいいっぱーいと、ものすごく楽しくて大興奮しつつ、代々木2日目を終えたのだった。

| | コメント (0)

空白の木曜日

どうにもこうにもニヤニヤが止まらず困った。会社での話だ。昨日のライブを思い出してはニヤニヤ。昨日の可愛い人を思い出してはニヤニヤ。昨日の会話を思い出してはニヤニヤ。困った。非常に困った。普段、特に愛想も良くない無表情な感じだから、ニヤニヤしているとおかしい。だから、不意に思い出してニヤニ…いかん!それにしても昨日はニヤ…いかん!ああとにかく昨日は二…いかん!と、何度いかん!が発生した事か。

でも、いくらいかん!が発生しようが、明日から「ロイヤル ストレート フラッシュ」三!連!発!それもファイナル!これで終わっちゃう。今年に入ってから「ロイヤル ストレート フラッシュ」と駆け抜けた半年だったから、ホントに終わるの?と信じられない。信じられなくても最終日は来ちゃう。楽しみと同時に寂しいのは仕方ないと思う。

そんな感じで、しばらくポルノ~♪という感じになるんだけど、NACSに関して。CUE公式見たら、顕ちゃんがダイアリーのトップだったからおお!と思って見たら、やたらホンワカした♪やっぱ顕ちゃんいいなぁ~と読んでたら、「大洗にも雪はふるなり」って映画に?出るんだって?え?知らなかった?と、???になったから、NACSファンでは知って然るべき情報?ま、絶対に見に行くからいいけど!
そして、洋ちゃんのドラマ情報も出てて、「赤鼻のセンセイ」ってドラマ。もっと情報知りたくてニュースとか調べたら、結構面白そうだ。ドラマってホント普段見なくて、NACSが出てても、面白くなかったら最後まで全部見れない。だから、せっかく洋ちゃんが主演するドラマだし全部見たいから、面白い事を願う。そういや、ずーっと噂されている「ハケンの品格」続編。いつやるのだ?もう終わってから長い事経っちゃったからいい加減話も消えたか?あれ、面白いし、顕洋老舗コンビが出てるから待っているんだけど。映画でもいいからまたやって欲しいんだけど。
で、ドラマのニュース見たら、おくさまの情報も書いてて、若干気持ちが萎える…。いいんだけど、同じ業界だと知りたくない情報も入ってきちゃうからどもなぁ~って感じだ。未だに実感無く、信じられてないからなぁ~。

ってなわけで、空白の木曜日を過ごしているわけだが、驚くほど一日がつまらなかった。いや、ニヤニヤはしていたけど、何だかつまらなかった。もう、ライブでも行かなきゃやってられんわ~ってなった。こんなにも定期的に楽しい事があったもんだから、そうなるのも仕方ないけど、これから…どうしたらいいのか…こんな体にして…ポルノったら!と、とことん気持ち悪くなるのも…もうすぐで終わる…はずなのだった。

| | コメント (0)

代々木は可愛さにまみれ

今日は、今一番楽しいと思っている事をしてきた。何がって?そりゃー言わなくても分かるでしょ!「ロイヤル ストレート フラッシュ」代々木ファイナルの初日が無事開幕!いや~、今週に入ってからのドキドキったら無かった。初日を終えた今は、ちょっと落ち着いた。でも違うドキドキが襲ってきているのを骨の髄まで感じているのは、何で?!何でなの?!つーぐらい、可愛かったんだ!何がって?いやいや、分るでしょ!ポルノのお二人がだ!特に、昭仁がだ!あぁ…ヤバかった。何度もやられたもんだ。クラっときたもんだ。思えば遠くへきたもんだ。
セットリストとかのデリケートな話題は書かないけど、それにしても可愛かったんだ!いや、ホント可愛かったんだ!って、そればっかか!と自分でも呆れるほどだが、だって!それにしても!

で、ミナちゃんと合流するまで時間あったから、会場をぐるっと一回りしてツアートラック探したんだけど、見つからなかった。だから、ツアートラック無いのかな?と思われる。
いよいよライブになって、今までアリーナ席の時は運良く前がよく見えていたんだけど、今日はビックリするぐらい見えなくて、でも興奮しているからそんなのどうでもよくなってきて、ここぞと大画面を眺めたり、大興奮で飛び跳ねている時は何を見ているのか自分でもわからず、会場がみんなおおはしゃぎしているのを見ているのかもしれないし、楽しいなぁ!とつくづく思っているのかもしれない。そんな感じで、いつもより多く大画面を見ていたから、やばい…ぐらい…可愛い…とハッとしたのかもしれないが、だって!それにしても!

そしてこれまたデリケートな問題、例のウイルスだが、とうとう東京でも出たみたいで、こなったらあと少し!耐えてくれ!と願うばかりだ。全部ちゃんとやって欲しい。私はウイルスなんて逃げていくね!という勢いのテンションだからどうとでもなるけど、大阪でのライブが中止されたりしたという話を聞くと怖くなる。中止なんてありえな~い。

そしてそして!嬉しいニュースが公式に!9並びの日にニューシングルとビデオクリップ集発売!既存の「OPENING LAP」まだ持ってないから、ここぞとBOX購入しようかと思う。高いけど…。で、「アゲハ蝶」どうなるんだろ?と思ってたら、bonus trackってなってて、なるほど~!「ラック」も入っててこれは~嬉しい!でも…あれ?「今宵、月が見えずとも」が入らない?次のビデオクリップ集発売なんていつになるかわからないから、今宵も、寧ろ同時リリースのニューシングルのビデオクリップも入れて欲しいぐらいなのに!などと色々思ったわけだが、今から発売がワクワクだ♪

いやぁ、ホント、今日は楽しかった。今日も楽しかった。今日のライブも最高に楽しかった♪ファイナルだって事もあり、もうすぐ終わるのか…と、ふと思ったりもしたけど、まだ初日。あと三回あるから~!
そんな感じで、合間に、可愛いね(笑)と、ニヤニヤして言ってしまう程、今日は特にやられちゃった代々木は、可愛さにまみれ!まみれ!まみれづくしでございます!といった、変なテンションになっているのも仕方ないのだった♪

| | コメント (0)

どうしようもないから精神統一

今日も例によって朝からドキドキが止まらない。もうホント、どうしようもない。ドキドキという次元を超えて、血が騒ぎ出したからどうしようもない。血が騒いだら、次は毛も生えるかもしれない。気分はラテン系~♪のタネウマ状態になっているのは、明日から「ロイヤル ストレート フラッシュ」ファイナルが始まるからどうしようもない。

でも、こんな浮ついた気持ちで、いよいよのファイナルを迎えて良いのか?いいや、良くない!ドキドキふわっふわの上、毛も生えている状態で臨んじゃいけない!もっとこう、ビシッ!と挑まなければいけない!
…というわけで、あらゆる手段を用い、精神統一を計る。

とりあえずマイブームが新選組だから、「LOOSER」ごっこをしようかと思う。「御用改めでござる!」とか「京都守護職、新選組ダー!」とか叫んで階段駆け下りて、赤フンになって、「雪霜に~!」とか叫んで切られて、「私はまだ死ねんよ!」とか叫んで逃げる。
が、まだドキドキが治まらない。

仕方ないから、「COMPOSER」ごっこに移り、もじゃもじゃ~♪という空耳が聞こえてきちゃって、思わず「運命」作曲しちゃって、「これが歓喜だ!」と叫んで指揮でもしようかと思う。
が、まだドキドキが治まらない。

