« 心躍る踊る | トップページ | 夢職人 »

めぐりめぐる家を辿る

今住んでいる所の更新が近づき、いい加減そろそろもうちょっといいとこに住みたい…と思い始めたのが去年の10月ぐらい。それで、おもーい腰を上げて、前々から住みたかった街の不動産屋を当たったら、どうも感触が良くない。そこは人気タウンだったので、条件が厳しかったようで、無理か~と諦めて、またしばらくココに住むか…と思っていたんだけど、つい最近やっぱり!という引越し熱が上がってきた。というのも、住みたい街が変わったからだ。そう思い始めたら、その街に住みたくて住みたくて仕方ない感じになり、今の部屋を解約する期限が迫ってきているから若干焦り始め、でも旅行とかあったし、平日は休めないから、やっと今日、その街を重点的に探し始めた。

で、前の教訓を活かし、外せない条件はハッキリしてるから、予算を上げて挑んだ。不動産屋って、ヘタなとこに行くと怖かったり、態度最悪だったり、ホストか?!みたいな男性ばっかのとこだったりするから、事前にネットで調べて良さげな不動産屋を3件ピックアップする。

最初は、その街に何店舗かある大きな所で、優しげなお姉さんとかいっぱいいたんだけど、たまたま担当になったのが怖そうなおばさんだった。それで、チキンな私は、おどおどしながら部屋探しをしてもらったら、すごくいっぱい物件をだしてくれたんだけど、どうもコレ!というのが無い。あっても、もう埋まっているとか言われる。そして、徐々に外れていく条件たち。最終的には、希望駅から二つ離れたところとか出されて、出されてもなぁ~という感じになる。その中で二つばかり見せてもらう事にし、チャリでお部屋へGO!
不動産屋って、車で案内とかもあるけど、都会になるとチャリ案内が多い。普段チャリ愛用なんだけど、乗りなれないチャリは最初よろよろしちゃって、人とかいっぱいいると超怖くて、まいっちんぐ状態になりつつ目的地について部屋とか見る。部屋って、ホント中を見ないとわからないもんだ~と改めて思ったのは、間取り図でベランダとあるのに、実際見たら窓が胸辺りにあり、開くとベランダあるんだけど、これどうやって外でるの?とか、間取り図で収納が大きそうだったのに、実際見たら階段があるのか斜めになっていて、これどうやって服掛けるの?とか、大家さんの趣味なのか、入口に鶏がいて、これ鶏の声と共に起こされるの?とか、色々思ったりした。

二つ目の不動産屋は、色んな場所にお店がある所で、担当になったのが私より若そうな、小柄な女性だった。それで、まずはホッとしたんだけど、条件無視の、私がオススメする物件です!みたいなものしか出してくれず、これ以外ないの?と思いつつ、あまりにも勧めるもんだから、無下に断れないチキンな私は、取りあえず中を見せてもらう。部屋自体はいいんだけど、歩くと気が遠くなりそうな遠距離にあったり、入居時に大家から写真撮られますとか言われたり、なんかよくわかんなくて、一生懸命さは伝わるがイマイチ。

そんな感じだったので、今日は雪もちらつく寒い日で、日も暮れてきて、心身ともにぐったりくんだったんだけど、最後にピックアップしてた小さな不動産屋に行く。そしたら、クールな感じの女性がいて、入ったら、なんですか?という目で見られて、ここも怖い人か…と思いつつ条件に合う部屋を探してもらったら、前2件には無かった条件ピッタリの部屋が3つも!正直、予算上げたんだけどこれでも無理か…と思い始めていたので、あるじゃん!と嬉しくなる。怖そうだと思ってたお店の人も、話しているうちに良い感じの人だってわかってきて、早速中を見せて貰う段取りを整えてもらった。そしたら、内二つはもう決まっていて、ガックリ。だけど一番いいなと思ってた所があったので、さあさあ!行きましょう!と気合い充分になり、お店を出ようとした時、電話が鳴る。電話を終えて私を見るお姉さんは、申し訳なさそうな目に。これも今決まったと…。
…その一言で、家をめぐる私の旅は、今のところに住め!という名の駅に辿り着くイメージが浮かんだ。

最後の不動産屋に、一番最初に行っときゃよかった!と思ったりもしたが、この時期はどんどん決まっていくのは覚悟していたし、私がいいな~と思う所は、他の人もいいな~と思うのは当然だ。一つ目と二つ目の不動産屋はもう行きたくないけど、三つ目の不動産屋は条件に合うのがあったら連絡してくれるそうだし、人もナンカ良さげな感じだったので、もうギリギリまで粘ってみようかとも思っている。ま、連絡すると言って、連絡来なかった不動産屋はいっぱいあったのであまり期待してないが、もうちょっと足を伸ばして違う不動産屋も探してみようかと思っている。

そういや、箱根神社のおみくじで、引越し欄があまりよくなかった事を思い出しつつ、仕事が忙しい上に、ポルノとかNACSで忙しい上に、部屋探しとか引越しとかで忙しくなるのは正直厳しいので、取りあえず今のところを更新し、今年一年またのんびり部屋探しするってのもアリだ。でもいつか憧れのあの街に住みたいってのは変わらないから、条件に合う部屋が見つかるのを待つか、埋まっちゃった部屋が空くのを待つかするか~とたくらみつつ、家をめぐる私の旅は続くのだった。

|

« 心躍る踊る | トップページ | 夢職人 »

その他」カテゴリの記事

コメント

また探し始めたのね。
いいお家、見つかるといいねぇ~

うちのご近所おいでなさいませ。

投稿: かりん | 2009年1月26日 (月) 20時28分

あまり良いトコなくて…
あきらめ気味です…
あぁたの近所に行っちゃおうかしら♪

投稿: イコ | 2009年1月27日 (火) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心躍る踊る | トップページ | 夢職人 »