« 「PURPLE'S」DVD | トップページ | CUE DREAM JAM-BOREE 2008 スカパー »

「74ers」DVD

昨日の「PURPLE'S」感想に引き続き、今日は「74ers」DVDの感想を。

「74ers」は、演出が凝っているとか、お芝居パートがあるとか聞いていたので、?だったんだけど、お芝居パートって…と思い、少し不安だった。そしたらしょっぱなから役者らしい女の子たちが出てきた。でも、映像もきれいだし、最初の「ヴォイス」でポルノが出てきた!と思ったらフード被ってて、その役者がフードを取って歩いて、その演出はすごく面白かった。「ヴォイス」から始まるってのも驚きで、最初はやっぱうわー!と盛り上がる感じの、はじまるぞー!って感じの曲が来るものだと思っているので、「ヴォイス」とは!始まり方としては、その演出と相まって、すごくキレイ。

ジャケットの裏に、曲が書いているんだけど、次に何が来るのかわからない方が面白いので、出来る限り見ないでいた。そしたら「74ers」ってぱ、私のトップにランクされる曲の連続で、「見えない世界」だ!初めて晴一と昭仁のギターの掛け合いを見たから、ホントにそうなんだ~と感動してたっけ、次に「月飼い」が始まって、おお!と思ったら、「惑星キミ」と、大好きな曲が続いたもんだから、亜細亜のスミで鳴き声一つあげてしもた。
それだけでも絶叫ものなのに、これまた私のシングルトップ3である「音のない森」「渦」「ラック」がそのまんま続いたもんだから、構いません。あなたの側にいますから。って気持ちになった(笑)

「音のない森」が始まって、うぉー!きたー!と思って、自然と姿勢が正され、気づいたら正座してた。「音のない森」は前奏からもう好きすぎて鳥肌が立つ。ジーンとして、ああ、なんて名曲…とうっとりとしてたら、聞き覚えのあるかっこいいフレーズが流れ、やっべー!「渦」だ!と興奮して、ああ、ヤバイ、なんてかっこいい曲…とうっとりしすぎてちょっと魂が抜けかけていたら、「ラック」のあの重いフレーズが流れ出して、おおお!と魂が戻された。「ラック」は「横浜ロマンスポルノ'06」にも入ってたから、ライブDVDで見るのは初めてじゃなかったんだけど、「74ers」バージョンの方がかっこよくて迫力があって、すごくずっしりと重くて、正座のまま動けなかった。
…何この流れ。殺す気でしょうか?みたいな曲が続いて、あっという間にこのDVDが宝物になった。

こんなに好きすぎる曲が多いライブってのも、多分今後無いかもしれないから、「74ers」ってすごい…。「74ers」を生で体験出来なかった事が悔しかったりするんだけど、2003年のものだから、5年前ってわけで、5年も前だからいっそ諦めが付くかぁ。もし今のテンションでこのライブ行ってたら、間違いなく発狂ものだった!

それで、Tamaがいる、三人のポルノグラフィティのライブDVDを初めて見たからすごく新鮮で、ああ、これが前のポルノだったんだなぁと不思議な気持ちになる。「PURPLE'S」と同時に見たから余計にその違いを感じて、「74ers」の演出のせいかもしれないけど、三人のポルノって、ゆるさが無いというか、かわいいって感じより、かっこいい感じが強い気がする。Tamaの「メリッサ」最高だなぁ~。

演出で、歌詞が印象的に出てきて、ジーンとくる言葉なんだけどなんの曲だっけ?と考えて、思いつくまでちょっと悔しかった。ポルノ学習が足りない!その言葉の演出とか、映像とかすごくキレイでよかったんだけど、やっぱりお芝居パートは?で、かっこいいとは言えないダンスがあったりして、昭仁が裏で歌っているのもすごく新鮮だったんだけど、ライブはライブが一番いい。お芝居をやるなら、ポルノの音楽をイメージしてお芝居作りました、みたいなお芝居だけの公演の方が良かったなぁ。

見終わってから、STORYという所に、ストーリーが書かれている事に気づいたんだけど、それ読んで、やっとあのお芝居の意味がわかった。主役っぽい女の子が、少年だと初めて知り、その少年が出会う女性に心を奪われる…といった話みたいだけど、映像で見ただけでは女の子が少年役だって気づかず、少女が遊び人の母親か姉を求めるみたいなストーリーかと思ってた。お芝居で意味がわからないお芝居って…。ストーリーがわかると、オープニングの「ヴォイス」がぴったりだと思うんだけど。

「74ers」の「ジレンマ」は、最初に二番の歌詞を歌っちゃって、昭仁がホンマにすいません!ホンマにすいません!と頭を下げて、Tamaもそれを見て笑っているのが映って、スゴク面白い。歌詞間違いって、間違い自体はそんながっかりとかしないんだけど、その間違った時のリアクションが結構微笑ましくて好きだ。そんなジレンマもいいな~と思う。いや、ジレンマは飛べさえすれば!

他にも「CLUB UNDERWORLD」「マシンガントーク」「Mugen」とか、かっこいい曲が多い「74ers」。このツアー、ライブとしてはホントに最高だ。このDVD、しばらくDVDドライブから出せない。そのぐらい大好きで、今まで見たライブDVDの中で一番!かもしれない。ああもう!ポルノって最高!と、惚れ直したのだった♪

|

« 「PURPLE'S」DVD | トップページ | CUE DREAM JAM-BOREE 2008 スカパー »

ポルノライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「PURPLE'S」DVD | トップページ | CUE DREAM JAM-BOREE 2008 スカパー »