こうなったら「HONOR」ごっこもするしかなくて、「ち~え~!」と叫んで、燃える神木に縋ろうとするが必死で止められて、五作イリュージョンでオーロラでも出してみようかと思う。
が、まだドキドキが治まらない。

くそ!ここまでやってもダメか!と、意味無く、にん~げん~ごじゅう~ねん~とか言いながら「敦盛」をひとつ舞ってみてもどうしようもないから、やはりいつものように、新品なんだな!と言いながら、今回のツアーTシャツ着て、タオルを肩に掛けて、正座してポルノのライブDVDでも見るしかない。血はもっと騒ぐが、ビシッ!となる。

ところで明日はファイナル初日だけど、二日目の金曜まで一日空く。そんな木曜はいつものようにふつーに働くわけだが、初日を経験して大興奮しているのは間違い無い上、明日はまたライブ~♪となっている上、土日と、さいたま以来の三!連!発!が待っている上、月曜もしゃかりきに遊ぶもんだから、木曜は今以上にどうしようもなくなっているのは、毛が生える程決まっている。
こんな状態は、大阪プレライブに行ってから定期的になっているんだけど、ホント、ポルノって私の心臓壊す気~♪みたいな、気持ち悪い状況になっているのは目をつぶってもらって、ファイナルが全部終わっちゃったらこんな毛も生えそうな状態になるのは次いつになるかわからないから、とにかく!私は!ドキドキが治まらなかろうが!血が騒ごうが!毛が生えようが!ラテン系になろうが!何から何までどうしようもなかろうが!楽しんできまーす!と、精神統一の成果が実らずとも、気合い充分なのだった♪

| | コメント (0)

夜は安静に

今日は何だか知らないけど、朝からドキドキしていた。これはもう、救心のお世話になった方がいいんじゃないか?というぐらいドキドキしていた。仕事でドキドキする事が待っていたわけじゃないから、これはきっと代々木へのワクワク感がドキドキになっているんだ!という事にする。だって!長い事楽しんだ!「ロイヤル ストレート フラッシュ」の!代々木!ファイナルが!もう!今週!それも!初日が!明後日!あと!二回寝たら!代々木!ファイナル!開始!
そんなわけで、今からドキドキしていて心臓が持つのか心配だが、こればっかりはしょうがない。だって!長い事楽しんだ!「ロイヤル ストレート フラッシュ」の!…ってしつこいか(笑)

それで、気がついたら例のウイルスが徐々に広がっていて、どうやら致死性が高いものじゃないらしいが、会社がピリピリしている。会社がっていうより、日本が、というより、世界が…か?
今日の時点では関西圏あたりに発症している人が多いみたいだけど、同じように人が多い関東圏。それも東京。いつ広がるかわからない。そんな緊張感があって、ピリピリしていて、そのピリピリが私にも伝染する。
だって!長い事楽しんだ!「ロイヤル ストレート フラッシュ」の!…って、また叫んじゃいそうになるんだけど、何より心配なのが、「ロイヤル ストレート フラッシュ」が無事開催されるかって事。そして、私自身が無事参加出来るかって事。

ただの風邪とかだったら這ってでも行くけど、例のウイルス関連になっちゃったらどうしようもない。部屋の中で膝を抱え、「音のない森」とか「素晴らしき人生かな?」とか暗い曲をひたすら聞くか、いっその事「鉄槌」聞きながら、ここから出してくれー!と叫ぶハメになる。

だから、出来る事は全部やろう!と、習慣になっている手洗いはもちろんとして、うがい薬でうがいをし、帰ったらすぐにお風呂に入る。ダイエット中だから食事少な目だけど、栄養がありそうなものを取る。そして何より、睡眠をしっかり取る。今でも元気いっぱいだけど、更にこれで健康!ウイルスなんて逃げていくね!という感じにする。
正直部屋にいてもする事なくて暇な最近だけど、「ロイヤル ストレート フラッシュ」が無事終えるまで、不必要な外出は避けて、仕事が終わったら引きこもり、眠くなりそうな「夜はお静かに」聞きながらヒソヒソ話でもしつつ、夜は安静に過ごそう!と、せめて一週間何事もないように全力を尽くすのだった!

| | コメント (2)

客演の思い出

ポルノについては、いよいよ来週に迫った代々木があるけど、さて…、と、NACSについて考えてみる。そしたら、ああ…お芝居客演しかねぇ…となる。生限定での話だ。
客演が嫌なんじゃない、寧ろ好きだ。映画舞台挨拶とかよりも好きだ。でもNACS勢ぞろいじゃないから物足りない~足りな~い。

NACS本公演が終わったら、それぞれ個々のお仕事に励むってのは当たり前だけど、お芝居客演も多くなる。もう今月末にシゲ出演の「江戸の青空」がまずあって、来月から琢ちゃん出演の「星の大地に降る涙」がある。そして!ちょっと前だけど、顕ちゃんが舞台出演との情報が出てた~♪「宮城野」って舞台で、まだよくわからないけど、何やら渋そうだ。和風な感じで、着物とかなら良いと思う。着物の顕ちゃんが見たいのだ。いや、着物じゃなくても絶対見に行くけど♪

そんな顕ちゃんと琢ちゃんが一緒に客演した、伝説の「ウーエン・イ・ウースト」が、北海道じゃない…というか東京のというかの、お芝居客演初めてだったかと思い出す。何故伝説かというと、どっかの国の演出家が途中で帰国しちゃったり、内容が失笑モノだったり、お芝居経験があるのが顕、琢ブラザーズだけだったので、二人が舞台を引っ張ってったとか色々あって、私の中では伝説となっている。だって、琢ちゃんはいいとして、顕ちゃんの役どころって、「月」って!他には「缶ビールロボ」って!

それから、2006年になり、お芝居客演祭りが巻き起こる。洋ちゃん以外のみんながみんなお芝居客演し、それも同時期にだったからこの時期はお芝居ばっか見てたなぁ。
まず、シゲ出演の「びっくり箱 -姉妹編-」。姉妹編だけに、お姉ちゃんと一緒に見た。沢口靖子さんが可愛らしすぎて、この人ってホントいくつなんだろう?と思うぐらいいつまででも可愛らしい。
そして「しあわせのつぼ」。琢ちゃん出演で、あの!布施明さまと共演されたのだ~!見終わった後思わずパンフレット買っちゃったぐらい感動して、布施さまの歌声はもちろんだけど、お芝居自体もすごく好きで良かったなぁ。
顕ちゃんは「獏のゆりかご」。顕ちゃんだから二回見たように思われる。あの姿の顕ちゃん見れただけでよかった(笑)
モリが始めて東京のお芝居客演した「陥人ーどぽんどー」は、思いの他めちゃめちゃ面白くて、くそ!もう一回見とけば良かった!と思ったのは、見に行ったのが楽に近い頃だったから手遅れだったのだ。こういう事があって、楽近くに初めて見るという事を避けるようになった。

で、「HONOR」後に、お宝ボーイズ…じゃなくて、シゲ出演の「宝塚BOYS」。でっかいル・テアトル銀座の超後ろで見たから、全然顔が見えなくて、なんとなーく見てたなぁ。
そして、顕ちゃんがイケメンを演じた「歌の翼にキミを乗せ」。ここの新国立劇場小劇場は、今までで一番最悪の劇場だった…。お芝居は、顕ちゃんっ!となるような、顕ちゃん目的では中々良かったが、劇場が良くないって事と、お芝居のまったり感が相まって長く感じた。
それからTEAM NACS SOLO PROJECTの「GHOOOOOST!!」に突入し、またシゲのソロプロジェクトがあるらしいからこれもまた楽しみ♪前は琢ちゃんが出演したけど、またNACSから誰かが出てくれれば良いと思う。シゲは「MIDSUMMER CAROL~ガマ王子vsザリガニ魔人~」もあり、めちゃめちゃ面白かったなぁ。おっと、顕ちゃんと琢ちゃんが出演した「LOVE LETTERS」もあったぞ!

