« さいたまスーパーアリーナ終了 | トップページ | ここ数日がモリモリ »

四月まで待って

火曜日が終わり、平日もあと三日。…だがもう息切れしている。帰りたい!休みたい!いっぱい寝たーい!という三段活用が成り立つぐらい息切れしている。そんな感じだから、仲の良い同期の子に話しかけられても、シケたツラでぼげーっと対応する事が多い最近では、あまりにもシケたツラだったのだろう。そうとうキツイらしいよ?という噂が流れ、会う人会う人に大丈夫?と聞かれて、そんな優しさで何とか立っている感じだ。
あまりにも私の眼力が鋭かったらしく、「イライラしてるね~」と先輩に言われると、「今の私はどんな事にでも怒れます!」とか豪語して、例文として目の前のパソコンに「なんでお前はパソコンなんだ!」と怒ったりする。パソコンもそんな事言われてもただ戸惑いつつも、「Twilight, トワイライト」の犬みたいに、「構いません。あなたの側にいますから」って従順に私の操作に従うのみだ。

で、そんな最近だから、よく使う言葉が、四月まで待って。
飲みに行こうと嬉しい誘いがあっても、四月まで待って!
○○買いに行きたいな~と思っても、四月まで待って!
ちょっと教えて欲しいんですが…と後輩に言われても、四月まで待って!
特に、友人の結婚式余興の練習で、合宿しよう!とかいう話になって、もちろん四月まで待って!ってなったんだけど、三連休に映画を見て予習ね♪と言われ、そんなの見る時間ないのに、どんどん先に進む友人たちは、映画見たんだけど結構難しいよねとか、あそこがさぁ~とか聞かれても、これしか言えない。「四月まで待って!」

だけどそんな準備とか色々と決めてくれる友人にはありがたいな~と思う。忙しいという理由であまり集まりに行けないから、いつも申し訳ない気持ちでいっぱいなんだけど、それを許し、その上気遣ってくれるとホントありがたい。
三月は別れの季節で、お別れする人の送別会とか色々と考えなくちゃいけ事も多いんだけど、それも全部別の人が決めてくれたり、仕事以外の事はあまり考える余裕が無いから、すごく助かる。でもま、NACSとポルノの事はどんなに余裕が無くても頭にあるんだけど(笑)

その色々とフィーバーな状態も、何事も無ければの話だが、あと少し…。多分少し…。あと少しと考えると、ちょっとは気持ちが軽くなる。だから最近はよく四月になったらアレをしよう!とかコレをしよう!とか考えていて、一番目に思いつくのが、とにかく休みたいというものなんだけど、ナニゲに残業代がおいしい事になっているから、その分のお金を何に使おうか?と考えるとワクワクする♪
何に使おうか?と考えて、すぐにNACSとかポルノに費やす事になるとハッとするんだけど、そこから、四月、五月に待ち受けている満載な楽しみが連想され、ニヤニヤしたりして、余裕無いなりに脳内はピンク色になってはいる!
そんな楽しみに向けて、今はただ働け私!と、そして、働いた先には近年稀に見る楽しみが待っている!と、だから楽しみを待ちきれない心に、やっぱり四月まで待って!と言うのだった。

|

« さいたまスーパーアリーナ終了 | トップページ | ここ数日がモリモリ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さいたまスーパーアリーナ終了 | トップページ | ここ数日がモリモリ »