« 忙しい日々を潤す方法 | トップページ | 二連発目までを終えて »

来たぞ、三!連!発!

怒涛の平日を乗り越えて…って書きたいところだけど、全く乗り越えていない平日が終わり、あれ…時間が経つのはこんなに早いんだっけ?と茫然となったもんだから、気付いたらもう「ロイヤル ストレート フラッシュ」さいたまスーパーアリーナの日になっていた!
大阪城ホールから長い事待った埼玉公演。しかも埼玉ったら三!連!発!もう~タマランチ♪家から通えるもの良い良い♪

…っと、ここで罠が。日付が変わる前に帰れる日が少なくなる程追い詰められ感がフィーバー状態なもんだから、休日出勤という奥の手が提案されたのだ。
三連休のどこかで休日出勤をしよう!といきがっているチームの人たち。だけど私には三!連!発!が。最悪、初日はどうしてもダメだという私の強烈な脅し…じゃなくて、お願いが通じ、初日は避けて、違う日のライブ前まで仕事をするハメになる。ま、ライブ前までだからいっか~!って感じで、ライブ行かずに仕事してるなんてアリエネー!から、そこだけはどうしても譲らなかった。

そんな日々を過ごしているもんだから、不意に肩が痛くなって慌てて湿布を貼ったりし、首を回してたらグギ!となったり、気が遠くなる程お腹が痛くなったり、もちろん最悪の寝不足だったり、ものすごい満身創痍感が漂っている。
だけどRミナ両先輩に会えるし、待ちに待った大好物のポルノライブだしってわけで、どんなにヘトヘトでも追い詰められてても、今日の事を考えてニヤニヤしていたわけだ。

「頚椎のツカイ(って何?)を解き放て!その肩の(仕事的な)重荷を開放せよ!自ら(仕事しなきゃ…という)心を握り潰すのだ!聞くがいい!ポルノの最高のメロディーを」
と、そんな私に、トルコ行進曲をバッグに美白国王…じゃなくて、COMPOSER的な某アマデウスさんの声が聞こえてきた。
だから、そうか!もう何も考えず楽しめばいいのか!ってハッとしてグーになったので、某アマデウスさんの声が聞こえてきた危ない状態だという事はどっか遠い世界へ置くとして、最高に楽しいポルノのライブ三!連!発!を最大級に満喫しよう♪と思うのだった。

|

« 忙しい日々を潤す方法 | トップページ | 二連発目までを終えて »

ポルノライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忙しい日々を潤す方法 | トップページ | 二連発目までを終えて »