…こんな感じの、NACSお芝居客演歴史。北海道のお芝居は別として、他に無い…と思うんだけど…。
こうやって思い出すと、ホント当たり外れがあるなぁと思わされる。「しあわせのつぼ」や「陥人ーどぽんどー」「MIDSUMMER CAROL~ガマ王子vsザリガニ魔人~」あたりはまた見たいぐらい良かった。伝説の「ウーエン・イ・ウースト」もある意味見たいけど、いや、やっぱ見たくない(笑)
だから、NACS勢ぞろいが生で見れるのは次いつになるのかわからない感じだが、とりあえず舞台のNACSを個々に楽しもうかと思っている、客演の季節なのだった。

| | コメント (0)

歴史小説を読む

ここ数日、熱読していた小説がある。「燃えよドラゴン」…じゃなくて、「燃えよ顕」…じゃなくて、「燃えよ剣」だ!時代小説は読んだことあったけど、歴史小説ってもしかしたらこれが始めてかもしれない、というぐらい歴史音痴な私でも…お、お、お、面白かった!

元々小説は好きで、大学でも近代、現代文学を中心に、日本文学を専攻していたってのもあり、一時期はすごく読んでいた。でも最近はあまり読まず、通勤電車でたまに、ドラマとか映画とかになった小説ばっか読んでる知り合いから借りる小説を読むだけだったから、新しい小説ばかりだ。読むものが無いと、電車では携帯に元々入っている「ZOOKEEPER」ばっかやってて、こういうパズル系?のゲームってヘタなんだけど、ホントに「ZOOKEEPER」ばっかやってたので無駄に上手くなっちゃって、2、3回に1回はクリアしちゃうようになり、こなったら自分の記録を超えてやる!って感じで、いかに高得点を出すかにまで手をつけちゃっている程だ…って話はどうでもいいや!

それで話は戻るが、「燃えよ剣」は新選組のお芝居にしようと思ったモリが、まず読んだ小説だったはず。ずーっと土方歳三のエッチな話が載ってて、読めたとのコメントが思い出される。ま、その通りだったんだけど(笑)
で、最初は、お、「LOOSER」に出てきた人じゃん!とか思って、そんな楽しみ方だったんだけど、下巻に入った頃から、池田屋より後はざっと流している「LOOSER」では知り得なかった事がいっぱいで、近藤、沖田が死んだ後、土方が函館に行ったあたりからもうグッときちゃって、心が熱くなる!土方歳三、かっこよすぎ!こんなすごい人が本当にいたのか?と思う程だ。

で、京都はあまり知らないけど、新選組発祥の地である東京西部は行こうと思えば行けるぐらいだし、特に函館などの道南は故郷だから馴染み深いし、景色もありありと想像できてすごく良いってのもあって、お!土方ここにも行ったのか!とかドキドキする。五稜郭はいつも登下校で通っていたんだけど、日本史という学問を故郷の学び舎に置いてきたもんだから、土方が…とか思うはずもなく、資料館みたいなところに大砲とかあったはずなんだけど、ものすごくオボロゲだ。遠足で「碧血碑」を見たのは覚えてて、ナンカ怖いなぁ…と思っただけだもんだから、そんな自分を恥じて!今では改めて巡りたいね!ま、函館はどうせ帰郷する時に行くはずだから、その時にでも巡ろうかな!

…という理由から、今すごく大河ドラマの「新選組!」が見たくて仕方なくなり、レンタルでもして徐々に見ようかと思っている。だけど一年やった大河を見終わるのには時間かかりそうだから、とりあえず何度も何度も見た「LOOSER」を改めて見てみる。うん、別物(笑)ま、「LOOSER」は解釈によって違うというテーマもあるんだし、「燃えよ剣」も小説である限り創作入ってるだろうし、これから見るだろう「新選組!」もまた違っているかと思われる。
だから、お芝居、小説、ドラマと、色んな方法と解釈で表現されている新選組を色々見ようっと♪などとチョイとやっと歴史に興味を持ち始めたので、同じ幕末でも、新選組の敵側のモノとか読んだりしたらまた面白いかもしれない。
歴史小説ばかり読んでいる先輩がいて、その人にオススメは?と聞いたら、「平家物語」と渋いとこ突かれたから、ながーい「平家物語」もまた、徐々に読もうかと思っている。

そんなわけで、歴史小説面白いじゃん!と新たな発見をしたので、しばらくは「ZOOKEEPER」の腕を磨くことをお休みし、電車のお供は歴史小説になりそうだ。故郷の学び舎に置いてきた日本史を、そんな感じで今更学びつつ、偉人たちに想いを馳せる時が来た!と、ワクワクしているのだった♪

| | コメント (2)

晴れたら傘を

基本的に出不精な私は、何も予定の無い日はひたすら家にいたりする。でもたまに、家にいたくない…というか、家にいても何もする事が無いという時がある。そういう時は、てくてく目的も無く歩く。
特に、今みたいに徐々に暑くなってくる季節から。歩いていると、汗が出てくるぐらいの季節が良い。真夏もいいけど、真夏にコレをやる時はそれなりの覚悟と準備が必要で、汗をかきかき、水をグビグビひたすら歩いて、夏の空をボゲーっと、夏の景色をホゲッチャと見たりして歩くんだけど、ホゲッチャって最近見なくなったなぁ~というか、結局ホゲッチャってどんな意味だったのかわからなかったなぁ~。

ところで、「元素L」の、「雨なら傘を、晴れたらランチを」って歌詞がすごく好きで、曲も好きだけど、歌詞の、それもこの部分だけ特に気に入っている。
てくてく歩きには晴れていれば晴れているほど良いんだけど、2年前の夕張ミュージックジャンボリーで久々にひどく日焼けして、年齢には勝てないのか、昔みたいにあっさり消えず、しばらく黒くなった上、シミまで出来た気がして以来、絶対に日焼けをしたくないって気持ちがいっぱいになっている。だから、いつも雨晴兼用の傘を持っていて、いかにも日傘です!という傘も家に置いている。
てくてく歩きにはMBTとか水とか欠かせないものがあるけど、一番欠かせないのがこの日傘なのだ。
そんなわけで、「元素L」の如く、「雨なら傘を、晴れたらランチを」とはいかず、「晴れたら傘を」になる。もっと言うと、雨だったらまずてくてく歩きしないから、「雨なら出不精を、晴れたら傘を」になる。ま、字数が合わないけど、それはそれ、多めに見ることにする。

そんなこの前、すごく晴れていた休日、暇だったのでてくてく歩きを決行。
本編終わって、代々木ファイナルではナニカ変わるかもしれないから、覚えてしまう事に抵抗してやりたくてもやらなかった「ロイヤル ストレート フラッシュ」のセットリスト通りの曲を、もういっか!って感じでMP3プレイヤーに仕込んだポルノの音楽をお供に、「ロイヤル ストレート フラッシュ」の楽しかった事を思い出しながらニヤニヤして歩く。
人が多いところとか、車がいっぱい通るところににわざわざ行きたくないので、地味な道を選択して、どうせなら…と、行ったことない道をニヤニヤ進んでいたら、人がいっぱいいるところに出た。気がついたら、「見わたす街には他人ばかり」に到着していたのだ!そんなに時間がたってないし、全然歩き足りない感じなのに、ココに到着していた事にビックリして、意外と近いのか!ってなる。で、お店がいっぱいあるから色々見て回り、小休憩したりして引き返したんだけど、また地味な小道を歩いていたら、いい雰囲気の路地に、これまたいい雰囲気で猫がいるもんだから、のんびりとそれを眺めて、何だか癒される。猫ー!といつもみたいにならなかったのは、あまりにもいい雰囲気だったから、それを壊したくなかったのだ。

そんな楽しいてくてく歩きの休日を過ごし、てくてく歩きのサブ目的であるダイエットも少々成功したので、しばらくてくてく歩きがマイブームになりそうだなぁ~♪…と思っていた矢先の今日。また、むしゃくしゃしてきたの!ってなったから、そんなストレス解消をしようと、会社帰りに歩く。もちろん、ポルノの音楽をお供にだ。前に同じルートで歩いた時、もっと長くかかったはずなんだけど、今日は1時間もかからず家に到着しちゃって、どんだけノリノリで歩いてたのよ!と思いつつ、ストレス発散にも、ダイエットにも、「ロイヤル ストレート フラッシュ」の思い出にも浸れるてくてく歩きはやっぱ好きー♪となったもんだから、これはもう東京の地図を片手に新たなルートを切り開く時が来たのかもしれぬ!と、妙な気合いを秘めているのだった。

| | コメント (0)

やったぜ!PRIME!

むしゃくしゃしてきたの!カラオケ行きたいの!という私のたっての希望が発信されたのが、先週金曜日。というわけで、先週末はカラオケ7時間再び祭り~♪
名古屋でポルノカラオケしたばっかだったから、ポルノ以外の曲を多く歌おうかな?と思っていたら、やっぱりポルノ歌いたくなって、ポルノばっか40曲以上歌ったね!
私も友達も大好きな「うたスキ」のお部屋をバギっと押さえ、未だ成しえていない夢の90点台を目指す。

今一番ホットなポルノの曲は「PRIME」だ。それは、一番古いライブDVDにも関わらず、私にとって一番新しいライブDVDである、「Tour 08452 ~Welcome to my heart~」を見て!見て!見まくっているからに他ならない。
「ミュージック・アワー」のシングルを入手していないもんだから、「PRIME」は未知の楽曲だったんだけど、そんなわけで「Tour 08452」で「PRIME」覚えて、覚えた暁にはカラオケで歌いたくて仕方ない気持ちが満載になり、もちろん「PRIME」を歌う。
そしたら、そんな気負いが良かったのか、初の90点台が出たのだ~!
だから私のベストスコアがCharaの「スカート」からポルノの「PRIME」に塗り替えられ、ベストスコアがポルノってやっぱ嬉しい♪

ポルノの曲は、元々キーが高い「PRISON MANSION」等は原曲のキーで歌うんだけど、大体二つばかしキーを上げる。でも「PRIME」は覚えたてだし、音程に自信がなかったから原曲どおりに歌ったんだけど、それが良かったのか?そういえば、いつも原曲のキーで歌う「タネウマライダー」も点数が高かった。ノリノリで歌う大好きな「Mr.ジェロニモ」は点数高くなかったはずだから、ノリノリが良いわけではないらしい。その証拠に、キーを上げて「PRIME」もう一回歌ったら、いつものように80点後半だった。

そんな私も、いつも「うたスキ」をやるわけではなく、大体、この長時間カラオケに付き合ってくれる友達とじゃないとやらない。それは、「うたスキ」がちょうど良く入ってるカラオケに行くわけじゃないし、二人でじっくり長時間楽しむ時に、「うたスキ」でもやらないといまひとつ楽しみが物足りないってのがある。
でもやりだすと、ポルノのこの曲はこんだけ参加してるんだ~とか、この曲が意外と人気なんだ~とか、この曲の平均点はたっかいなぁ~!とか色々発見があって面白い。そして、高得点をはじき出す友達見てると、私もいつか!ってなって、そんな挑戦な気持ちも盛り上がって楽しい。

で、その時の目的はカラオケともう一つあり、NACS友達でもあるその人に、あの!5/2についての話をしたかったのだ。それで話をしていたら、これからもNACSで楽しむ事は変わらない!という結論に達し、他に、NACS的な目的が無くても北海道旅行行きたいね♪とか話して、あ~やっぱり会ってよかった!とワクワクする事が出来た。
そんな感じの先週末。とりあえず、やったぜ!「PRIME」!という超個人的な快挙を成し遂げたってのと、「Tour 08452」があまりにも素晴らしいのとで、「PRIME」が大好きになってきて、これはもうSランクと言っても過言ではないのでは?と思い始めたのだった。

| | コメント (2)

NACS参戦歴

ポルノ参戦歴を書いていて思った。ポルノの一年だけでこんだけ行っている私。NACSファン歴はいつからファンになったか曖昧だからわからないけど、多分6年目ぐらいだ。だから、ポルノの参戦記憶は鮮明だけど、NACSの参戦記憶はほとんど消えている。でも思い出せる限り書いてみる!

・2004年頃?「パレットタウントークショー」
 お台場パレットタウンでやった北海道フェアに洋ちゃんが出演。長い間、「水曜どうでしょう」などを見ているだけだった期間を経て、やっと初めて生大泉洋を見る。本当に存在するんだ~と思って、思いの他人がいっぱいだったので、人気あるんだ~と思った。NACSの面白話をしてくれて、この時から洋ちゃんのNACS話がやみつきに。

・2005年「COMPOSER」サンシャイン劇場
 まだファンクラブに入ってなかったので、当日券で見る。確か金曜に初めて見て、初生NACSに死ぬほど興奮する。
 翌日、もう一回見たくなって、やっぱり当日券で見る。始発の成果が実り、確か7列目ぐらいで見れた。死ぬほど興奮再び!

・2005年「COMPOSER クローズトサーキット」日比谷公会堂
 「COMPOSER」札幌千秋楽を、日比谷公会堂で生中継。確か司会は社長だった。

・2005年「水曜どうでしょう祭り」札幌
 あの雰囲気は今でも忘れられず、その場にいるだけで楽しくてしょうがなかった。大勢のどうバカたちと一緒に始めて見た虫追い祭りは、みんなで一斉に大笑いしたもんだ。そういえばこの会場で、やっとファンクラブに入る。

・この間に、映画の舞台挨拶とかお芝居客演とか色々行く。多分、東京でやったものは全部と言っていいぐらい行っているが思い出せない。最高に思い出すのは、1×8の北海道物産展が横浜に来た時。洋ちゃんがすぐ近くにいて、握手しながら一言お話をする。死ぬかと思った。

・2006年「CUE DREAM JAM-BOREE」札幌
 初めてのジャンボリー。夏の札幌を最大級に満喫。確かCUE展みたいなのもやってたなぁ。そしてこの時のジャンボリー最高に好きで、すごく笑って泣かされた。名作だった。そして顕ちゃんにやられた。

・2006年「ファンミーティング」札幌
 初めてのファンミ。ハイタッチに死ぬかと思った。間近の顕ちゃんにやられる。

・2007年「TEN」CCレモンホール
 一次でチケット取れなくて、二次の電話で粘り勝ちしたなぁ~と思い出す。お芝居再演と、安田はいつも裸だったと、「HONOR」予告にはブルった。良いイベントだった。

・2007年「HONOR」銀河劇場(東京)
 札幌楽を狙いすぎ、チケットが上手く取れなくて泣いたけど、ファンクラブ先行以外の方法でゲット。当日券でも見た。良すぎて鳥肌が立った。今でもまた生で見たいとすごく思っている。

・2007年「HONOR」道新ホール(札幌)
 「HONOR」より寧ろ、5月の北海道を最大に満喫。富良野とか旭川とか行く。楽しかったなぁ…。

・2007年「ミュージックジャンボリー」夕張
 夕張でやったアレ。行かないつもりだったけど、NACS出演が決まってマンマと乗せられて参戦。先行が「HONOR」北海道旅行中で、旅先で携帯からがんばったらあっさり取れて、しかも両日共に良いブロックが取れた。初夏の北海道、最高だったが、最高に日焼けした。洋ちゃん歌謡ショーとNACS太鼓見れて良かった♪

・2007年「ファンミーティング in マレーシア」マレーシア
 この時の旅行代がいくらかだったなんて思い出せないが、めちゃめちゃ高額だった事は確か。またあっても行かないけど、この時はすごく間近で触れ合えたし、ホント行って良かった。

・そんな合間にもやっぱり舞台挨拶とかお芝居客演とか行っているはずだけど、行き過ぎてて思い出せない。多分、東京でやったものは全部と言っていいぐらい行っているはずだ。最高に思い出すのは、「GHOOOOOST!!」DVD発売記念かなんかで、シゲ琢トークショーをタワレコでやった時、握手したし、私にとって特別な日だったので忘れられない。

・2008年「CUE DREAM JAM-BOREE」札幌
 2階席真ん中の最前列にいたら、目の前で「ナックスハリケーン」やられて、すっかりやられる。北海道旅行も満喫し、洞爺湖や苫小牧に行く。

・2008年「N43」Zepp Tokyo
 映画は面白かったけど、トークが短くてちょっと物足りなかった。ファンミが落ちたので、今年は生NACSコレが最後か~と思いながら見た。

・そんな合間にも…以下略!

・2009年「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」サンシャイン劇場(東京)
 「COMPOSER」以来のサンシャイン。劇場が変わっていてビックリして、2年待ったNACS本公演にド緊張した。

 ・2009年「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」電力ホール(仙台)
 東京で見ているので、すごく落ち着いて、リラックスして見る。やっぱりちょっとお芝居が変わっていた…かと思われる。

…そんなわけで、最低NACS勢ぞろいしたものは書いたつもりだけど、日にちはもちろん、年もあやしい。それにしてもお芝居客演はもちろんとして、舞台挨拶を逃していない事実にビックリ。どうせ映画見るなら舞台挨拶ある日に行かなきゃ♪みたいな感じで、何度会社のトイレでチケット取りがんばった事か…。
正に、NACSと共に駆け抜けた数年間!一個も行って後悔したものは無く、どれも良い思い出。そしてNACSは、「水曜どうでしょう」や「おにぎりあたためますか」に関する旅行にも行っているので、長い間、これからもだけど、いっぱい楽しい事をもらった大切なものなのだった♪

| | コメント (0)

ポルノ参戦歴

名古屋にいた時、ポルノに関するライブに何回行った?という話になったのと、アンケート書くときにライブは何回行ったかという項目があったので、数えてみた。前も書いたとおり、私のポルノファン歴は一年だ。

・2007/12/1「Act Against AIDS」日本武道館
 NACSを見に行ったら、ポルノのライブが楽しすぎて興味を持つ。

・2008/9/6「ロマンスポルノ'08」横浜スタジアム初日
 初めてのポルノオンリーライブ。ファンになってから初めて生ポルノ見たから、ポルノって本当にいるんだ~と思った。

・2008/9/7「ロマンスポルノ'08」横浜スタジアム二日目
 言わずと知れた伝説の豪雨ライブ。でも良い思い出♪

・2008/9/14「ロマンスポルノ'08」淡路島初日
 どうしても行きたくなって急遽参戦。天気良かったし、あの最高な雰囲気は忘れられない。ちなみに、DVDになった日で、DVDにちゃっかり後ろ姿が映りこんでいる。

・2008/9/15「ロマンスポルノ'08」淡路島最終日
 「ロイヤル ストレート フラッシュ」が発表されて、みんなでバンザーイしたり最高に楽しんだ。これで最後か…とちょっとセンチメンタルにもなった。

・2008/10/28「FANCLUB UNDERWORLD 3」横浜BLITZ二日目
 FCUW3はファンクラブに入って、初めてエントリーが間に合ったもので、自分の取ったチケットで行けた初めてのもの。横浜は二次だったので、ほぼ最後尾で見えたり見えなかったりしたけど、初めてライブハウスでライブを経験する。
 
・2008/12/1「Act Against AIDS」日本武道館
 NACSは出なかったけど、ポルノの為に行く。AAAは生ポルノ初体験したものなので、行かないわけにはいかない。

・2008/12/12「FANCLUB UNDERWORLD 3」Zepp Tokyo一日目
 2ブロック2列目ぐらいの真ん中付近で見れた。近い!と興奮したものだ。最初の「ビタースイート」と最後の「Hard Days, Holy Night」にやられる。

・2009/1/30「ロイヤル ストレート フラッシュ プレライブ」Zepp Osaka
 午前に働いてからダッシュで大阪入りしたので、間に合うかハラハラした。これから長い事楽しむ「ロイヤル ストレート フラッシュ」はどんな感じになるのかわかるので、やっぱりハラハラした。

・2009/2/5「ロイヤル ストレート フラッシュ」大阪城ホール初日
 初めての大阪城ホール。大阪はすごかった。初日って事もあってすごく緊張した。興奮もした。

・2009/2/6「ロイヤル ストレート フラッシュ」大阪城ホール二日目
 やっぱり興奮した。立見席だったので広々と飛んだものだ。

・2009/3/20「ロイヤル ストレート フラッシュ」さいたまスーパーアリーナ初日
 大阪から待ちに待ったさいたま!三回もあるから、ワクワクが目白押しな一日目。

・2009/3/21「ロイヤル ストレート フラッシュ」さいたまスーパーアリーナ二日目
 午前中仕事をして駆けつける。休日出勤だったから、FCUW3のポロシャツまんま着て行って、ニヤニヤしながらコレわかります?と、むちゃ振りをしたのも良い思い出♪

・2009/3/22「ロイヤル ストレート フラッシュ」さいたまスーパーアリーナ三日目
 ポルノファンじゃない友達と行ったが、楽しんでくれたようで何より♪さいたま三連発だったが、全部楽しすぎてまだまだ足りな~い。

・2009/4/11「ロイヤル ストレート フラッシュ」仙台市体育館初日
 楽しい事山の如しな仙台。昼にNACSを楽しんだ後に、夜ポルノ!だ。すごく嬉しかった。

・2009/4/12「ロイヤル ストレート フラッシュ」仙台市体育館二日目
 もう無いかもしれない程の超良い席だったので、昼に牛タン定食大食いを成し遂げ、翌日にはクララになるぐらい大興奮した!自分がどうにかなっちゃったぐらい興奮して、あんなに飛んであんなに叫んだのは、人生初かもしれない。

・2009/5/2「ロイヤル ストレート フラッシュ」名古屋日本ガイシホール初日
 ライブ以外の事で絶対に忘れられない日。でもライブもめちゃめちゃ楽しくて、どうにでもしてくれ!って思った。

・2009/5/3「ロイヤル ストレート フラッシュ」名古屋日本ガイシホール二日目
 本編ファイナル。この日も席が良くて、前との間隔が非常に狭かったけどやるだけやった!出し切った!今まで気付けなかった色んな事に気付いた。

…以上、18回。2008年GWで、一人ポルノツアーを成し遂げた事は公式じゃないので入れなかった(笑)
これから代々木ファイナルが始まるが、5/22の金曜日は行かないつもりでチケット取って無かったけど、東京でライブやるのに何で行かないの?って自分に疑問が湧いてきて、晴一のラジオでも昭仁のラジオでもまだチケットあるって言ってたし、チケットあるのに何で行かないの?って自分に疑問が湧いてきて、金曜日も参戦決定!だから代々木は怒涛の四!連!発!
それを入れると22回になる。満一年目でこれは多いかと思う。ちょうど10周年記念で色々多かった事を考えても多いかと思う。チケット代だけでどんだけいった?と考えるのは禁止事項だから考えないとして、一年目でこんだけ行ったとなると、今後の自分がこわーい♪でもこれからも行くはずで、とりあえず代々木の四!連!発!を待ちきれない気持ちをいっぱい抱えながら、あの興奮と感動と楽しさを味わうのはコレもう、絶対に決まっているのだった♪

| | コメント (0)

キュートな人

あまり無いけど、NACSもポルノもしっくり来ない気分の時がある。そうなると、家にいる間は何をしていいか困っちゃって、やることない…ってなって、大体寝たりする。
そんな風に困った時、たまたまCharaの曲を聴いたらしっくりきて、PVとか見出したら止まらなくて、ものすごいCharaを満喫したりした。

Charaは高校の時、友達にCD借りて、うっかりハマった。それ以来大好きで、曲も歌詞も声も存在も可愛い!…というより、キュート!って言葉がしっくりくる。
女らしいって言われる事とか、女だらけの場所とか苦手だったりするんだけど、Charaを見てると女の子を満喫したくなる。それは、Charaのかもし出す女らしさは、生々しく女なんだけど、どこかファンタジーで、嫌らしさが無いからかもしれない。

で、CharaのPVはそんなキュート!って感じのものが多くて、見ていて楽しくなる。
特に「Crazy for you」は、曲も大好きだが、PVがめちゃめちゃキュート!黒髪おかっぱのCharaが可愛い過ぎて、似合わないのはわかっているから断念したけど、こんな髪型にしたいと思ったほどだ。
「ラブラドール」のPVも可愛いし、「世界」のPVも可愛いし、「やさしい気持ち」のPVもファンタジーで可愛いし、「レモンキャンディ」のPVは撮影が大変だろうなぁと思いながらも好きだし、「call me」のPVも好きだ。
今一番聞いているCharaの曲は「kiss」…というか「きえる」なんだけど、ポルノファンにわかりやすく言うと、「kiss」と「きえる」は、「冷たい手」と「Search the best way」みたいなものだ!寧ろ、「冷たい手」と「Search the best way」よりももっと同じ曲だ!…で、そんな「kiss」のPVはキスしまくっててビビったなぁ…。
そういや、「光と私」のPVにはもっとビビッたなぁ…。

泣きそうになるのは、「大切をきずくもの」。PVもいいが、これ、何度聞いてもウルっとくる。PVを見てウルっと来たのは、「月と甘い涙」。最初はキモイ…と思ったけど、見れば見るほどこれはすごい…と思って、元々大好きだった「月と甘い涙」の歌詞が美しく表現されているもんだから、ちょっとたまらなくなる。この人の感性ってばどうなってんの?と思うぐらい。
Charaで一番好きだと思われるのが「あの家に帰ろう」なんだけど、またアルバムの一曲というマニアックなところを突くのが私らしいが、曲はもちろん、歌詞が!あの旦那さまと作った歌詞らしいが、ホントにこんな曲に出会うと、ブルっちまう!

…そんなわけで、意味も無くブログのデザインを変えてみたのは、Charaの世界♪みたいな、可愛いものがあったからで、せっかくなのでビューティー計画の中に、女の子らしくなる計画も取り入れて、名づけて、ビューティーなおかつキュート計画!も取り入れてみようかと思うのだった♪

| | コメント (0)

GWの残した傷痕

色々ありすぎて目が回りそうな今年のGWが終わり、普通に仕事が始まる。
思えば去年のGWは何も無さ過ぎて、暇過ぎて、ちょっと気になっていたポルノのアルバムを全部借りてひたすら聞いて、うん!好き!ってなったから、GWは本格的にポルノファンになった記念日。という事は、ポルノファン歴一年になった!おめでとう私!
何も無かったなりに、そんなワケで、ポルノファンになったという革命が起きた去年のGW。
そして今年と言えば、ビックリの洋ちゃんの結婚があったけど、ポルノのライブがあったし、名古屋遠征で色々あったしってワケで、GWを100%楽しんだ。

…楽しんだんだけど、GW楽しみすぎて、色々な傷痕が残ったものだ。
名古屋の為、多めにお金をサイフの中に入れていた。ホテル代が含まれる事は覚悟していたけど、いつの間にかそんなお金が無くなっていて、帰りに買った「Tour 08452」がトドメとなる。残金500円。
昨日はひたすら寝ていて、覚醒している合間に激しい空腹に耐えかね、冷蔵庫を開けてももみじ饅頭しか無かったからスーパーに行ったんだけど、残金500円だって事をすっかり忘れていて、野菜が安かったので嬉しくて買い込んでいたら、レジに並ぶ直前、ハッと気付く。お金が無いじゃないかー!クレジットカード使えないと言われたので、泣く泣く商品を戻し、レシピを考え直して、必要最小限のモノだけを買い、残金150円。
その日食べる分と、二日分の朝食を作っている間に、どうしても必要な牛乳が無いと気付き、150円を握り締めてコンビニへ走る。残金40円。
そしていよいよ、残金40円だって事をすっかり忘れていた今日。いつものように、会社で飲むコーヒーとか水とか買おうとして財布を開き、ハッと気付く。お金が無いじゃないかー!泣く泣く商品を戻し、会社の席にある引き出し貯金で何とかその日の分をやりくりする。
その後、やっとお金を下ろし、普通に欲しいものが買える立派な大人に戻ったんだけど、お金ってどうしてこうもすぐに消えるものだろうか…。

それで、今日は朝から何かおかしいな~?と思ってたら、若干の発熱があったのだ。名古屋に旅立つ前日にお腹が痛くて病院に行ったんだけど、思いがけず発熱しており、名古屋にいる間は発熱の事をすっかり忘れる程の楽しみぶりだったから、もしかしたらずっと若干の発熱をしていたのかもしれない。体は熱いが、風邪をひいている感じがしないぐらい元気だから、この発熱は何だ?名古屋で興奮したアレがまだ残っているのか?みたいになる。

そういえば、今日会社で、GW何してました?という話をした所、ずっと引きこもってGoogleEarthで世界を見ていました。という秀逸な回答があったので、お前は「今宵、月が見えずとも」か!って突っ込みたくなった。ま、太宰を手に屋上に上がったり、空にツバを吐いたりまではしてないと思われるので、お前はナンチャッテ「今宵、月が見えずとも」か!という突っ込みの方がしっくりくるかもしれないが。

そんなわけで、GWを100%楽しんだ今は、お金が無い!と、若干の発熱と、お前は「今宵、月が見えずとも」か!という傷痕をサイフと体と胸に秘めているんだけど、ま、それはそれとして、今日は元気に一日働けたのも全て、ポルノ様で楽しめたからだと思う、ポルノファン歴一年目なのだった♪

| | コメント (2)

爆笑名古屋3、4日目

昨日に引き続き名古屋旅行の話題へ。あまりにも長くなるから、切り離してみた。
「ロイヤル ストレート フラッシュ」名古屋公演を終えた3日目のメインイベントは、伊勢神宮に行く!というもの。

伊勢神宮のある三重県は、「m-NAVI 3」で憧れていた。「m-NAVI 3」は歌詞が秀逸で大好きなのだ。深く考えないで言ってみるけど、ポルノの曲の歌詞で一番好きかもしれない。
ヒヨコ鑑定50年の翁にはお会いできなかったけど、伊勢に向かう電車に春だなぁ~という人がいたのはどうでもいいとして、天むす食べながら三重県初上陸!またいっこ初上陸の都道府県が増えて嬉しい♪

ポルノのお二人も三重公演の時に行っていたらしい伊勢神宮は、GWって事もあって人が多く、外宮をぷらっと見てから、内宮へ。内宮前のお店がいっぱいある所で伊勢うどん初体験。伊勢うどんはお汁の色が濃くてしょっぱそうでビビったけど、実際食べたらそんな事はなく、それよりもうどんがやわらかくもっちもちで、そんな新食感に驚きつつ、うまい!お店のあるストリートは、うっかりしている人ならここは竹下通りか?と思うぐらい激混みで、でもちゃっかり伊勢うどんの次に赤福を堪能する。

いつの間にか始まっていた、ポルノ関連ワードしりとりに夢中になって、そういえば、1日目か2日目か忘れたけど、寝る前にやったポルノ曲イントロクイズもすごく燃えて楽しかったから、ポルノファンが集まった時のポルノ関連ゲームはマジでタマラナイ♪
イントロは私でもそれなりに参戦出来たけど、しりとりはまだ全然ポルノ知識が足りない私は、曲のタイトルとかセコク歌詞とかをチリンチリンの頭からひねり出して、苦戦しつつ参戦!「ん」終わりだと普通のしりとりはNGなはずが、ポルノ関連ワードしりとりでは、「んだからロンリー・ロンリー♪」という秀逸すぎる回答をR先輩が出したもんだ(笑)
そんなしりとりをしつつ内宮をまわる。伊勢神宮に集中しよう!と、しりとりは一旦途切れたけど、メインの所に行ったらこれまたすごい行列で長い事待たなきゃいけなかったから、しりとり再開!…だから、伊勢神宮がどうだったって事より、しりとりの思い出が深くて、どうにも御利益がある気がしないのはしょうがないっか!
そういえば、伊勢神宮の御朱印ももらったけど、ありえないぐらいシンプルというか簡潔なものでビックリした。神社の御朱印はこれが始めてだったから、神社って全てそうなのか、伊勢神宮がそうなのかわからないが。

思ったより早く終わったお伊勢参り。またお店がいっぱいある所に行ってソフトクリームなどを食べ、伊勢駅に戻ったんだけど、戻る時に乗ったタクシーが伝説か!つーぐらい変わったタクシーで、お伊勢参りを終えてからの会話で、爆笑しながら伊勢神宮を後にしたって事もあったし、なんだか伊勢神宮への旅は爆笑続きだった。
その後、名古屋に戻って夕食を食べたんだけど、酷い寝不足が続いていた事もあり、後半は目がイっちゃうぐらいになって、そんなわけで名古屋は全て3・2・1・ダー!の勢いで眠ったもんだ。
それでもその日の夜に中断していたしりとり再開し、ポルノ関連ワードしりとりが、ポルノエピソードしりとりになり、ポルノエピソードを教えてもらう大会に変わっていって、面白いエピソードをいっぱい聞けてすごく楽しんだ♪

そして最終日は、行かなきゃ始まらないラディッシュへ。人がいっぱいいたけど、ラッキーな事にあの席が空いていたので嬉々として座り、嬉々として写真を撮り、嬉々として小倉トーストにミックスジュースを頼んだわけだ。どうバカらしい人たちもいっぱいだなーと思ってたら、かあちゃんが出てきてくれたので、一緒に写真撮ってもらっちゃった♪2年前に行った時は厨房にいる姿を拝見するだけだったからすごく嬉しくて、かあちゃんが「はい、キュー!」とか言って写真に写るもんだから爆笑だ。ちゃんと、かあちゃん、美味しいです!と言えたので、ラディッシュを100%満喫♪
そういえば、2年前にも見たと思われる写真、洋ちゃん、NAOTOさん、なんちゃん、本間さんが映っている写真を改めてみると、洋ちゃんNAOTOさん以外は昔知らなかったら、今となってはおおー!と感激する。だから、そんなどうバカ三人衆に親近感を覚え、ポルノとNACSを繋ぐ架け橋になっている三人衆にグッジョブ!だ。
そして、前に行った時にルーズリーフを渡され、感想とか書いたんだけど、アレどうなったんだ?と思ったら、レジ横にバインダーがあったから、チェック出来なかったけど恐らく私が書いたものもそこにあるのだろう。

で、その後に、個人的な名古屋ファイナルである、ポルノカラオケ大会を大!開!催!
ポルノファンじゃない、気心知れた人とカラオケに行って、ポルノばっか歌うのもいいが、ポルノファンだらけでポルノばっか歌うのはまた格別。なんせ、ツボがわかり、シャウトとか出来たり、ライブみたいに手を振り上げたり、色々回したり出来る。部屋がやけに暑くて、エアコンつけたはずなのに~と、ライブ並みの暑さに汗を流していたら、半分ぐらい過ぎた頃になってやっとエアコンがついていないと判明し、今頃かよ!とまたまた爆笑。

そんな爆笑続きの名古屋旅行もこれで終わり、名古屋駅に向かって逆方向のゆきちゃんとお別れし、R先輩、ミナちゃんと新幹線に乗って、何故か歴史話に花が咲いたりしてたらあっという間に到着していた。
色々とポルノ話を聞いていたらものすごくライブDVDが見たくなって、未だに持っていない「Tour 08452」がたまらなく見たくなったので、帰宅途中にタワレコ寄ってゲット!たまたまGW中、DVDが安くなっていたのでラッキー♪と思いながら、見たい気持ちが爆発しそうになったので、早足で帰宅し、精神統一を兼ね備えたお風呂に入り、「Tour 08452」を見ながら、ポルノよ、楽しい想いをいっぱいさせてくれてありがとう♪と心の底から思いつつ、色々ありすぎた名古屋旅行が終わるのだった。

| | コメント (0)

心臓ジェットコースター名古屋1、2日目

5月2日から今日まで名古屋に行っていた。もちろん、「ロイヤル ストレート フラッシュ」本編ファイナルの為だ。
色々ありすぎて、何から思い出せばいいかわからないぐらいなんだけど、取り合えず、ライブのあった1日目、2日目について。でもライブの内容は、代々木ファイナルがあるので書かないぜ!

1日目は、R先輩、ミナちゃんと名古屋へGOした後、名古屋でゆきちゃんと合流。2年前ぐらいに一回行った「山本屋総本家」で味噌煮込みうどんを再び堪能。前食べた時より美味しく感じられて、空腹は何よりの調味料ってベタな言葉を思い出したりしつつ、胃袋満たしてライブへの体力を補う。
名古屋ライブ会場である日本ガイシホールへ向かい、ああ…とうとう名古屋公演が始まる…と、ドキドキとワクワクと心強さとを感じたのは、この2日間のライブが終わったら、本編が終わるからだ。でも、ライブはやっぱり最高に楽しくて、仙台と同様、ここの会場も暑かったから、汗だくになる。ま、会場の暑さよりも熱いのは私だけど!いつもの事だけれど!

ライブ終わりの名古屋に向かう電車を待っていた時、携帯を開いたらメールが何件か入っていて、同時にこんなにメールが入る事って無いから、ナンカあったんじゃ…と不穏なものを感じて恐る恐る見たら、衝撃!!!ウワー!!!と駅のホームに崩れ落ちる私。それは、洋ちゃん結婚との情報が!ビックリして、心臓がドキドキして、立ち上がれなくなる。その日は、荷造り時にたまたまクローゼットから出てきたNACSに関するTシャツを着て、ポルノライブ参戦!という暴挙に打って出たんだけど、そんな自分が滑稽でたまらなくなったり。その場にNACSファンでもあるR先輩がいたので、先輩に縋りつきながら何とか立ち上がって、心臓が痛くなりながらも、遠からず来るだろうと思っていたこの日が、ポルノライブ遠征時でよかった。一人じゃないし、遠征先だし、ポルノライブ後の興奮と明日もライブがあるっていうワクワクがあるから、そのビックリ情報だけに気が行かなくてホントよかった。
ふと、一人になる瞬間には色々考えたりしたけど、いっぱい楽しい事があった名古屋遠征中は目の前の事に夢中になって、そんな心臓が痛くなる情報を忘れていた時もあって、徐々に馴染んできて…今なら言える!おめでとうございますこんちくしょー!(笑)

ま、それはそれとして、名古屋遠征のお話に戻るんだけど、ライブの楽しさは、ライブを体験している瞬間は当然として、その後の打ち上げにもあり、汗をいっぱい出した後に飲んだお酒はどうしてこんなに美味しいのだろうか。そして、普段は炭酸系の飲み物って全く飲まないんだけど、ライブ後は無性にコーラとかジンジャエールとかの炭酸飲料が飲みたくなり、カラッカラでチリンチリンしているノドに炭酸がグワー!っとしみこんで、もうタマラナイ♪ライブの興奮をそのままに、ライブの話とか、ポルノの話とか、美味しい料理とか、美味しい飲み物とか満載で、とにかくタマラナイ♪
その日は、またビックリする事があったんだけど、それはものすごく嬉しい事だから、心臓の痛みも薄れるというか、痛みじゃないどうしようもないドキドキが襲ってきたというかで、ホントにこの日はすごかった。心臓ジェットコースターだ。近年稀に見る心臓ジェットコースターぶりだった。

そして、2日目。いよいよ本編ファイナルの日。名古屋と言えば、大好物のひつまぶし!ってわけで、超美味しいひつまぶしを堪能後、コメダ珈琲に行き、名物らしいシロノワールなどを美味しく堪能。胃袋も気力もいっぱい♪になり、ライブへ。
本編ファイナルも楽しくて、楽しすぎて、やっぱり最後は情熱でちょっとだけ浮いた!という感じになる。どうして何回見ても、ポルノのライブってこんなに楽しいんだろう♪って、何度も思った事をまた思ったわけで、ホント、すごい。こんなに楽しめるライブが出来る人って、ホントすごい。
ライブ後、ずーっとどうしようか迷っていた今回のツアーTシャツをやっと買ったのは、ポルノファン大先輩である方々から昔のグッズを見せてもらって、迷うなら買おう!と思ったからだ。よーし!代々木で着るぞ!着まくるぞ!と今からワクワクしている♪

もちろん、2日目も打ち上げをして、手羽先メインでウッハウハ!大阪プレライブ以来のRミナゆき先輩集結に加え、若いけどポルノファンとしては大先輩な先輩も加わりウッハウハ!言わずもがな、ポルノっていいよね~話でウッハウハ!
そんなウッハウハ!な2日目を終えた所で、ライブは終わったけど旅はまだ終わらず、とりあえず今日はここら辺で…というわけで、マジでジェットコースターのような嵐の1日目、2日目が終了するのだった。

| | コメント (0)

名古屋、いっきまーす♪

いよいよ明日から本格的なGW!やっぱり長い休みって最高!いつでも最高なGWだけど、今年はちょっと最高度合いが違う。それは、「ロイヤル ストレート フラッシュ」名古屋が明日から始まるからなーのだー!

代々木が発表される前は、最後の「ロイヤル ストレート フラッシュ」だと思っていた名古屋。今では最後って感じじゃ無くなったけど、代々木はファイナルで何か大きく変わるかもしれないから、本編ラストって感じがする。そういや、昭仁もラジオで本編ラストとか言っていた♪仙台のあの興奮を、名古屋でもまた味わうぞー!と、ポルノ愛も、ポルノ気合いも充分だ!

そんなワクワクが現れたのか、久々にポルノ的な夢を見た。寝不足が続いていた中、ぽっかりとプレゼントのようなお休みの水曜日、いつものように朝早く目が覚めちゃったから、昼食後に強烈な睡魔に襲われたので素直従った。お昼寝って、いつも鮮明な夢を見ていて、しかも幸せな夢だったりするから歓迎する。
それは、昔懐かしい函館市民会館のような小さな会場で、私は一番右端の最後尾にいた。もちろん、ポルノのライブだ。そしたら、昭仁がお客さんとタッチしながらずんずん通路を歩いてきて、いいな~と思いながらビックリしていたら、最後尾の私のところまで来てくれて、私も手をタッチ出来たのだ!昭仁の手は汗で湿っていた!しかも、そのままハネウマに突入し、私の前の空いている席に立って歌い始めて、ナント!「Hey you!」を私に!やって!く!れ!た!の!だ!
キャー!!と、興奮のルツボになった私は思わず目覚めてしまい、そこには昼下がりの静かな祝日があるだけで、何で目覚めた私!とか自分を責めたりしたけど、次の瞬間には、ああ…何て欲望丸出しの夢だったのだろう…と自分を恥じた。ま、夢だし♪罪は無いって事で、しばらくは幸せすぎる夢を思い出し、頭が違う世界に飛んだのは仕方ないと思う。

…なんてバカ丸出しの夢はいいとして、名古屋はGWでお休みを取るまでも無く長い事時間あるから、長い事滞在する。名古屋はこれで3回目になるんだけど、前は2年ぐらい前、大阪出張のついでに帰り名古屋に寄って、食い倒れ、しゃべり倒れして以来。
名古屋と言えば、もちろんあのおヒゲ様のあのかあちゃんがいらっしゃるあの喫茶店!そして、名物だらけの食べ物たち!ダイエットもGWの間ばかりはストップだ。

GWはどっか行くんですか?という会話が花盛りの最近、私のリサーチでは旅行らしい旅行に行く人は少なく、例のインフルエンザでピリピリしているので、しばらくは海外を自粛する人が多そうだ。
私はと言えば、名古屋に行きます!と答えたら、また飛ぶんですか?とか言われて、またポルノのライブですか?と直接言わない辺り、エスプリ?が効いていて良い!

そういや、loveup!から会報が届いた。どうしてポルノの会報って、旅立つ前日に届くのか。大阪プレライブの時も、大阪に旅立つ前日に届き、ファンクラブ入ってから最初の会報は、去年の夏、ジャンボリーで北海道へ旅立つ前日に届いた。会報って、ざっと見てちゃんと文字を読まないことが多いんだけど、今回は開いた最初にデカイ文字で、おお!と思う事が書いてて、サスガの私でも読んじゃった!これから会報が届く方はどうぞお楽しみに♪

そんなわけで、明日から名古屋へ行く!行く!行きまくる!名古屋ってば東京から近いし、2回行ってるから気楽でいいなぁ♪そして、個人的初上陸である三重県にも行く予定なので、旅も満載だ♪「ロイヤル ストレート フラッシュ」の遠征はこれで最後だし、世間はGWくさかりまさお…じゃなくて、まさおくさかり…じゃなくて、まっさかりだし、何やら天気も良さそうだし、精一杯の力で元気玉を出せそうなぐらい楽しもうという心づもりなのだった♪

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »